ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

ブログは売れる、相場を知って安く買われないように気をつけよう

スポンサーリンク

ブログは売れる


皆さんはこの事実をご存知ですか?


ブログって売れるんだそうですよ。


サイト売買を専門に扱っている会社もありますし、ブログを売却するというのは実はけっこうメジャーな事らしいです。


最初から売るためにブログを作り上げ、それで収入を得ている人もいるみたいですから。


でも、趣味でブログをやっているとそういう事ってあんまり考えませんよね。


こんなてきとうな事を書いているブログが売れるとは思いませんし「そもそも欲しがる人がいるのか?」って話ですから。


でも、どんなブログにも需要はあるようで、欲しがる人はいるみたいです。


例えばこのブログ・・・


このダメ人間ブログ・・・


こんなブログにもそういう需要があったんですよ。


この愚痴ばっか書いてるゴミブログにですよ?信じられます?


ある日、このブログにこんなお問い合わせがありました。


「サイトの譲渡を検討して貰えないか」


ってね。


「え?譲渡?欲しいの?このブログ?マジで?」


メッチャビックリしましたね。


お問い合わせを読み進めてみると、なにやら褒められている様子・・・


ヤス様のコンテンツに惹かれた


とか・・・


弊社のサブサイトとして運営したい


とか・・・


このブログに価値を感じてもらえたようです。


う~ん・・・悪くない話・・・でも、ちょっともったいない気持ちもある・・・


このお問い合わせを貰ったのは今年の春ごろなんですが、その頃ってけっこうブログ収入があった頃なんですよね・・・


ほっとけばお金が振り込まれるブログだし・・・私の生命線でもあるわけで・・・


いくらで買ってくれるの?


という疑問が出てきます。


話はそれからだ!


お問い合わせを読み進めると交渉の値段が記入されていました。


○万円~○万円で検討しています


と・・・さて、このダメ人間ブログはいくらだったでしょうか?


答えは次の見出しで・・・




ここまで読んでみて「ブログが売れる」という話と「いくらで売れるものなのか」という話、ちょっと気になりませんか?


何となくやってきたブログが売れて臨時収入になるなら儲けもんですしね。


今回は、そういった方に向けて、ブログ売買を考えた時に大切な基本的な相場とかについて書いてみたいと思います。


最近、更新してないブログがあって「もし売れるなら売りたい、いくらになるんだろ?」という疑問をお持ちの方はぜひお聞きください。


趣味ブログっていくらで売れるの?

このダメ人間ブログ、いったどれくらいの値段がついたのか・・・


ちなみに、私はこの値段で売る事を決意できませんでした・・・もったいなかったから・・・


値段を見た感想は「そんなもんか・・・」だったからです。


そんなんだったらほっとけば勝手に稼げるじゃん・・・手放すならもうちょっと欲しいわ・・・って感じでね。


ちょっと引っ張っちゃいましたが、値段を公開します。


ダメ人間ブログのお値段・・・


5万~20万円 でした。


これ、どう思います?


ニートの方からしたら「いきなりそれだけのお金が貰えるなら売っちゃうよ!」って思いますよね。


「趣味でやっていたブログがMAX20万?」

「まぁそれは無理でも間を取って12~15万なら悪くない」

「喜んで売るよ!」


って感じで。


でもね、この時、私のブログ、月に3万円は稼げてたんですよ・・・落ちてたとはいってもね・・・


年末まで放置してれば今年1年で30万は稼げそう・・・そんな感じでした。


だから、せめてその2倍は欲しかったんですよね・・・手放したらもう収入源を失うわけですから・・・


しばらくは大丈夫な安心できるお金をね・・・


だから売れませんでした。


あと、ちょっとあやしいってのもありましたしね。


「ニートブログが欲しいってどんな会社よ?何のメリットがあるの?」って。


怪しさ満点 値段も納得できない5万~20万、リスクを考えてもこちらにメリットがなさ過ぎる・・・


今回はスルーでしたね。返信するのも怖かったです。


ちなみに、この5万~20万というお値段、相場的にはどうなんでしょうか?ちょっと気になりません?


