ダメ人間ブログ【ニートの愚痴と将棋の記録】

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

真のニートの末路の到来か・・・眠くても眠れない・・・眠っても眠気が取れない睡魔地獄に襲われている・・・もうダメだわ・・・

スポンサーリンク

30代職歴なし、眠気のピークがさらに深く悪化してるニートです、こんにちは。


ニートも末期を迎えると強烈な睡魔に襲われて生きにくくなる


こんな話をけっこう前に書きました。


長い長いニート生活での著しい基礎体力の低下ですぐ疲れるからか、5時間くらい起きてると眠くなっちゃうんですよね・・・


午後にはもう眠くてたまりません・・・


さらに、薬の副作用で眠くなるというおまけ付きで常にウトウトフラフラしちゃうピンチ状態に陥っています。


もう生きずらくてしょうがないですよ・・・


でも、対策がないわけでもなく、カフェイン強めのカフェオレを飲む事でどうにか起きていられたりもします。


あ、眠気に悩んでるならこのカフェオレがオススメですよ。




カフェインが100ml辺り40mgも含まれているので、1本飲めば200mgも摂れてけっこういい感じに目が覚めますから。


味も甘くて美味しいですし、今まで飲んできた中で一番だったカフェオレなので味の面でもオススメです。


カフェオレ界の王、高カフェイン飲料といったら「BOSSとろけるカフェオレ」と覚えておけばいいかと。


私もこれでどうにか眠気対策をしてなんとか起きてられるので助けられています。


ただ、最近、カフェイン頼りで生きるのもダメだよなぁ・・・って思ってきたんですよね。


ちょっと中毒気味になってるかもしれませんし、カフェイン中毒ってマズイみたいですから。


それで、脱カフェオレ、脱カフェインを目指して控えるようにしていたりします。


ニートにはカフェオレ代も馬鹿にならないですしね。


毎日100円近く掛かるとなると1ヶ月で3,000円くらいになっちゃいますし・・・


カフェオレだけで3000円は収入がわずかなニートにはキツすぎる・・・


これを控えられればもうちょっと有意義にお金を使えると思いますし、カフェオレなしで生きられた方がずっといいです。


飲まなくなってから財布の減りがちょっと抑えられてますしね。


ただ、最近、カフェオレを控えるようになったらある厳しい現実に気付きました・・・


眠気の症状が悪化してる


という、絶望的な現実にね・・・


カフェオレでごまかしごまかしやってきた結果、気づかないうちに眠気の症状が酷くなっていたんですよ・・・


これは新たなニートの末期の入り口に入ったんじゃないか・・・って感じでね。


これこそが真のニートの絶望の始まりかもしれません。


そもそも体力の低下で眠気が出るっていうのも10数年ニートしなきゃ起こらないなかなかの絶望なんですが、さらにその上があったという絶望を知ってしまったのが超絶望ですよ。


これ以上はないと思っていたのに・・・


ニートもずっと続けると眠気に悩まされ、そこを越えるとさらなる眠気の悪化に悩まされる・・・


10数年ニートという超絶ベテランニートだから伝えられる真のニートの末期を伝えらえたらと思います。


眠くても眠れない、不思議な眠気地獄に襲われる

カフェインをやめてから数日、眠気に襲われる日々に襲われているんですが、この眠気がちょっと変なんですよ。


以前よりやっかいになったというか・・・


というのも、眠ろうとしても眠れないっていう不思議な現象に襲われているからです。


なんていうのかな、眠いんだけど、頭が活発になってるっていうか・・・


眠い・・・眠い・・・寝たい・・・寝れない・・・眠い・・・寝れない・・・


っていうのが頭の中をグルグル回って頭が変に冴えてるんですよ。


眠いんだけどそう思うだけで脳が眠る事を許さないっていうか・・・


あと1歩って所まで睡魔は来てるんですが、最後の1押しがこなくて目を閉じてるだけで眠れないっていうおかしな感じになっています。


目を閉じながらも頭の中では「眠い・・・疲れた・・・眠い・・・寝たい・・・寝れない・・・」っていうのが鮮明に繰り返されて脳がシャットダウンしないっていうか・・・


強烈に眠いのに眠れない・・・


これが地味ながら辛い症状になっています・・・


カフェインの覚醒効果でずっと脳を無理やり起こしていたからか、眠りにつく回路が弱まっちゃったような感じかもしれません。


とにかく頭が変に冴えてます。


まぁどうにか眠りにつくことはできなくもないんですが、眠くてベッドに入ったのに1時間くらい頭が冴えすぎて眠れませんね。


これがね、変に疲れるんですよ・・・全然休まらないから・・・


眠気も末期の末期まで来るとバグっちゃうみたいな症状があるのかな?


