ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

ブログで一番大切なのはやめない事、あきらめずに続ける事が成功への鍵です

スポンサーリンク

「ブログで成功するにはやめない事が大切です」


これは私がブログを始めた頃、最初に聞いた言葉です。


まだブログ初心者だった2年前、ブログレクチャー系の動画やサイトを色々見ていました。


その時のとある動画の最初に語られていた言葉でした。


ブログというものを知らなかった当時は「なに当たり前な事を言ってるんだか・・・」なんて思いましたが、今になるとすごく大切な言葉だと思います。


ブログ運営の最初のハードル、それが「やめずに続けられるか」だからです。


最初の3ヶ月くらいは辛かったですからね・・・


アクセスが全然なくて・・・


ブログというのは見てもらえる状況になるまでものすごく苦労する媒体ですから。


こういう現実を知らないブログ初心者の頃って、あまりに誰も見てないからバカらしくなってやめてしまうというのはよくある事です。


事実、ブログというのは3ヶ月持たずにやめてしまう人が多いですから・・・


ほとんどの人が最初のスタートラインすら切れずにね・・・


ブログで成功するにはやめない事が大切


当たり前だけどこの当たり前を乗り越えられない人は多いです。


いや、気持ちは分かります、私も辛い期間を耐えた後に今がありますから。


最初はみんな辛いです、でも耐えましょう。


まずはスタートラインを切るまでは頑張ってみる事がブログでは大切な事ですよ。


誰も見てないかもしれませんが、記事を更新しながらジッと耐えるんです。その先に楽しいブログライフが待っていますから。


という感じの記事は過去にもいくつか書いてきました。


最初の辛い段階を越えられずにブログをやめてしまうのがもったいないと思ったから、そういうものだと伝えたくてね。


でも今回は、次の段階の話です。


このスタートラインを切ってからもブログ運営って大変でやめたくなる事があるんですよ。


そんな「第二次やめたくなる期」の話を聞いてください。


収益化の失敗でくじける事もある、でもやめない方がいい

ブログがそこそこ見てもらえる段階になってくると次の段階に進みたくなります。


その1つに「ブログの収益化」というのがあります。


ブログの運営がうまくいくようになると、ブログからお金を得ようと新たな目標に向けて頑張ろうとする時期が来ます。


ブログからお金を稼げるというのを知り、それを現実化したくなるからです。


ブログから収益が生まれるならその方がいいですしね。


でも、このブログからお金を得るってけっこう難しいんです。できない人もいますから。


この段階でつまづいてやめたくなる人もいるんですよ。思うようにいかないから辛くなってね。


私もここでつまづきました。


ブログの収益化がうまくいかず、もうダメだと気持ちが折れ「もういいや・・・」ってなったんです。


挫折ですね。自分には無理だ、遠い目標だったんだ・・・って。


そして一度ブログをやめたんです。


まぁこれもブログあるあるです。目標を立てたけど高い壁に打ちのめされてやめるっていうね。


ここで終わった人もかなりいると思います。


でも、今はまたブログを再開して続けています。結局やめられなくてね。


そしてなんだかんだあってちょっとだけ収益化に成功しました。


今となると一度はあきらめたけど、もう1回挑戦してよかったな・・・って思います。


それで改めて思いました。


成功の鍵はやっぱり「やめない事」だったんです。


なので、どんなに辛くなってもブログをやめずに続けるといつかは報われるかもしれないというのを伝えたかったんです。


どう転ぶか分からないのがブログ運営です。とりあえずやめずに続ける事を目指しましょう。


続ければ良い事があるかもしれないというのを、今から書く私の実体験からちょっと知ってください。


ブログをやめたキッカケと続ける気になったキッカケ

最初のアクセス0期間を乗り越えた私は、そこそこのアクセスに満足しながら楽しくブログ運営を続けていました。


そして徐々に欲が出てきてブログから収益を得たいと思うようになったんです。


そこで目指したのが「Googleアドセンス」でした。


ブログ収益って言ったらコレってくらいメジャーなものですしね。


でも、これが厳しいのなんのって・・・


全然受からないの・・・


それである日、受からない決定的な理由を発見しました・・・


ポリシー違反です。


私のブログで書いている記事がGoogleアドセンスのポリシーに違反してるみたいだったんです。


これに気付いた私は絶望のドン底に落とされました。


ブログの収益化ができないと決まってしまったからです・・・


アフィリエイト記事書けないしね、頼みの綱は自然とブログ運営をしているだけでいいアドセンスのみだったから。


収益化を目標に頑張っていたから、これが無理だと分かった途端、ポッキリ心が折れてしまったんです。


もうブログをやる意味なんてないや・・・もういいや・・・って。


そして一度、ブログから離れる事になりました・・・


でも、わずか2週間で戻ってくる事になったんです。


なんかね、ブログが生活に溶け込みすぎてたみたいで完全に離れられなかったから。


つい管理画面とか見ちゃうんだよね、やめたはずなのに。


