ダメ人間ブログ【ニートの愚痴と将棋の記録】

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

20代前半に何もしないと絶対あとで後悔するよ、若いニートは今できる事を精一杯やるのが大事、希望のある内にやれるだけやっとこう

スポンサーリンク

30代職歴なし、20代前半くらいに戻りたいニートです、こんにちは。


最近、はてなブログのアクセス解析で「もったいない」と思った検索ワードがありました。


それがこちら。


20代前半 何もしてない


20代前半で何もしてない・・・


過去を無駄にした30代ニートには痛烈に刺さるワードですね・・・


このワードを検索した人も、20代前半で何もしてない自分は大丈夫なのか、そんな事を気になったのかもしれません。


20代前半で何もしなくても大丈夫なのか・・・


そう聞かれたら、返す言葉はこれですね・・・


大丈夫じゃないよ


だって、このワードを見た時、私は過去の自分を振り返ると同時にすぐさまこう思いましたから。


これ絶対、後で後悔するパターンじゃん


って。


なぜなら、今の私が20代前半の時にほぼ何もせず、メッチャ後悔しているからです。


なんであの時、ちゃんと行動しなかったのか・・・

なんであの時、ちゃんと頑張らなかったのか・・・


そんな後悔が30代になって前途多難になった今、いつまでも消えないこだまのように繰り返されている感じですね。


希望のある時はあそこしかなかったじゃないか・・・


なんで20代前半で人生を決めてしまわなかったのか・・・


後悔してもしきれない過去の自分の過ちを思い出し、絶望に包まれる毎日ですよ・・・


はぁ・・・今にして思うと、ホント20代前半って希望があったなぁって思います。


20代前半って選択肢が広くて希望のある時期だったしね・・・


何をしてもいい、何をしてもまだ受け入れてもらえる、そんな自由度があってさ・・・


選択肢の幅もやるべき事も失いつつある30代職歴なしニートには眩しすぎるわ・・・


あの頃には気づかなかった希望という輝きを10年経った今見ると眩しすぎて見えないです・・・


こんなにも希望のある時期が私にもあったというのに・・・それを逃した後悔ったらね・・・


どんな言葉を使っても表現しきれませんよ・・・


まぁこれは今になったから分かる事なんだけどね・・・


希望を持ってる当事者って意外とそれに気づかないからさ・・・


なので、この検索ワードのように「20代前半で何もしてない」という方がいたら、それはものすごくもったいない事だよというのを伝えるために1記事書こうと思います。


今はいいけど、わずか5年後くらいに絶対後悔するから。


今だからできる事を今やらないと、後ではできなくなって後悔するんですよ。


30代になって、あの時ならできたのに・・・


なんて思っても遅いですからね・・・私みたいになってしまいますから・・・


そうならないように、20代前半にほぼ何もせず過ごした30代ニートが自分を反面教師にして、どうすれば後悔しないで生きられるかを書いてみたいと思います。


20代前半は何をやっても希望がある

まず、お伝えしたいのはコレです。


20代前半は何をやっても希望がある


という事。


まだまだ何をやっても未来への道が閉ざされてないんですよ。


どんな事でも努力次第で未来に続く希望のある道を作れる時期ですから。


まぁ20代前半の今、これを言われてもよく分からないと思いますけどね。


30代になった時、あぁアレかって分かる感じですから。


例えば、ちょっとしたバイトを決める時でもまだまだ道が閉ざされていません。


20代前半、私もちょっとバイトをしていましたが、あの頃は順調な人生を歩めていたと実感します。


30代の今じゃなかなか受からないバイトもすんなり受かったし、このまま頑張れば社員になれる未来もあったしね。


何をするにも未来への道が明るく灯ってる状態でしたよ。


まだ大丈夫、まだ余裕がある


そんな「まだ」が通じる時期、20代前半ってそんな感じだった気がします。


でも、この「まだ大丈夫」というのはそんなに長くは続きません。あっという間に終わりが来ます。


これが終わった時の絶望感たるや・・・なんであの時、ちゃんとしなかったのかと後悔しきりですよ・・・


なので、このチャンスを掴める今、逃さずに掴んでもらいたいですね。


これを掴み損ねた未来は私のようなゴミクズニート人生かもしれませんから。


何もしていないというのはこのチャンスをみすみす逃すようなものですからオススメはできません。


なんでもいいから動いてチャンスを手にして未来に続く道をキープする事が先決ですよ。


特に、20代前半っていうのは「何でもチャレンジできる時期」でもあるんですから。


夢に向かって最後のチャレンジをすることが許されているラストチャンスでもあるんです。


若いからこそチャレンジできる事なんてのもあるし、受け入れてもらえるというのはありますから。


30代でやったら痛いやつでしかない事でも20代前半では可能です。


例えば、30代半ばの私が「今からバンドをやってメジャーデビューを目指す」とか言い出したらおかしいでしょ?


