ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

アンチの方にちょっとしたお礼とコメントの扱いについて説明しようと思います

ブログ運営をする上で、基本的にアンチという存在はいない方がいいですよね。


ブログを荒らされたり、何か迷惑行為をされたり、色々と問題が起こる可能性があったりしますから。


私のブログにもアンチがちょいちょい出てきて、放置するとけっこう問題がありそうなコメントを残していったりします。


不適切な発言をされたりしてね。


こんな感じでアンチに迷惑している人もいるかもしれません。


そんな方達に向けて、過去に「アンチ対策」「アンチに対する気構え」など、どちらかと言えばアンチを否定する記事をいくつか書いたりしました。


扱いを間違うとブログ運営者が困ってしまいますからね。


でも、アンチだからといって全てを否定するのも間違いかもしれないなと思ったりもするんです。


やってる行為はちょっといき過ぎてたりして迷惑だったりするんですが、良い面もあったりするからです。


何ていうのかな、ブログをやってる立場としては完全に拒否するのもアレかな?って所もあるんですよ。


ちょっとお礼も言わなきゃいけないかな~ってね。


それで、今回はちょっとアンチの方にプラスな記事でも書いてみようと思いました。


ちょっとしたお礼と、コメントの扱いについての話なんですが、ちょっと聞いてください。


メッチャ記事を読んでくれてる所は感謝してる

ブログをやる上でありがたい事、それは記事を読んでくれる事です。


そういった面で見ると、アンチの方も貴重な読者の1人ではあると思うんです。


特に、アンチデビューになる1回目のアンチコメントの内容を見てると感心する面があります。


内容は悪口なんですが、過去記事の細かい所までよく読んで、矛盾とか欠点とかつついてくるんですよ。


今までブログを読んできて色々溜まってたのかもしれませんが、最初のアンチコメントはけっこう気合が入ってるんです。


溜め込んだ悪口を一気に書こうとしてね。


「あの記事ではこう言っていたのに今は違う事を言って矛盾してる」とか「こういう事を言うのはお前の経験が浅いからだ」とか、こっちが忘れてた事とかまで細かく指摘してくるんです。


いや、ホント「何の話をしてるんだ?」っていうくらいね。「そんなん書いたっけ?」ってなってたりします。


改めて記事を見直すと本当に書いてあって、いや~よく読んでるなぁってビックリします。


ちゃんと読んだ人じゃなきゃできないコメントですし、つついてくるポイントが細かくてすごいなって思います。


原動力は嫌いという理由だけど、そこまで真剣に読んでくれてるんだ・・・って。


ホント細部まで読まなきゃ分からない事を書いてくるから関心してますよ。


こういう現実を見てちょっと思いました。


もうファンなんじゃね?って。


好きと嫌いは紙一重なんじゃないかと。


このブログを見る事が生活に溶け込んでるアンチもいますよね?なぜか読んでしまうみたいな。


もう読まずにはいられないんじゃないでしょうか。


更新記事が気になって毎日ブログにアクセスしちゃうんじゃないですか?


ここまで興味を持ってもらえるなんてすごい事ですよね。


やってる行為自体はファンとかこのブログが好きな人と同じだからね。ブログなんて本当に嫌いなら読まないし・・・


というか多分ファンより読んでると思う。


その執念を支えてるのが私を否定する気持ちだったとしても、そこまで読んでくれたならちょっと感謝かな・・・


読まれないのが一番悲しいから。


読んでくれるとホント助かります。


アンチの人って色んな記事を時間をかけて読んでくれるからブログにとってプラスになってますしね。


ブログに長く滞在して貰えるとGoogleの評価が上がって上位にいきやすくなるって言われてるからすごい効果があるので。


しっかり記事を読む事や、色んな記事を読む事はこのブログにとってかなり貢献している事になるんですよ。


読めば読むほど私の助けになってます。


アンチなのに私の為になってるなんて、それでいいの?って思っちゃいますよ。


ニートは嫌いみたいなので読めば読むほどイラついてるはずなのに、そうなってまで読んでくれるのはありがたいです。


あなたにプラスはないのに大丈夫ですか?


まぁそこまでして読んでくれるって事は、嫌いでもスルーできない興味を持ってもらえるだけの何かがあったって事だから嬉しいですけどね。


ここまで興味を持ったブログなんてなかなかないでしょ?


