ダメ人間ブログ【ニートの愚痴と将棋の記録】

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

チータラを簡単に買えないニートの話 と オススメの柿の種

スポンサーリンク

チータラ食いてぇ!


チータラが食いてぇんだよ・・・


何か分からないけど急に襲ってきました・・・


チータラ食べたい症候群・・・


あ、チータラってこれね。




チーズと鱈(たら)が合体した謎のおつまみ・・・


これが急に食べたくて食べたくてたまらなくなっています・・・


まぁほとんどの人は「じゃあ買いにいけばいいじゃん?」って思いますよね。


でもね、それがそう簡単にいかないのがニートってもんなのよ・・・


新型コロナの影響で外に出られないとか、ひきこもりだから外に出るのが怖いとか、そういう事ではありません。


もっとシンプルなニートならではの問題です。


それは・・・


あんまりお金が無い


ってこと・・・


残金数十万円・・・もうあとどれくらい生きられるか分からない虫の息状態よ・・・


食費を切り詰めてどうにかこうにか生きてる状態なの・・・


そんな時にチータラったら・・・酷いんだよ・・・


ニートに現実を突き付けてくるんだよ・・・


くっそ高ぇ・・・


っていうどうしようもない絶望をね・・・


高いんだよ・・・値段が・・・


さっきスーパーに食料品の買い出しに行った時に探してビックリ・・・


1袋190gで348円・・・


348円って・・・


ふっざけんじゃねぇよ!

たかだかつまみの分際で300円超えとかどういう事だよ!


お菓子は1つ100円以下、もっと言うと88円以下、これがニートの限界よ・・・


100円以上のお菓子なんてニートから見たら高級菓子なのよ・・・


お菓子に使う予算はちょっとしかねぇんだよ・・・


ホント勘弁して・・・


っつーかさ、おつまみ系ってどれもこれも値段が割高よね。


酒飲みの人ってけっこう金銭感覚がバカになってるから、取れるだけ取ってやろうっていう居酒屋体質みたいなのが見える感じ・・・


酒がらみの値段設定には悪意を感じるよ・・・


貝ひも、アタリメ、イカ軟骨、サラミとかも好きなんだけど、どれも普通のお菓子と比べたらメッチャ高いよね・・・


まぁ原材料とか加工の過程でコストが掛かってるのかもしれないけど、1つ300円超えってのはやりすぎじゃない?


おつまみメーカーさん、もうちょっと手が出るようにどうにかしてくれませんか?


貧乏ニートにもおつまみを味合わせて・・・頼むよ・・・


3つでほぼ1000円って・・・手が出ねぇよ・・・


そもそもチータラ1つでも手が出ねぇってのに・・・


はぁ・・・こういう時に収入が欲しくなる・・・


まともに働いていたらそこまで悩む必要のない値段だしね・・・


300円ならさ・・・まぁ収入があればちょっと迷うけど買えなくはない値段だから・・・


ただ・・・ニートには重い・・・


たかが300円・・・されど300円・・・


収入がない貧乏ニートには手の届かない遠い遠い幻影みたいな値段だよ・・・


348円っつったら安売りしてる68円のパンを5個も買えちゃう値段だからさ・・・


5日分のお昼ご飯よ・・・


それを1回のおやつで消費するって・・・そりゃできねぇ相談ってもんよ・・・


最近はブログも不調でアドセンス収益も落ちてるしさ・・・


なおさら変な所で無駄遣いはできねぇ・・・


月5万円のアドセンス収入があった去年の今頃が懐かしいわ・・・


あの頃は余裕ありまくりだったよなぁ・・・チータラもちょっと悩むけど買えたっつーのに・・・


頼みの綱の収入を失ったらもう終わりよ・・・


はぁ・・・こういう時にニートって辛いわ・・・


食べたいものを満足に買えないなんて・・・


あぁ・・・チータラ食いてぇ・・・


ちょっとだけあのチーズと鱈のホンワカした味を味わいたかった・・・


このモヤモヤ・・・奇跡的に働いて初給料が出る時まで続きそうです・・・


チータラは遠い夢・・・


そんな貧乏ニートの現実をちょっとでも知ってもらえたら愚痴った意味もあるってもんですよ・・・


はぁ・・・チータラ食いてぇ・・・


お酒はドクターストップが掛かってるからアレだけど、チータラと共に炭酸を飲めたら・・・


このよどんだ空気のコロナ社会に一筋の幸せの光が射すんだけど・・・


ただでさえ暗い日常がさらに暗くなってる昨今、ちょっとした幸せが欲しいわなぁ・・・


誰かチータラ奢って・・・


オススメの柿の種の紹介

とまぁ、こんな感じでチータラを食べたくなりつつ348円という値段の前に打ちのめされ諦めたんですが・・・


その代わりに買った柿ピーがちょっと美味しかったので紹介します。


それがこちら。




三幸の堅焼柿の種(黒胡椒味)です。


なんか定価180円くらいなのが150円で安売りしてたので買っちゃいました。


100円以上のお菓子には手が出ないとか言いつつ、348円のチータラを見たらちょっと安く感じたっていう値段のトリックに引っ掛かった感じ。


まぁ6袋入ってるし、1つ25円くらいと考えれば安いっちゃ安いからアリかな・・・


でね、これ、食べてみてビックリ!