コイツ何言ってんの?頭おかしいんじゃないの?


そう思うかと思います。


でも、20代前半ならそうでもありません。


おぉ、すごいね、ちょっと頑張ってみたら?


と背中を押してもらえたりするんですよ。


現に、20歳の時のバイト先ではバンド活動を頑張っている20代の先輩がいましたしね。


あわよくばメジャーデビューを目指してたんじゃないかと思うんですが、みんな馬鹿にすることもなく温かく応援していた感じがありました。


もしかしたらという可能性が0ではないのが20代の頃ですしね。


でも、30代でそれをやったら頭のおかしい人として処理されます・・・


夢を見るには遅すぎますしね・・・


10年違うだけでこの違い・・・


どれだけ今の若さが恵まれているかが分かりませんか?


若い時だからできる事もある


こういう事があるので、できる今、やれる事にチャレンジして頑張ってみるというのは大切な事だと思いますよ。


後であの時やっておけばよかったと思っても遅いですしね・・・


納得のいく人生を歩むには、20代前半でやりたい事をとことんやるというのが大切だと思います。


やってダメなら後悔もなくスッキリ次へ進めると思いますしね。


何もしなかった私はイマイチ納得しきれず、モヤモヤとした気持ちが残っていたりしますから・・・


あと5年もすれば分かる事なんですが、その5年後を後悔で迎えないように、今、やりたい事があるならやってみてください。


それが人生を後悔しない唯一の道だったりしますからね。


何もせず終わると辛いですよ・・・


あの時やっておけば・・・なんであの時やらなかったのか・・・


そんな後悔の念に押し潰されそうになる30代を迎えたりしますから。


ニートなら正社員の面接を受けるのも20代前半の今ですよ。


今だからできる唯一のチャンスでもありますから。


ここを逃すと、急に茨の道になる絶望ルートに突入しますからね。


質問がメッチャ増えて拒否から始まる面接の辛さを味わいたくなかったらここで人生を固めてしまいましょう。


若くてだいたいの事が許されて、すんなり上手くいく今、数年後を見据えて人生の道を作っておくのが大切ですよ。


30代になってからの立て直しはメチャクチャ厳しくなりますから。


これを忘れないようにしてください。


今できる事、今しかできない事を精一杯やるのが大切

この記事を書いていて、小学生の頃、ある先生がこんな事を言っていたのを思い出しました。


子供の内に外で思いっきり遊んでおけ、大人になったらできない事だから

大人になった時、子供の時に遊んでおけばよかったと思わないようにな

本当の宿題はドリルをやる事じゃない、外で思いっきり遊ぶことだ


今になると納得の言葉だと思います。確かに、大人になると外でメッチャ遊ぶってないですしね。


子供の時だけの特権みたいな気がします。


この言葉を聞いた私は、死ぬほど外で遊びまくる子供でした。


今だからできる、子供の内にしかできない楽しい事なんだと分かりましたから。


そのおかげか遊び切れなかったという後悔はありません。


こんな風に全力でメチャクチャに遊びまくるって子供の頃だけにできる事なんですよね。


あんまり好きな先生じゃなかったですが、良い言葉を残してくれたと思います。


今思えば「今できる事を精一杯やれ」って意味なのかもしれません。


子供は子供らしく遊べる内に遊ぶ、やれる事をやるみたいな。


20代前半もそれと似ているような気がします。


今だからできる事、今しかできない事を精一杯やれる


そんなチャンスを持っているのが20代前半ですしね。


今、できる事がほぼなくなった30代ニートだからこそ感じます、その大切さを。


できる事がある、選択肢があるってありがたい事なんだと・・・


その時を精一杯生きるのが大切


精一杯生きてこなかった今、この言葉が刺さりますね・・・


小学生ながら、大切な事を教わっていたんだとちょっと感謝ですよ。


まぁ教わっておきながらそれを忘れて実行できない大人だったというのはアレですが・・・


ニートにはこの感覚がないですしね。


今を精一杯生きてないからニートなわけですし・・・


まぁもう諦めてるからね・・・


底辺を這いつくばってるのが基本姿勢だから頑張る気力も湧かないってもんですよ。


頑張っても報われないしね・・・


学生時代の就職活動で失敗した時点で負けが決まった感があって頑張れないんだよね・・・


負けが決まった人生を一生懸命生きられるってかなりの精神力が必要ですよ・・・


はぁ・・・今できる事を精一杯やる・・・か・・・


