ダメ人間ブログ【ニートの愚痴と将棋の記録】

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

これから絶望系ニートブログをやる人はブログ収益があっても秘密にした方がいいかも、読者のニートが敵(アンチ)になるから

スポンサーリンク

30代職歴なし、ブログ収益を公開して失敗したニートです、こんにちは。


絶望系ニートブログとか共感系のダメ人間ブログでのタブーって何だか分かりますか?


それは・・・


ブログ収益を公開する事です


これ、私が過去2回くらい収益を公開する記事を書いて失敗してきたので、多分、間違いじゃありません。


ニートブログとかダメ人間系のブログを読む人たちって、そういった前向きな話を求めてなかったりするんですよね。


基本的にはダメっぷりを求めているからです。


稼げてるっていうプラス要素はそこまで求めてなかったりします。


このブログみたいな絶望系ニートブログでは特に。


なんせ「楽な死に方」とか「自殺方法」とか「働きたくない」とかを検索して辿り着いてるわけですから。


・失敗談
・共感できる絶望人生
・同じように苦しんでいる仲間


そういった情報を求めてるんですよね。


特に大事なのは「同じように苦しんでいる」という所


同じ絶望を感じ、どうしようもない人生を生きている仲間を求めています。


そんな仲間を求めていたのに、急にブログから収益を得ているなんて言われたら元も子もないですしね。


マラソン大会で「一緒に走ろうぜ」って言ったのに途中で先に行っちゃう裏切り者みたいな感じですから。


特にこのブログでは、


ダメなニートはあなただけじゃないよ、ここにもいるよ


というのがメインテーマでもあるので、稼ぐっていうのはそれが崩れる要素でもありますしね。


ニートの悩みは「稼げない」という事であり、それこそが重大なニートの定義でもあるので、そこが崩れると一気に崩壊します。


稼げてるならニートじゃねぇじゃん

お金があるならそこまで絶望でもないだろ


ってね。


「お金がない」というのが共通の悩みであり、それによって共感が強まるのがニートブログだったりしますから。


その共通の悩みを持ってないならもう仲間ではないんですよね・・・


ブログ収益をけっこう聞かれる事があったから公開したんですが、それは間違いだったみたいです。


ニートの読者からけっこう反発がありましたから。


絶望ってのは嘘だったんだな・・・


みたいにね。


でも、1つだけ分かって欲しいのは絶望を払拭できるほど稼げてないって事なんですよ。


最高でも月5万円ですからね?これで人生をどうやってやり直せるっていうのよ・・・


最近は月に1万円稼げればいいくらいだし・・・


0よりはマシかもしれないけど、稼げてるってほどは稼げてないので、まだ絶望の中にいますから・・・


でも、0の人からすると面白くないのは事実でもあるんですよね・・・


収益を公開したばかりに話がややこしくなった感があります。


こんな感じになるので、収益の話はネガティブ系のブログとしてはデメリットだらけです。


なので、これからネガティブ系ダメ人間ブログをやる方には注意して貰えたらと思います。


具体的にどんな感じでデメリットがあったのか。


今回は収益を公開してからの現実を書いてみますね。


同じ悩みを共有してるのが売りなので、裏切られたとガッカリされる

ブログから収益を得ているというのを公開すると、これまで読んでいた読者から失望されたりします。


収益化しようとした話を書いただけでも反発があったので、ニートにとってお金というのは重大な裏切り要素になるみたいです。


絶望ニートに向けて記事を書いていたのは、すべてお金のためだったと誤解されますしね。


日本では善意は無償でなければいけないみたいな風潮があるのかもしれません。


実際に収益を公開したらどんな意見が来たのかというと、こんな感じです。


共感して読んでいたけどお金のために書いていたのか、失望した

同じように苦しんでると思ってたのに・・・ブログ収入があるなら大丈夫じゃん・・・

仲間だと思ってたのに・・・


今まで共感していた絶望記事はすべてお金のためだったんだとガッカリされましたね。


そして「自分と同じように苦しんでると思ってたけど、そうじゃないなら仲間じゃない」みたいな意見もあったり・・・


ニートの絶望 = お金がない事


というのを痛感した瞬間ですよ。


5000円くらいの収益だったとしてもこうなっちゃったので、額はあんまり関係ないみたいです。


これを機にブログから離れてしまった方もいましたし、本物の絶望ニートにとって収益の話はタブーだったみたいですね。


でも、今考えれば私と同じようなニートなんだから、そりゃブログ収益を得られたら面白くないよなぁ・・・って思います。


何かで稼げる見込みとかなかったですからね・・・


同じダメっぷりで共感していたニートブロガーが、かすかな希望を掴んだらちょっとガッカリだよね・・・今なら気持ちは分かります。


