ダメ人間ブログ【ニートの愚痴と将棋の記録】

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

ニート、パソコンを買う ネットに疎いのにまだwindows7を使っている人はwindows10に乗り換えよう

スポンサーリンク

30代職歴なし、お金があんまりないのでパソコンを買うのにけっこう悩むニートです、こんにちは。


皆さま、お気づきでしょうか・・・


今日はちょっとだけ、今までとちょっとだけ何かが違うんです・・・


まぁ分かるわけがない小さな変化なんですけどね。


気づいた方は凄腕のハッカーですね。


何が変わったかというと・・・


パソコンが変わりました!


なんじゃそりゃ?どうでもいいわ!

っていうか気づくわけねぇだろ!


そう思った読者がほとんどかと思います。


改めまして、windows10からこんにちは 


遅ればせながらようやくパソコンを買い替える事ができました。


windows7からwindows10への乗り換えがやっと・・・やっとできましたよ・・・


ネットとかパソコンに疎いので、windows7のサポートが切れてから「どうしよう・・・どうしよう・・・」と地味に悩んでいたんですが、ようやく解消されました。


いや~ニートには痛い出費でしたよ。


30000円よ、30000円


1月に友達に5万円なんて貸したもんだから、もう余裕がなくて・・・


ここで30000円も使っちゃっていいのか・・・

まだwindows7でも動くわけだし、ここは節約の時じゃないのか・・・


そんな葛藤があったんですが、不安に耐えきれず思い切って買っちゃいましたよ。


あ、でも新品パソコンじゃないですよ、30000円と聞いて安いなと思ったと思いますが、当然、中古パソコンです。


前に使っていたパソコンも中古パソコンだったんですが、特に不具合もなく何年も使えたのでまた中古でいいかなと思って・・・


っていうか、中古じゃなきゃパソコンなんて買えませんしね。


だってニートなんだから

お金が無いんだから


新品で最新のパソコンが買える人がちょっと羨ましいです・・・


まぁそんな憧れは置いといて、ようやく時代遅れ感から現代に来た感じでちょっと嬉しいですね。


この安定感・・・今までのパソコンがいかに低スペックで無理していたかを感じます。


いつも通り、ちょっとその辺の愚痴を書かせてもらって、先代のパソコンの弔いでもできたらいいかなと思います。


低スペックパソコンに無理させてた感がメッチャある

普通にネットをするだけなら不自由なく使えます


中古パソコンショップでは、低スペックパソコンもそんなキャッチコピーで売られていたりするんですが・・・


いやいやいや、やっぱり無理があるよ、メッチャ頑張ってたもん


そんな印象を先代のパソコンから感じましたね。


というのも、私の前のパソコンってメッチャ低スペックでしたからね。


まずCPU。


これがさ「core2 duo」とかいう「お前、いつの時代のパソコン使ってんだよ」と言われんばかりのCPUでしたから。


今の時代にデュアルコアって・・・


その辺のスマホの方がハイスペックじゃねぇか・・・っていうヘタレっぷり。


使えなくはない、使えなくはないけれど・・・「満足に使えるか?」って言われると疑問なレベル・・・


そして、致命的だったのがメモリです・・・


「2GB」っていうもうギリギリの容量しかありませんでしたから。


何をするにもいっぱいいっぱい、パソコンのファンが回る回る・・・


ブォーンってメッチャ聞こえるくらい回りまくる・・・


ただネットで動画を見るだけでもほぼフルスロットル状態だったっていうかさ・・・


CPU使用率が常に80%以上だったような・・・


パソコンがすぐ熱くなっちゃって「助けてくれ~」って悲鳴をあげてるのかと思っちゃう感じでした。


ごめんよ・・・


「core2 duo」で「メモリ2GB」なんていう低スペックで現代の容量が増えたネットの世界に挑ませちゃって・・・


3年くらいかな・・・ずっと無理させちゃってたよね・・・


windows7は使いやすかったからサポートが切れなければまだまだ使う気だったけど、現代のネットでは限界が来ていたから、ちょうどいいタイミングでサポートが終了したのかもしれません。


夏場はぶっ壊れちゃうんじゃないかってくらい本体が熱かったしね・・・


原付で高速道路を走らせていたような感じなのかな・・・


違法レベルの適合のなさっていうか・・・


常に全力でも追いつけないんじゃそりゃ熱くもなるってもんですよ。


やっぱり現代のハイレベルなネット世界にはもう少し上のスペックが必要でした。


その証拠に、新しいパソコンの安定っぷりったらもう・・・


CPUが劇的に進化しましたから。


まぁ現代の最先端と比べたら大したことはないんですが「core i5」っていう爆裂進化っぷり。


「core2 duo」と比べたらかなり上がりましたよね。


おまけにメモリも一気に4倍!「8GB」にまで上がりました。


これがさ・・・もう安定するのなんのって・・・


ちょっとネットを見るくらいじゃビクともしないっていうか・・・


前はフルスロットルだったのに、今はアクセルを踏んでるかどうかも分からないくらいの負担しかない感じ。


パッ、パッと表示が早くサクサク進む。


読み込みもほとんどないし・・・


何より大きいのはパソコンが全然熱くならないってこと・・・


ファンもほとんど回ってないんじゃないかって感じだし、熱が生まれるほどの作業量がないっていうハイスペックぶりよ。


あぁ・・・本当に前のパソコンは限界を迎えていたんだな・・・


そんな事を改めて感じましたね・・・


現代の動画全盛の時代をスムーズに渡っていくには、最低でも「core i3」くらいのCPU、メモリは「4GB」くらいは必要なのかもしれません。


デュアルコア、2GBでよく頑張ったもんだ・・・


世話になったよ・・・


新しいパソコンが壊れたら、再度ネットでパソコンを注文する時に使うかもしれないけど、あとはゆっくり休んでくれ・・・


今の時代、低スペックのパソコンでネットをするのは無理をさせすぎてダメかもしれませんね。


まぁいないとは思いますが、以前の私と同じようなスペックのパソコンをお使いの方は、これを機に乗り換えた方がいいかもしれませんよ。


けっこうフリーズしたりしません?