この基本を理解して頑張れる20代だったらこうはなってなかったな・・・


ダメだった私だからこそ20代の若者に伝えたいですよ・・・


若い時に「今やれる事をやる」っていうのは大切なんだって事を。


これを忘れない事が人生では大切なんだと思います。


そうすればニートにはならないし前向きな人生を歩める可能性は高くなりますしね。


夢を掴める人もいるかもしれませんし、夢砕かれても次の人生に向けて頑張れますから・・・


今の私も今できる事を頑張らなきゃいけないんだろうけど・・・


ニートで30代を過ぎると分かっちゃいるけどできなくなるよね・・・


「そもそも今できる事って何?」ってなるしさ・・・


「何が残されてるの?」って・・・


ホント、若い頃が勝負だったなぁ・・・って思いますよ。


30代の今、チャンスが消えてるから頑張りようがないっていうか頑張る場所がないっていうか・・・


こうなったら終わりですね・・・


20代前半で何もしてないという人、特にニートの方、言っても伝わらないとは思うけどさ、今こそが頑張り時ですよ。


残された人生で唯一希望のある時期が今です。


ここを逃したらホント急に人生が厳しくなるからさ・・・


あと5年、何もせずダラダラしちゃったら私みたいになっちゃう可能性が爆上がりなんですよ。


今できる事、今しかできない事を精一杯やる


この言葉を胸に頑張ってもらえたらと思いますね。


正社員として前向きに採用されるのは今だけです。これは事実です。


今こそバイトじゃなく正社員を受ける時期なんですよ。


後では受からなくなりますからね。


まぁこう言われても実感が湧かないのは分かるんだけどさ。


「まだ大丈夫でしょ、まだ何とかなる」みたいな余裕があるような気もするし・・・


でも、ニートの場合「まだ大丈夫」の期間は短いので注意してください。


ホント、早めにどうにかした方がいいですよ。


こんな記事を読んで動けるならニートじゃないって気もするけどさ、逃さないでほしいんだよね・・・最後のチャンスを・・・


5年~10年後・・・


あの時に頑張ってればよかった・・・


そう思わないように頑張ってくださいね。


今できる事はなんなのか

最善の行動は何か


それをちょっと考えて、希望のある今、どうにかチャレンジしてください。


最後に

20代前半 何もしてない


30代ニートだからこそ刺さったワードをテーマに1記事書いてみました。


人生で一番希望があるのが20代前半だと思います。


ニートだろうとニートじゃなかろうと、ここをどう頑張れるかで30代以降の人生が大きく変わりますしね。


今現在、20代前半で何もしていないという方は何でもいいから動く事をオススメします。


今、何もしなかったら絶対に後悔するからね


これは絶対よ、人生において今しかできない事がメッチャあるから。


ここを何もせず逃すのは人生で一番大きな後悔になる可能性がありますよ。


20代前半の時に挑戦しておけばよかったなぁ・・・あの時に頑張ってればこんな人生じゃなかったかも・・・


そう思ってしまうかもしれませんから。


っていうか私は思ってますし・・・


特に、20代前半のニートの方は今が本当に頑張り時なのでそれは肝に銘じておいてください。


ここを逃した人間がどうなるのか・・・このブログを読んでいるなら分かりますよね?


何を言っても伝わらないのは分かってるんですが、せっかくこのブログを読んで絶望の未来を知ったのなら避けてほしいんですよ・・・


たま~~に若いニートの人に警鐘を鳴らしてるのはこうなって欲しくないからだったりしますしね・・・


死にたがりの何もできないゴミクズな30代ニートになると地獄だからさ・・・この警告は受け取ってもらいたいです・・・


ガチクズニートに成り下がった人間からできる唯一のアドバイスだから・・・


もうこんな事しかできないのよ・・・


ブログでニートの絶望を伝えるのが私の使命みたいなものだからさ・・・


こうなったら終わりだって思いません?


そう思ったなら明日からでもちょっとずつ行動してみてください。


最悪の未来を避けるベストな行動はそれですから。


今できる事を精一杯やる


この気持ちを持ってればニートは脱ニートができますし、まともな人はニートになりませんので、忘れないようにしてください。


はぁ・・・20代前半の人が羨ましい・・・


今できる事がなくなった30代ニートはどうすりゃいいのか分からんわ・・・


どう進んでも絶望コースしかないこの人生・・・


もう死ぬしかないわなぁ・・・


死ぬ決心をする事、それが今できる事かもしれないね・・・


はぁ・・・悲しい人生だわ・・・