私が読者側だったらちょっと残念に思ってしまったかもしれませんし・・・


仲間が巣立ってしまった・・・また1人になっちゃったな・・・って感じでね。


こんな基本を忘れていたなんて、ちょっと稼げて嬉しくて浮かれてたのかもしれません。


ガチの絶望ニートからしたら聞きたくない話でしたよね。


申しわけない事をしたと今はちょっと反省しています。


まぁもう読んでないだろうから自業自得なんだけどさ・・・


ダメさを売りにしているブログでは、収益の話は一番つまらない求められていない話なのは事実です。


読者が求めているのは前向きな話じゃなくて、後ろ向きな話なんだから・・・


「辛いって言ってもお金があるならそこまでじゃないだろ・・・」


って話を聞いてもらえなくなりますし、百害あって一利なしですね。


読者を失うキッカケになるので、ダメさを売りにしているブログでは収益の話はしないようにしましょう。


ホント、そういうのは求められてないですから。


ごくわずかな収益を得たばかりに、メインターゲットを失うのは損失が大きすぎますしね。


ダメ人間系ブログでは収益の話はタブー


額はあんまり関係ないので、お金の気配は消すようにしましょう。


シンプルに嫉妬されて仲間であるニートから敵視されアンチ化する

ブログ収益を公開してガッカリされるだけならまだいいんですが、厄介な事もあったりします。


それは、アンチ化する人が出てくるという事です。


裏切られたという気持ちがあったり、嫉妬の気持ちがあったりして一部の読者がアンチになったりしました。


これが収益を公開した時の一番のデメリットでしたね。


稼げてるなら人生詰んでないじゃん

死にたい人を集めて金稼ぎしやがって

稼ぐために死にたいって嘘ついてるんだろ

死にたいって言ってるのに・・・自分だけ生きるつもりか


こんな感じで、稼いでる事を責められつつ、けっこうキツめの意見が来ましたね。


それもメインターゲットのニートから。


怒りもありましたが、アンチコメントをする人の理由として一番メジャーな「嫉妬」という心を刺激してしまったようです。


ニートに嫉妬する人なんていないと思っていましたが、同じニートだと嫉妬してしまうんですね。


対等、もしくは下だと思っていたニートが稼いでいたのが面白くなかったのかもしれません。

争いは、同じレベルの者同士でしか発生しない


こんな言葉があったと思いますが、同じレベルのニート同士だからこそ起こった悲劇ですね。


収益の話は仲間であるニートが敵になってしまう最悪の状態を生み出します。


まぁ数は少なかったですが、粘着度合いが強めなので、しばらくストーカー化する厄介なタイプのアンチになりやすいです。


裏切られたとか、嫉妬の心っていうのは爆発すると恐ろしいものなんだと思いましたね。


ついこの間まで何でもなかったのに、いきなり豹変してしまうんですから・・・


アンチが生まれたっていうのは収益を公開した一番のデメリットでしたね。


黙ってれば波風は立たないので、ニートブログでお金の話はしない方がいいです。


収益の話はメインターゲットであるニートが敵であるアンチになる可能性がある


これは忘れないようにしましょう。


一度こちらを信頼した人だからこそ裏切られたというダメージは大きいみたいです。


ニートは同じダメ人間でい続ける事を望んでいるというのは覚えて置いた方がいいですね。


基本的にニートの読者はブロガーが成功する事を望んでいない

ここまで書いてきてお気づきかと思いますが、絶望系ニートブログをやる上で忘れてはいけない大切な基本があります。


それは・・・


ニートの読者はブロガーの成功を望んでいない

同じように苦しんでる現状を望んでいる


この2つです。


ダメ人間系のブログに求めてるのは成功ではなくダメっぷりなんですよね。


ダメならダメなほど同じダメ人間である読者の安心に繋がりますしね。


それに反して「稼いでる」っていうのは裏切りでしかないのでよくありませんでした。


仲間がいて安心するために読んでいるので、その期待と反した事をしても困惑してしまいますし・・・


だからガッカリしたりアンチ化した人の気持ちは分からなくもないです。


申し訳ない事をしたと今は思います。


ニートの人たちは頑張りや成功を望んでいないというのを忘れちゃいけませんね。


つい収益化できるチャンスを手にしたから基本を忘れちゃってましたよ。


あの時はけっこう嬉しくて暴走気味だったような気がしますし・・・


まぁもう公開しちゃったから後戻りはできないんですけどね。


これからは絶望ニートが稼げるようになるのか、ダメで終わるのか、そういうのも楽しめる人向けのブログになっていくと思います。


そういった方向について来れる方のみにお付き合い頂けたらOKです。


ただの絶望ブログから、ちょっとだけ脱絶望を目指して頑張るブログみたいにね。


って言っても、まだまだ絶望から抜け出せる要素はないので、ニート仲間っちゃニート仲間なんですけどね。