それで思い出しました。なんでブログを始めたのかっていう最初の理由を。


文章を書くのがただ楽しかったからやってたんだって。


それに、また文章を書きたい気持ちが復活してきてこのままやめるのはもったいないと思ってきたんです。


「好きに文章が書けるだけで幸せじゃん」って。


それでやめるのを回避できました。これが私には幸いしましたね。


これをキッカケに事態が好転する事になりましたから。やめなかったからこその奇跡。


収益化に失敗してやめそうになったら初心を思い出す、これが意外と良い方法かもしれません。


ブログ自体が好きなら戻ってこれると思います。


あきらめない事で好転した

好き勝手に文章を書けるのがブログの醍醐味


収益化を諦めてこの原点に返り、楽しくブログを続けていきました。


一応、あきらめつつもアドセンスの審査だけは申請しながらね。


そうしてブログを続けること3ヶ月・・・


なんと、予想外の出来事が起こりました。


Googleアドセンスに合格したんです!


えぇ?マジで?いいの?ポリシー違反だったんじゃないの?ホントに?


収益化を諦めたのに、収益化が現実化した事に驚きと喜びを隠せませんでした。


そしてこの時に改めて思いました。


やめなくてよかった・・・


って。


ブログを続ける事の大切さをものすごく感じましたね。


続けていたからこそ起こった奇跡なんだと。


やめていたら受からなかった事を考えたら、続けるという事の重要さが身に沁みましたよ。


ブログで大切なのはやめない事


これがここに来て心に突き刺さりました。本当だったんだって・・・


とりあえず続ける事の大切さがものすごく分かった瞬間でしたね。


諦めたらそこで終わり、後の成功が掴めなくなる

今になって思うと、一度あきらめたあの時、ブログをやめなくて本当によかったと思います。


少し先に成功があったのに、あそこでやめていたら何も掴めず全てが終わっていたわけですから。


文章を書ける場所も失い、収益も得られず、何もないニート生活に逆戻り、なんて希望のない人生になってたんだとちょっとゾッとします。


続けた結果得た現在の状況を考えたらニートにとって天と地ほどの差がありますよ。


だって趣味でやっていたブログからお金が生まれてるんですからね。


こんな大きな事はないです。


収益化の目的だった「毎月の病院代を稼ぐ」が叶っているのでものすごく満足です。


あの時にあきらめていたら存在しなかったものですからね。


ニートにとって貯金が減らないってすごく大きい・・・


ホントやめなくてよかった・・・


この実体験があるからこそ強く思います。


ブログはあきらめずに続ける事が大事なんだと。


諦めていたら得るものがなく全てを失っていたと考えると、ホント続けてよかったです。


こういう事もあるので、とりあえずブログは続けてみるというのは大切だと思いました。


今、ちょっとブログをやめそうという方、とりあえず続けてみましょう。


きっとそれがいつか良い方向に向かうキッカケになりますから。


ブログをやめても消さずに残しておこう

ブログってけっこう辛い事もあってやめたくなる事があるかもしれません。


でも、1回やめたらそれっきりもうやっちゃいけないものではありません。


なので、ブログをやめるにしてもブログ自体は残しておくのをオススメします。


私みたいに「またやりたくなった」ってなる可能性はありますから。


とりあえず一度やめてもまた戻ってきて、結果として続けると良い事があるかもしれませんから、ちょっと離れたからって諦める事もないんじゃないかと思います。


別にやめたら削除しなきゃいけないものでもありませんし、2度と戻ってきちゃいけないわけでもありません。


全てはあなたの気の向くまま、やるやらないは自由なのがブログです。


そして続けているといつか報われるかもしれないのがブログです。


とりあえずいつでも続けられる状態を保つのは大切かと思います。


ちょっと飽きた、目的が果たせず諦めた、みたいな事があってもブログを削除するのはちょっと待ちましょう。


残しておいても損はありませんから。


いつでも再開できるようにブログは残しておく


やめるにしてもこれが最善かと思います。


やめる事をキッチリ決める必要はありません。


ブログは続ける事に意味があるので、いつでも再開できる状態にしておきましょう。


後悔はしませんから。


最後に

もしあの時、ブログを完全に諦めてやめてしまっていたら今の状態はなかったんですよね。


そう考えると、ホントやめなくてよかったって思います。


やめたらそこで全て終わり 今までの努力も水の泡、全てが無に帰します。


これはもったいないです。


成功しないから辛くてやめたいというのも分かりますが、続けなければ成功はありません。


コレなんですよね。続けなければ何も始まらない、それがブログです。


とりあえず、ブログは続けるのが大切ですね。


最初に紹介した言葉、


「ブログで成功するにはやめない事が大切です」


この基本でもあり極意でもある言葉を胸に、ブログ運営を地道に頑張っていく事が成功への鍵なのかもしれません。


何があってもあきらめず、ブログは続けていきましょう。


その先に成功が待っているかもしれませんから。


あきらめない事こそがブログのコツなのかもしれませんね。