ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

お問い合わせフォームのメールアドレスを必須にするだけで荒れた問い合わせが激減した話

このブログにはお問い合わせフォームというのを設置しています。


キッカケはアドセンスの為だったので「もう必要ないかも」とは思いつつも、コメントみたいな公にさらされる場ではできないようなやりとりもできるので「あれば便利かな?」とも思ったので残してます。


企業からの依頼みたいな個人間のやりとりをするには必要ですしね。まぁ滅多に企業からの問い合わせは来ませんけど・・・


普通の人とのやりとりならコメント欄でも充分なんですが、中には色々な人に見られるコメント欄ではちょっと書き込みにくいという方もいるかもしれません。


ちょっと言いたい事があるけど、色んな人に見られるのは恥ずかしいみたいな。


コメントを投稿するという1つの事を取っても色々な人がいますよね。


なので、色々な方に合わせて色々なコンタクト方法がある方がいいと思い、お問い合わせフォーム設置当初は、誰でも気軽に問い合わせしやすいように、メールアドレスは任意にしていました。


メールアドレスを持ってない方もいるかもしれませんし、アドレスを知られたくない方もいるかもしれないと思ったので。


公にはならないコメント欄みたいな感じで利用して貰えたらいいかなって感じでしたね。


そんな感じで、9ヶ月くらいお問い合わせフォームを設置していたんですが、1つ気づいた事がありました。


それは・・・


メールアドレスを入力しない人にろくな奴はいない


という事です。


中には普通の人もいましたが、メールアドレスを入力しない人の9割近くは暴言を吐き捨てていくゴミみたいな問い合わせでした。


堂々とコメント欄に吐き捨てていけばいいのに・・・っていう感じのね。


公にさらされるという自分のリスクをなくしつつ暴言だけ言って去るなんて・・・なんて身勝手な野郎なんだ・・・と思ってしまいました。


みんなに見られるのが恥ずかしいならやらなきゃいいのに・・・って。


まともな人って、返信が必要ないブログへの感想を書いている内容でも、ちゃんとメールアドレスは記入してますしね。


後ろめたさがないから個人情報を堂々と公開できるんですよね。


こういうちょっとした所でも人間性って出るんだなぁ・・・ってネットの世界の闇をちょっと感じました。


ちょっとした個人情報すら隠す奴にろくな奴はいない

後ろめたい事をする人って、やっぱり自分の存在を隠すんですよね。


バレてしまったらマズイですから。


そういった方達はメールアドレスのみじゃなく、名前すら隠す傾向があります。


メールアドレスを知られたくないのはまぁ分からなくもないんですが、名前まで隠す必要ある?


名前って言ってもハンドルネームだよ?


ハンドルネームだからそんなに深い意味はないんですが「匿名」としてガッツリ隠してますしね。


ハンドルネームくらい名乗ってくれてもよくない?そこで個人は特定できないんだし・・・


架空の名前も名乗れない、メールアドレスも公開できない、そんな状態で意見を言うってどんだけ後ろめたいのよ・・・


こういう場で個人情報を一切出せない人って、問題のある人が多い傾向がある気はしますね。


メールアドレスを必須にしたら平和になった

こういう現実があるので、荒れたまま放置するのもマズイかなぁ・・・と思い、ちょっとだけ対策をしてみました。


それが「メールアドレスを必須にする」という事です。


まぁ何てことない対策ですよね。対策って言えるのか?ってくらいね。


お問い合わせをする人にとってメールアドレスはやりとりをする最低条件ですから、必須にしたからって負担はないですし。


中には返信が必要なお問い合わせなのにアドレスの記入忘れをする方もいたので、そっち方面の対策と言った方がいいかもしれません。


返信できなくて困ってたりしましたから。


でも、これが意外と効果がありました。


メールアドレスを必須にしてから荒れたお問い合わせはパッタリとやみましたから・・・


後ろめたい事をする人間にとって「メールアドレスを公開しなければいけない」というのは障害になったようです。


わざわざ捨てアドを取ってまで個人ブログに暴言を吐こうとする人っておかしいですしね。


ただの暴言なので、そこまでの執念を持つほどの意見なんてありませんし。


それにしても、メールアドレス1つを知られるだけで何もできなくなってしまうとは・・・


心当たりのある方は自分がやっていた行為がどれだけ恥ずかしい事だったのか、見つめなおすいい機会かもしれませんね。


最後に

お問い合わせフォームのメールアドレスは必須にすると平和になります。


実際に荒れたお問い合わせの数は減りましたしね。


「気軽に誰でもお問い合わせできるように」


という善意でメールアドレスを任意にしている方もいるかもしれませんが、あまりオススメはしません。


PVが増えてくるとやっぱり荒れるのがブログですから・・・


メールアドレスはお問い合わせからのやりとりをするのに必要ですし、記入忘れをされる事の方がデメリットがありますから、必須を推奨します。


まぁほとんどの人が最初から必須にしてるとは思いますけどね。


後ろめたい事をする人は個人情報を知られる事を避けますので、何か1つでも個人情報を公開しなきゃいけない状況にするのは有効です。


お問い合わせという個人間のやりとりがメインになる場ですから、相手の連絡先を知らないのはデメリットにもなります。


なので、お問い合わせに関しては連絡先を公開しないとできないようにするといいですね。


普通の人になら何の障害にもならないのに、後ろめたい人には障害になるっていうだけの話ですから。


お問い合わせフォームを作る時はその辺をちょっと注意して作ってみてください。