次は、ブログ売買の基本的な相場について書いてみます。


ブログ売却の相場はどれくらい?

ちょっとネットで検索してみたんですが、相場はけっこう良い感じでした。


基本的な目安としては


サイト収益の「15~20ヶ月分」


だそうです。


当時の私のブログでいうと、月3万円は収益があったので・・・


45万~60万円


くらいですね、相場でいうとね。


うおい、ちょっと待てよ、メッチャ安く買い叩かれる所だったじゃねぇか!


まぁそりゃ「買う方は安く、売る方は高く」っていう希望はあるけどさ・・・MAX20万円はちょっと低すぎだよね。


ちゃんとしたサイト売買の会社を通さず、直接交渉に来るって事はこういう事なのかもしれませんね。


何も知らない素人から安く買っちまおう、あいつらバカだから気付かねぇよ


って感じなのかも。


まぁアレですね、売るなら自分からちゃんとした会社を通した方がいいです。


お問い合わせとかに直接交渉にくるパターンは、あっちが有利な条件だと思いますから。


気をつけましょう。


無料ブログは売れないらしい

ちょっとした注意なんですが、無料ブログで運営しているブログは売れないそうです。


無料ブログでやっているブログはブログサービスのものですから。


でも、そうなると、私も無料ブログでやってるんですよね・・・どうやって買うつもりだったんだろうか・・・


独自ドメインでやってれば大丈夫なのかな?


「ドメインの譲渡」と「エクスポートした記事のデータ」があればワードプレスで作り直せるから。


私に問い合わせてきた会社は、ドメインとデータを買ってワードプレスで作るつもりだったのかな?


条件がよく分かりませんね。


あれ?何かの詐欺だったのかな?どうなんだろ・・・


まぁいいか・・・もう終わった事だし・・・


とりあえず、無料ブログで運営している内は自分のものじゃないので売れません。


なので、最初から売却目的ならワードプレスでやりましょう。


そういうつもりがなくても、売れるくらいちゃんとしたブログを作るならワードプレスの方がいいですね。


飽きたら売れますし、飽きなければ自分の資産になりますし。


ブログを事業として考えるならワードプレスでやるというのは基本かもしれません。


これから、本格的にブログを事業資産として考えてやるなら、迷わずワードプレスでやりましょう。


無料ブログだといつなくなるかっていう不安もありますし、売れませんからね。


ブログを本気でやるならワードプレス


これを覚えておけば大丈夫ですね。


最後に

ブログは売れる


という話でした。


最近、複数ブログを運営していて、更新する気がなくなってきたブログがあるなら売れるかもしれないので検討してみましょう。


その時は、ちゃんとしたブログ売買のサイトを通す事が大切ですね。


世間の相場を知って安く買われないように気をつけてください。


目安は「ブログ収益の15ヶ月~20ヶ月分」ですよ。


これをベースに値段を決めればだいたい大丈夫じゃないかと思います。


タイミングとしてはGoogleのコアアルゴリズムアップデートで死ぬ前に売れるといいですね。


私のブログは殺されてしまい、今じゃ10万で売れたら御の字くらいの収益しかないです。


あの時、売ってしまった方がよかったのかなぁ・・・


まぁ私にはブログで記事を書く楽しみっていうのもあるから収益だけがすべてじゃないんですけどね。


手放してたら楽しみを失ってつまらなかったと思うし・・・


ブログを書く時間・・・プライスレス


的な感じで今は納得してます。


プライスレスだなんて・・・カードのCMってうまいこと言うよね。


売るにしてももう少しブログを楽しんでからかな、収益も復活しないと高く売れないし。


今が売り時じゃないのは確か・・・


ブログを売るにしても株みたいなタイミングがあるのかもしれませんね。


売ろうと思っている方がいましたら、適切なタイミングを逃さないようにしてください。


ブログを最後に有効活用する「ブログ売却」という方法・・・


飽きたブログがある方は、1度、検討してみてはいかがでしょうか。