眠すぎて逆に眠れないみたいな・・・


精神と脳が繋がらないアンバランス感にけっこう困っています。


心は眠りたいのに脳がそれを許さない、なぜか脳は睡魔を誘発してるのに起きようとする、これはいったい何?どういう感じになってるの?


なんでこんなしっちゃかめっちゃかになっちゃったのか・・・サッパリ分かりません・・・


今まではベッドに入ったらあっという間に眠りにつけたのに・・・


急に睡眠の質が低下してるのにビックリですよ・・・


カフェインで無理やり起こし続けるというのはやっぱりマズイ事だったのか・・・


あんまりカフェインを摂りすぎると脳の意思に反して操作してしまうから正常な回路が乱されて狂っちゃうのかもしれませんね。


カフェインはほどほどに


いざという時の頼みの綱という感じで、最後の手段としてたまに使うくらいがいいのかもしれません。


カフェインで無理したツケなのか、眠気が変になってニート末期のさらに先に進んでしまった感があります・・・


やらかしたわ・・・


これでもなかなかの悪化なんですが、真のニートの末路はこの先にあったんです。


どうにか眠りについた先に取り返しがつかない状態になった悲惨な現実がね・・・


真のニートの末路・・・眠っても眠気が取れない、1日中眠くなる睡魔地獄に襲われる

どうにかこうにか眠りについた後、目が覚めた時に真のニートの末期が襲ってきます。


その最悪の症状・・・それは・・・


眠っても眠気が取れない

1日中眠い


というものです。


ついに来てしまったんですよ、眠ればとれた眠気がとれず、1日中眠くてたまらない睡魔地獄に落とされる時が・・・


数ヵ月前なら眠って目が覚めたらけっこうスッキリしてとりあえず活動再開ができたんですが、今はもうそんな平和じゃありません。


眠いです・・・


眠って起きたら


「あ~よく寝た、さて何かやるか」

ではなく

「眠い・・・眠気が取れない・・・もう1回寝なきゃダメだわ・・・」


という感じですからね。


とうとうここまで落ちぶれたか・・・


眠っても眠気も疲れもとれないんじゃもうどうしようもないですよね・・・


1日中眠るしかない真のダラけニートになるしかないです・・・


世間のイメージ通り、ベッドの上でずっと寝たまま過ごすゴミクズニートになるしかない現実が襲ってきましたよ・・・


これこそ真のニートの末路・・・


ニートらしいニートならではのゴミクズ生活への突入が現実になってきました・・・


ホント、もう眠っても眠っても眠いです・・・動けないです・・・


なんていうか、眠ってるけど眠れてない感じもしますしね。


というのも、頭が冴えて眠りが浅いからか変な悪夢を見て目が覚めたりするからです。


それも毎回・・・


なんかね、人生の切羽詰まった瞬間を再現されて「人生終わった・・・」っていう強烈な精神的疲労で目が覚める感じなんですよね・・・


よく見るのは学生時代のギリギリだった時の夢です・・・


今日出席しなかったら留年になるっていう朝に寝坊した夢

テストで赤点取ったら留年するのにテスト前日まで全く勉強してなかった夢

マークシートの塗りつぶす所を1問ずつズレてマークしてたのを終了間際に気付く夢


学生時代のピンチにタイムスリップしてる感じです・・・


もうどうしようもない・・・どうしよう・・・留年する・・・卒業できない・・・人生終わった・・・


そんな切迫感に襲われて人生が終わったと悟った瞬間に目が覚める感じですね。


これがさ、メッチャ疲れるのよ・・・ついさっきまで人生の重大な分岐点で戦ってたわけだから・・・


夢の中とはいえ、メッチャ必死でリアルにもがいてたからか、その疲れがドッと現実世界にも押し寄せてきます。


こういうのありません?