こう言われても今さら素直に絶望ニートって受け入れてくれる人はいないかもしれませんが・・・


ニート人生らしく方向性もグラグラなニートブログとして楽しんでもらえたら一番かもしれませんね。


今後はそんな感じで読んでもらえると助かります。


これからダメ人間系ニートブログをやる方はこうならないように、しっかりダメさの柱を1本持ってダメっぷりを書くといいですよ。


そうすればいらん苦労はしなくて済みますから。


ダメ人間やニートの読者はブロガーの成功を求めていない


これはダメ人間路線のブログをやるなら忘れないようにしましょう。


「ニートでもブログで稼げたよ、だから希望が出ない?」みたいなのは余計なお世話でしかないんだよね

収益を公開したり、ブログで稼ごうと頑張ったのにはこういう感情もありました。


ニートでもブログで稼げたらニートの希望にならない?


みたいなね。


外で稼げないニートが家で稼ぐ方法の1つの例になったらニートの人も希望が出るんじゃないかってね。


でも、それは間違いだと気付きました。


余計なお世話でしかないんだよね。


自慢されてるとしか思えない迷惑な行為でしかありませんから。


というのも、そんなに前向きなニートはいないからです。


「ブログで稼ぐなんて自分にはできない」


という感情を持たせてしまい、劣等感を抱かせるだけで終わります。


「稼げるなら自分もやってみよう」


みたいなやる気のあるニートってそんなにいませんしね。


「稼ぎやがってこの野郎」


っていう嫉妬心を持つ人の方がはるかに多いのはここまで書いてきた通りです。


「お前はブログで稼げていいよな・・・俺には無理だよ・・・」


こう思って余計に落ち込むニートが増えるだけなんですよね。


ブログってやっぱり根気が必要な世界なので、稼ぐためにやるなら仕事をする苦労とあんまり変わりませんから。


家で稼げる手段とはいえ、ブログで稼ぐっていうのはフリーランスになるって事で、けっこう特殊な世界なんですよね。


普通に働いた方がずっとハードルが低いのに、大変な道に進ませようなんて間違いでしかありませんでした。


ちょっと稼げて調子に乗ってた感はなくはないので申し訳なかったです。


他人が稼げたからって希望になんかなりゃしないんですよね。


そんな前向きな心を持っていたらそもそもニートとして落ち込んでこんなブログを読んでないって話ですから。


完全にターゲットの事を見失った間違いでした。


けっこうネット上に多いんですが「自分が稼げたから同じ属性の人もできる」っていう事を言いがちなのは自慢でしかないので気をつけた方がいいですね。


ネット副業で30万稼げたサラリーマンがいたとしても、他のサラリーマンもできるとは限りませんしね。


その人に才能があったからできた事であって、同じ属性の他人ができるとは限らないんですから。


「ニートの愚痴ブログで稼げたら他のニートもいけるんじゃないか」


なんて思って軽々しく中途半端な収益を公開して申し訳ありませんでした。


数万円でもニートの希望になるかと思った時期もありましたが、そんなんじゃ報われないし、自慢してるようでムカつきましたよね。


知らないうちに私も優越感に浸っているクズだったのかもしれません。


他人が稼げたかどうかなんて何の意味もない


これを忘れずにこれからは気をつけたいと思います。


最後に

ごく一部のダメ人間系ブログをやろうと思っている方へ向けた注意点を書いてみました。


ダメ人間系のブログで収益の話はタブー


これを覚えてもらえたらいいかと思います。


基本的に求められていない情報ですからね。


収益化してるのは読者も分かってますが「稼げてるのかな?稼げてないのかな?どっちなんだろ?」って分からない状況が一番です。


黙ってれば余計な波風は立ちませんから。


今になって思うと、収益の事を聞かれたから公開したけど、多分、聞いてきたのはニートじゃなかったんですよね。


これからブログを始める普通の人や、ちょっとブログを始めた一般人の初心者だったような気がします。


ニートは収益の話を求めてなかったんです。


これに気付かなかったのがマズかったですね、ミスりました・・・


ニートやダメ人間にとってブログ収益は「裏切り」や「嫉妬」という負の感情を抱くキッカケになります。


この手の感情を持った人は変にパワーがあるので危険です。


ブログを荒らされたりするので注意しましょう。


こういう事にならないためにも、稼げてなかった頃の自分の気持ちを忘れない事が大切ですね。


ニートやダメ人間は収益の話を求めていない


これから絶望系ニートブログや底辺向けのダメ人間系ブログをやる方はこれを忘れないようにしてください。


仮に収益の事を聞かれてもスルーした方が無難ですよ。


それが平和なブログ運営をするコツですから。


ダメっぷりを求められているので、それだけを発信するといいですね。


バカにされるくらいで丁度良いので、見下されるくらいの底辺感を保ちましょう。