メッチャ旨かったのよ。


ピリッとした黒コショウの刺激が口に広がってから鼻に抜ける感じがたまらないのよ。


1口目の濃い黒コショウの味がメッチャ美味しいです。


最初のインパクトがとにかく最高、ホント1口目がたまらないのよ。


うお、こりゃうめぇ!つまみにメッチャ合う


ってなること間違いなしです。


そして堅焼きの名の通り、けっこう固めのおせんべいなんですが、これもまた食感がハッキリしてたまらないですね。


ガリガリボリボリメッチャ噛めるので満足感があって貧乏ニートにはありがたいですよ・・・


少量の小袋ですが、意外と噛めるので思った以上の満足感がありますね。


さらにピリッとした口をピーナッツで和らげるのもお互いのアクセントが利いて旨さが増す感じです。


ピーナッツで口の中をリセットできるので新鮮な黒コショウの刺激を何度も味わえる最高の組み合わせになっています。


この黒胡椒せんべいとピーナッツのループはクセになるやめられないコンビですね。


貧乏ニートの人も、ちょっとだけ思い切って買ってみてほしいです。


150~180円くらいしますが1袋30円以下と考えれば量的にもアリですから。


値段以上の味は保証しますので1度お試しください。


チータラの誘惑はまだ消えませんが、この柿ピーの濃い黒胡椒味でちょっと満足できた感じですね。


おつまみ感はバッチリなので炭酸やお酒のお供にどうぞ。


あと5袋あるのでしばらくはこれで小さな幸せを味わおうと思います。


あ、あと前にも紹介したかもしれませんが、黒コショウ味が好きならこちらもオススメです。




これもいい感じの黒胡椒味のポテチでおつまみになるスナック菓子ですね。


スーパーで68円の時があるので、見つけたらいつも買っちゃってます。


これなら100円以下の普通のお菓子なので貧乏ニートでも気軽に味わうことができますよ。


黒コショウ系のお菓子が好みならこの堅焼き柿の種(黒胡椒味)ポテトチップスクリスプ(ブラックペッパー味)がオススメですね。


これに炭酸を合わせて幸せな時間を味わいましょう。


炭酸ならこのブログの定番ライフガードがオススメです。




久しぶりの紹介ですが、やっぱり炭酸と言ったらライフガードですね。


安く味わえる究極のニートのストレス解消としてぜひお試しください。


最後に

チータラが食べたい・・・


そんな叶わない欲求から「3000文字を超えられるか」という小さなニートチャレンジをしてみました。


あまりにも暇だったから・・・


ただの買い物日記だったんですが意外とダラダラ書けましたね。


今まではちょっと検索ワードとか意識してSEOを忘れないようにしていたんですが、もうそういうのは取っ払ってみました。


もう死んだブログだからSEOとか頑張っても評価されないしクソめんどくさいので、本当に単なるニートの愚痴、しょうもないニートの読みものブログとしてやっていくことにしましたから。


まぁこういう日記も別ブログでやり尽くして飽き気味だから続くのかは分かりませんが・・・


とりあえずGoogleに評価されるように真面目にやってもダメなら雑にダラダラやってやろうっていう諦めですね。


この前のニート記事を読んでくれるリピーターがまだ100人くらいいたので、その人たちのために書ければ本望ですよ。


もう書けそうなワードもないし、ただのニートの日記ブログとして終わりを迎える感じになりそうです。


何もしてないから日記としても書く事がないんでほぼほぼ続かないのがニートの欠点なんですけどね。


とりあえず不定期更新のニート日記ブログっていうこの世に存在するありきたりなゴミ中のゴミブログとして最後の弔いができればと思います。


ニートブログの終わりはのたれ死んで急に更新が止まるっていうのがベストなんだけど・・・


いつか死ぬまで続けられればいいなと思います。


そう遠くない未来に自殺する可能性もありますから。


ある日、パッタリと更新が止まったら死んだと思ってください。


意外とダラダラ生きちゃうかもしれませんが、本当に飽きるか死ぬか、そのどちらかが来るまでお付き合い頂けたら幸いです。