夢で疲れる「夢疲れ」みたいなことって。


これがさ、ほぼ毎回起こるんですよね・・・


眠るたび、過去の嫌な出来事に悩まされる感じで心が休まりません。


なんかさ・・・「けっこう精神的に病んでるんじゃね?」っていうのを感じる瞬間ですね。


もう「自分の人生は終わった」というのを夢を使って脳が伝えてきてるっていうかさ・・・


お前の人生はこのくらい過去の学生時代から終わってたんだよ


というのを暗に伝えられてる気がして辛いです・・・


徐々にこの夢が過去から現代になってきて、終わりを迎える自殺をする瞬間とかになるんだろうか・・・


夢の中で自殺して目が覚めるという疑似的な死を経験しながら目が覚めるとか・・・


あぁ・・・そんなの嫌、だったら本当に死んで1回で楽になりたい・・・


もう、脳が、体が「お前は死ぬしかない」と本能的に伝えてきてるのかもしれませんね。


というか、私自身もそう思っているのはありますし「そろそろ本気で死に向かえ、それしかない」と悟っているのかもしれません。


人生終わった・・・とは言うものの、まだ終わってない感じも捨てきれない悪あがきをやめろという警告なんだろうか・・・


はぁ・・・眠る時くらい現実から逃げたいもんだわ・・・


こんな感じで、悪夢を見る上に眠りが浅いからか眠っても疲れが取れない感じになってきています。


お昼に眠くなったらあとは1日中ずっと眠気に襲われるっていう睡魔地獄に落ちちゃった感じですね。


真のニートの絶望の淵に近づきつつある・・・


近いうち、本当にベッドから出られないイメージ通りのニートの末路を迎えるのかもしれません・・・


あぁ・・・10数年かけて悪化に悪化を重ね、とうとうこの領域にまで足を踏み入れてしまったか・・・


真のニートの末路・・・


それは体力の低下で眠くなり、そして眠っても眠気が取れなくなる最悪の結末の先にあるのかもしれませんね。


今日もブログを書いたら眠くなる・・・


そしてまたなかなか眠りにつけず、眠ったら悪夢を見る地獄の睡眠が待っている・・・


起きても眠い・・・何もできない・・・そんな最悪の末路を迎えるのが見えてきた・・・


ヤバいわ・・・どうにかこれを脱しないと本当の本当にダメになりそう・・・


やっぱり無理やりカフェインで元気になるしかないのかな・・・


ゆっくり近づく避けられないニートの末路に少しずつ浸食されていくのが悲しいです・・・


次の段階になるとどうなるのかな・・・


今でも充分ニートの末路に近づいてる感じはあるけど・・・さらなる上があるのか・・・


そうなったらまた記事にしてニートの終わりを記録していこうと思います。


これ以上の末路か・・・想像したくないもんだな・・・


最後に

じわじわと近づくニートの末路への絶望感を記事にしてみました。


体力の低下で眠くなるっていうのが末路かと思ったらその先があったなんて・・・


眠くて生活しずらいだけでも充分大変なのに、今度は眠っても疲れが取れないっていう厄介さが待っていたとは・・・


ベッドの上で過ごすようになるっていうイメージ通りのニートの末路に近づいていて愕然としますね。


数か月後・・・午前中だけどうにか起きていたら後はベッドの上で過ごすようになるんだろうか・・・


今も午後はほとんどベッドにいるしさ・・・


1回眠ったら睡魔地獄から抜け出せなくてベッドでゴロゴロするしかできないしね・・・


今日はどうなるのか・・・


今日の悪夢はいつの時代の出来事になるのかな・・・


はぁ・・・疲れるから絶望系人生の悪夢は見たくないんだよね・・・


夢を覚えてるくらい眠りが浅いってのは良い事がないわ・・・


悪夢を忘れるくらい深い眠りにつきたいものだよ・・・


睡眠の質を上げるにはどうしたらいいんだろうか・・・


せめて眠ったらスッキリ起きられるくらいには戻りたいなぁ・・・


ここまで落ちぶれたニートは睡眠の質を上げるという基本的な課題をクリアしないといけないのかもしれませんね。


睡眠の改善か・・・地味ながら難しい課題が見つかったわ・・・


う~む・・・この先、どうすればこの真のニートの末路から抜け出せるんだろうか・・・


どうにかしないと本当に末路の末路まで一直線になってしまうし・・・


やっぱりカフェインで誤魔化しながら生きていこうか・・・その方がちょっとは前向きだから・・・


はぁ・・・どうしたらいいのやら・・・


避けられないニートの真の末路にゆっくり浸食されてしまいそうです・・・


ホントどうにかしないとなぁ・・・