それは「もう限界だ」というパソコンからの悲鳴です。


ちょっとスペックを上げるだけで爆裂安定するので乗り換えをオススメします。


windows7のサポートは切れてるので、windows10に乗り換えるのが無難

先ほどから何度か書いていますが、windows7は2020年1月14日でサポートが終了しています。


パソコンやネットに詳しければいいんですが、疎いならwindows10に乗り換えた方がいいですよ。


私も疎いタイプなので怖くなって乗り換えちゃいましたし・・・


いや、何かあった時にさ、文句も言えないわけですから。


「おい、パソコンがウイルスに感染したぞ、どうなってんだ!」


って文句を言ったとしても、windows7を使ってたら


「サポートが終了していますので、こちらからはどうすることもできません」


で終了しちゃいますしね。


windows10なら何かあった時に相談もできるわけで・・・


まぁ電話が苦手だし小心者だからどっちみち文句も言わないし相談もしないんだけどさ・・・


念のためね。


何かあった時、どうにかなるかもしれないって心の支えになるじゃないですか。


windows7を使うっていうことは、完全に自己責任になるってわけで・・・それがパソコン素人の正しい判断だとは思えないんですよね・・・


中古パソコンショップも1月14日前後からしばらくは注文が殺到してたみたいだし、今こそが乗り換えのタイミングだと思います。


素人ならおとなしく最新のOSがインストールされたパソコンに乗り換える


これが最善かと思います。


中古パソコンならデジタルドラゴンがオススメ

まだwindows7を使っていて、ちょっと乗り換えを検討しようかなと思った方がいましたらオススメの中古パソコンショップがあります。


それは デジタルドラゴン です。


中古パソコン 激安通販・PC中古販売【デジタルドラゴン】


私もここで2回ほど買ってるんですが、なんていうかすごく丁度いいパソコンショップなんですよ。


まず、サイトが見やすい。


これが地味ながら大切な要素です。


パソコンショップって、なんかサポートとか割引とかのアピールが過剰すぎて無駄に1ページに情報を詰め込みすぎてゴチャっとしてる印象なんですが、デジタルドラゴンはそうでもないです。


必要な情報だけですし、求めている商品を探しやすくスマートに分けられているのでストレスがないですね。


今回、私が求めていたパソコンの条件が・・・


・ノートパソコン
・windows10 64bit
・CPU core i5
・メモリ 8GB
・モニター 15.6型
・DVDマルチドライブ


というものだったんですが、ノートパソコン一覧をクリックして、core i5搭載パソコンというカテゴリーからすぐ見つかりましたよ。


商品名にも分かりやすくスペックがしっかり書かれているので検索もしやすく負担がありません。


他のパソコンショップで買わなかった理由が、サイトが見ずらくて求めているパソコンが探しにくいという要素だったので、この見やすさは大きなメリットだと思います。


求めているパソコンがハッキリしているならデジタルドラゴンは最適です。


そして、大切なのが価格帯なんですが、これが丁度いいというのもデジタルドラゴンのオススメポイントです。


高すぎず安すぎず「まさにコレだ」っていう値段設定。


これがさ、なんか安心感を生むんですよね。


安すぎてもちょっと不安になりますから、安けりゃいいってもんでもないですし・・・


デジタルドラゴンは安すぎず高すぎず、その丁度真ん中くらいの適正価格でパソコンを提供してくれます。


今回の私の望んだノートパソコンも30000円前後という安心できる価格帯でした。


予定していた予算内でピッタリしたパソコンが見つかったので満足です。


ページが見やすく、商品が探しやすく、値段も適正


中古パソコンを買うなら特に問題はないのでオススメできるショップですね。


もし、中古パソコンをお求めでしたらぜひデジタルドラゴンも覗いてみてください。


最後に

世間の流れとは遅れましたが、ようやくパソコンをwindows10に乗り換えたニートの話でした。


いや~ネット環境が快適になってこれからは作業が捗りそうです。


パソコンが熱くならないから気を使わなくていいっていうのがとにかく楽ですね。


今までは「大丈夫?壊れる?動かなくなる?」みたいな不安が地味ながらありましたから。


パソコンが無理してないっていうのはいいですね。


それに、サポートもまだまだ続くし、しばらくは同じパソコンでいられるっていう安心感も大きいです。


もしまだwindows7で低スペックなパソコンのままネットをしてる方がいましたら、乗り換えをしちゃった方がいいかもしれませんよ。


安い中古パソコンを探せば25000円くらいでも「windows10」「core i5」「メモリ8GB」くらいのスペックのノートパソコンはありますから。


「core i3」や「デスクトップパソコン」でもいいならもっと安く買えますしね。


デジタルドラゴンでちょっと探してみると安くて理想のパソコンが見つかるかもしれませんよ。


乗り換えてみたら一気に快適になったので、2~3万円の余裕がある方なら乗り換えてしまうのをオススメします。


長くお世話になったwindows7に感謝しつつ、現代に合わせたwindows10で快適なネットライフを送ってみませんか?


サクサク動くパソコンって久しぶりに味わいましたけど、やっぱりストレスがなくていいですから。


パソコン素人ならwindows7でいるメリットはそこまでありませんし、ちょっと検討してみてはいかがでしょうか。


「うお、早い、CPUって大事なんだな・・・」って実感できますよ。


快適にネットができる環境を久しぶりに味わってみませんか?