ダメ人間ブログ【ニートの愚痴と将棋の記録】

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

コメント欄は再開しないのでご了承ください、御用の方は「お問い合わせフォーム」からお願いします

スポンサーリンク

昨日のコメントネタに続いて今日もコメントの話です。


というのも「コメント欄を再開してください」というお問い合わせがちょっと来ていたりするからです。


・もうちょっと気軽に意見を書き込みたい

・他の人が記事にどんな意見を持っているのか見たい

・コメント欄があった方がブログが活性化すると思う


といった要望やアドバイスなど、コメントに関する色々な意見をたまにもらいます。


数は少ないですが、意外と言わないだけで同じような要望を持っている人がけっこういるのかな?


コメント欄を再開してほしい人はもうちょっといるのかもしれません。


ブログに対して気軽に意見を言いたかったり、色んな人の意見を見たかったりする人の気持ちも分かるので検討した方がいいとは思うんですが・・・


申し訳ありません

残念ながらコメント欄を再開してほしいという要望にはお応えできません


コメント欄があった方がいい人たちにとっては楽しめる要素がなくなってしまい残念かもしれませんが我慢してください。


管理する側になると色々めんどくさい事が多くてやる気にならないんですよ。


2年近くコメント欄を開放していましたがあんまりメリットを感じませんでしたしね。


コメント欄は設置するだけ無駄なので再開はしません


単に「再開しない」で終わってしまうと納得のいかない方もいると思うので、今回はコメント欄を再開してほしい人に、なんで再開しないのかをちょっと説明したいと思います。


コメントを管理するほどやる気がない

コメント欄を再開しない理由はコレです。


めんどくさい


過去に色々と嫌な思いもしてきましたし、コメント欄を管理するのがめんどくさくなってるんですよ。


読むのも対応するのもめんどくさいです。


最近は記事を書きたいだけなので、ブログを管理するだけの気力がありませんしね。


ブログが荒れないように承認制にしなきゃいけないんですが、これがめんどくさい原因だったりもします。


コメントをもらうたびに読んで承認するかしないかをチェックするのがホントめんどくさいですから。


じゃあ承認制を止めて放置しておけばいいじゃん?

別にコメントなんて何を書かれても問題ないでしょ?


と思う方もいるかもしれませんが、ニートブログにはけっこう問題があるコメントをするアンチが沸くのでそういうわけにもいきません。


不適切な内容のコメントがあるとブログをBANされちゃうかもしれませんから・・・


「だったら最初からない方がいいかな」という結論になりました。


とにかく管理するのがめんどくさいんです。


コメント欄を再開しない理由は基本的にそれだけです。


管理者側の苦労をちょっとは分かってもらえたらいいかなと思います。


気軽に書き込めすぎて荒れるからめんどくさい

めんどくさい理由としてメインに挙げられるのがコレです。


コメント欄は自由に書き込め過ぎて荒れやすい


ニートブログやダメ人間系のブログの宿命なんだと思いますが、コメント欄を開放してると変な人に絡まれるんですよ。


ただ単に私をバカにしたい人がけっこういてウザすぎるんです。


この世には、自分より下の人間を馬鹿にしないと気が済まない輩が一定数いますから。


そんなのが集まりやすいのがニートブログなので、匿名で自由に書き込めるコメント欄は対応がめんどくさいんですよね。


先ほども書いたように、コメントで不適切な内容を書かれるとブログ生命にも関わりますしね。


うっかり承認したらBANされちゃうかもしれないし・・・


のんびり運営したいので小さなリスクも回避したいんですよ。


それに、この手のコメントは読むだけ時間の無駄だから余計にやる気がでません。


馬鹿なコメントを管理するためにそういったコメントを読まなきゃいけないのがホントめんどくさいです。


読むのもダルいし、無駄なリスクを負うくらいなら最初から無い方が楽なのでコメント欄は設置しません。


とりあえず承認しなくてもいいから書き込むだけ書き込ませて

放置でも管理人に伝わればいいからコメント欄に書き込みたい、その方が楽だから


という方もいるかもしれませんが、それはそれでまためんどくさい要因が生まれたりします。


世の中にはコメントを承認しなかったり返信しなかったりすると怒ってアンチ化する人もいるからです。


コメント欄がある以上「しっかり管理するのが当たり前」みたいな思い込みをしている人もいるので、放置するというのは厄介事を抱え込むキッカケになってしまうんですよ。


余計に荒れる原因になるので、やる気がないならコメント欄はない方がいいんですよね。


自由に書き込める匿名のコメント欄だと好き勝手されすぎるので厄介ですから。


こういう厄介事を抱えないためにもコメント欄は再開しません。


やる気がないならコメント欄は閉じる


これからブログをやる方も、後半、ブログにダレてきた時はコメント欄を閉じた方が無難ですよ。


余計な問題を抱え込まなくて済みますからね。


こんな感じで、やる気がない今、コメント欄を設置するメリットがないので再開はできません。


他の人の意見は見る事ができませんが、お問い合わせフォームはあるので、意見を言えるだけマシと思って我慢してください。


やる気のない管理者側から見ると、とにかくめんどくさいのがコメント欄だというのを分かってもらえたらいいかなと思います。


意見は勝手に思っててください、興味がありませんので伝えなくていいです

先ほどちょっと書きましたが、基本的に記事を書きたいだけで反応はあんまり気にしていません。


「自分の記事に読者がどんな意見を持つのかな?」


みたいな気持ちはほとんどありませんから。


なんとなく書きたいことを書いてスッキリして終わり!


って感じなので、書いた後の事はあんまり興味がないです。


昔は読者の意見も興味がありましたが、最近はそうでもないですね。


記事への意見は別に求めてないので、ほっといてもらえるのが一番です。


どうしても言いたい事があるなら送ってもらってもいいですが、求めてないので対応がタンパクになるのはご理解ください。


たまにいるネタになりそうな面白い意見を書いてくれる方は歓迎なんですが、ほとんどの方はそうじゃないつまらない意見ばかりなので基本的に興味がないですから・・・


コメント欄があるとつまらない意見で溢れちゃうので、お問い合わせフォームで週に数件の意見が寄せられる今くらいがちょうどいいですね。


基本的に読者からの意見は求めていないというのも分かってもらえるといいかなと思います。


意見は勝手に思っててくれ、興味がないから伝えなくていい


これが今のこのブログのスタンスですね。


最後に

こんな感じで、単に記事を書きたいだけでブログを管理するほどやる気がないです。


なので、不特定多数から訳の分からない意見が送られてくるコメント欄は再開しません。


めんどくさいから


ホント、管理するのがめんどくさいんです。


かといって一方通行になるのも悪いと思ってお問い合わせフォームは設置してるので、何かあったらそちらからお願いします。


お問い合わせフォームはブログとは別領域なので、何を書かれても影響がないし、放置しても問題がないから楽でいいですしね。


基本的に読者の意見は求めてないので、送られても相手にしない可能性が高いですがそこは分かってください。


長くブログをやっているとめんどくさくなるものなんですよ。


最初の頃のような情熱を常に持ち続けるって難しい事ですから・・・


どうしても伝えたいことがあるなら送ってもらってもいいですが、こちらとしては興味がないので対応がタンパクになります。


これを理解したうえでこのブログとお付き合いいただけるといいかなと思います。


これからはそんな感じでお願いします。