理由はどうあれ読まずにはいられないブログを書けているなんてブロガーとしてこんな嬉しい事はないです。


まぁ荒れたコメントを貰うのはちょっと困るけど、現実的にプラスになるので記事を読み込んでくれた事には感謝してます。


ただ、本当に嫌いならもうブログに来ない、記事は読まないのをオススメしますよ。


ブログに来るだけで手助けになっちゃうのは事実ですから。


その辺は分かった上でご自由にどうぞ。


乱暴な言葉や不適切な発言があるコメントは承認できない

ブログから粗を探そうとしてかなり読み込み、そして見つけた欠点を指摘する渾身のアンチコメントをするのはいいんですが、1つ問題があります。


それは「利用規約に引っ掛かりそうな不適切なコメントは承認できない」という事です。


あまりにも乱暴だったり、不適切な言葉が含まれたコメントは野放しにできないんですよ。


ヘタするとBANされちゃうから。BANってアレね、ブログが削除されるって事ね。


まぁアンチならそれが目的かもしれないけどさ。削除されたら嬉しいだろうしね。


でも、こっちとしては困っちゃうわけよ。


多分「俺の書いたコメントが消されてる」っていう文句がある方もいますよね?


それは、はてなブログの利用規約的に不適切と判断したから承認できなかったんです。


このブログは「はてなブログ」に借りてやってるので、はてなの規約を守る必要があります。


それに、荒れたコメントが散乱するとよりブログが荒れるっていう欠点があります。


なのでアンチコメントは基本的に承認できません。


それと、あまりにもゴミ過ぎるコメントや、今後ろくなコメントをしなさそうで単に荒らすのが目的と判断された方は拒否の対象になります。


中身のないゴミコメントは読むのすらめんどくさいんで。


拒否された方のコメントはもう読む事はできなくなりますので、このブログとは縁がなかったという事で諦めてください。


厳しいようですがそこは分かって下さい。何でもかんでもOKってわけじゃないんですよ。


こっちにはブログを管理するっていう責任もあるわけですから。


ゴミは掃除する必要があるので、暴言や罵倒がある荒れたコメントや不適切と判断されそうなコメントは表には出せません。


いや、色々言いたいのは分かるよ、死んで欲しいのも分からなくもない、でも言葉は選んでください。


あんまり「死ね」とか「○○(不適切な単語)」とか書かれてると困っちゃうので。


お怒りはごもっともですがそこは守って貰わないと利用規約がある以上、承認はできませんし拒否する可能性があります。


そこだけは分かって下さい。


コメント自体は残ってるので安心してください

コメントが消えたという事は、怒って削除したんだと思ってる方もいるみたいなんですよね。


たまにコメントが消えた事に文句を言ってくる方もいたりするので・・・


でも安心してください。別に怒ってませんし、削除もしてませんから。


コメント自体は残ってます。


公に出すには不適切ってだけですから承認してないだけで削除まではしてません。


せっかくの意見なので雑には扱ってませんから安心してください。


アンチコメントってたまにネタになるので、あとで何かに使えないかな~って思って残してますよ。


特に1回目のアンチコメントは加減を知らないからやりすぎてたりして使える要素が満載だったりするので。


例えば、法的にどうなの?って疑問の解決とかね。


現段階の法律では名誉毀損とか侮辱罪にはそう簡単にならないみたいですが、ネットの法律はけっこう変わりますからね。


後で法的に問題があったりするものがあったら面白いので残してます。


この手のコメントってヤバイのかな?大丈夫なのかな?っていう線引きが気になってるんですよね。


けっこうアンチコメントをもらってきたので1つくらいダメなやつがないかな~って期待したりしてます。


まぁ現段階では匿名ですし、公然性がそんなにないので無駄だとは思いますけどね。


でも、もうちょっとネットの取締りが厳しくなったりしたらチャンスが来るかもしれませんから。


どういうコメントがダメで、どういうコメントはセーフなのか、ちょっと知りたいんですよね。


いずれ来るかもしれない時の為にコメントは残してるので安心してください。いつでも復旧できますよ。


とりあえずあなたの発言はすべて記録されていますので責任を持った発言をする事を心がけた方がいいですね。


何がどうなるかなんて分かりませんから。


ブログへのコメントはすべて個人情報と共に記録されているというのは覚えておいた方がいいかもしれません。


大丈夫だとは思いますが、一応、罪に問われるNGワードは存在するのでその辺は気をつけてくださいね。


誹謗中傷って犯罪になる事があるので、度の越えた発言は罪に問われる可能性がある事は忘れない方がいいですよ。


最後に

アンチコメントを見てると、すんごい記事を読み込んでくれてる方もいるのでちょっと感謝を込めてお礼をしてみました。


コメントは表には出せませんが、記事を読んでくれた事は感謝してますから。


荒れたコメントをする人ほどよく読んでる感はありますしね。


そこまでイライラしながらよく読んだなって。


ただ、何か言いたくなるのは分かりますが、荒れすぎてると困るのでちょっと落ち着いてください。


一応、コメントをする以上、ルールはありますから。


まぁアンチにルールを守れってのも無理な話かもしれませんけどね。


ただ、もうちょっと冷静になってもらえるといいかなと思います。


とりあえず、アンチは歓迎ではありませんが、記事を読んでくれた事はブログにとってプラスなのでちょっと感謝してます。


それが伝わればいいかなっていう記事でした。