ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

姿勢で人生が変わる?できる人は姿勢がいい、ニートはまず姿勢を正そう

30代職歴なし、だらしない姿勢で毎日生きてるニートです、こんにちは。


ニート生活って1人でいる時間が長いので、ふと色々な事を頭の中で考える事があります。


無意識の内に自分と向き合ってるのかもしれませんね。


過去の自分、これからの自分、数年後にはどうなってるのか、死ぬとしたらどうやって死ぬか・・・


など、過去や未来を考える事が多いですね。


なんでこうなったのかなぁ・・・っていう後悔、これからどうしたらいいか・・・という心配、そういうのが頭をグルグル回ります。


そんな事を考えてる時、ちょっと思ったんです。


できる人とできない人の違いって何なんだろうなぁ・・・って。


なぜ自分はここまで落ちぶれたのか、今までの人生のどこに原因があったのか、ニートの根本原因ってなんなんだろうって。


できる人はこうならない私とは違った人生を歩んできたわけですしね。


はるか昔、子供の頃からの何か根本的な部分から違いがあったんじゃないか・・・って気がしてきました。


ずっと前にこのブログでも書いたけど、ニートになる人は子供の頃からそういう才能があったりするみたいですしね。


子供の頃、自分にできてなかった事はなんだろう・・・明確な違いって何だろう・・・そういう疑問が出てきたんです。


そんな疑問を抱えていたある日、とある人の話を聞いてちょっと納得する部分がありました。


「子供の躾で一番大切な事は何か」


という話だったんですが、自分はこれが昔から全くできてなくて「ハッ」としました。


この話、意外と子供だけじゃなく大人、特にダメな大人であるニートにも響くと思ったので記事にしてみようと思いました。


どうして自分が落ちぶれたのか・・・そんな疑問をお持ちの方はちょっと聞いてください。


子供の躾で一番大切な事

子供の躾をする上で一番大切な事はなんですか?躾けるべき事は何ですか?


こう投げかけられた時、あなたはなんて答えるでしょうか?


・人に優しくする
・物を大切にする
・好き嫌いをしない
・嘘をつかない


など、けっこう大切な事がいくつか浮かぶかと思います。


確かにこういった事も大切です。


でも、もっと根本的な部分で大切な事がありました。


それは「姿勢」です。


背筋を伸ばす、足を組まない、肘をつかない、などそういった基本的な事。


「正しい姿勢で生活する」


これが色々な事に通じるとても大切な事なんです。


子供の頃、集中力がない、落ち着きがないと言われた方もいますよね?


それはなぜか。


バカだからとかアホだからではありません。


集中する姿勢ができてないからです。


集中できない原因はそういった気構え、姿勢ができてないから起こる事なんです。


できる子供とできない子供を比べた時、明確に1つ違う部分、それが姿勢なんです。


勉強の部分を取り上げてみても成績が良い子供というのは姿勢の良い子供が多いんだそうですよ。


なぜなら勉強ができる子供というのは勉強をする姿勢ができているからです。


宿題をちゃんとやる子、勉強をちゃんとやる子、そういった子はそういう事ができる姿勢をちゃんと作れる子供なんです。


集中して勉強できるのは、机向かって勉強できる姿勢を保てるからですしね。


こういうのが自然とできるようになっているかどうかが、できる子供とできない子供の分かれ目なんだそうです。


こう言われて「ハッ」としましたね。


子供の頃を振り返ると言い訳ができません・・・勉強する姿勢なんてできた事ないから・・・


机に長時間向かってられる集中力がなかったのは姿勢ができてなかったからか・・・


あぁそうか・・・ダメになった原因は姿勢にあったのか・・・


そんな事を思いました。


子供の頃、正しい姿勢で生活する事をもっと意識できていたら、もうちょっと気構えが変わっていたのかな・・・


もっと早く、子供の頃に知りたかったです。


この話を聞いて、私はかなり納得したんですが「そこまで姿勢が関係ある?たまたまじゃない?」と思ってしまう方もいるかもしれません。


でも、今から書く一言を聞くと姿勢が大切なんだと納得するかもしれませんよ。


姿勢のいい○○はいない

姿勢がいいというのは心がちゃんとしている証拠でもあったりします。


キチンとする気構えができていなければ、正しい姿勢なんて保ってられませんからね。


それがハッキリ分かる1つの例があります。


姿勢のいい○○は存在しないからです。


この○○に入る言葉は何だと思いますか?漢字二文字です。


これ、聞くと納得すると思います。


私も、この話を聞いた瞬間納得しましたしね。


では答えです。


姿勢のいい「不良」はいない


これです。これなんです。納得しませんか?


姿勢のいい不良って見た事ありますか?ないですよね?


不良が正しい姿勢でいられたらそんなに悪い事もしないんじゃないかと思いますしね。


そういった気構えができてないダメな人間だから不良なわけですから。


姿勢がちゃんとしてると生活自体もちゃんとするという良い例なんじゃないでしょうか。


この「姿勢のいい不良はいない」は久しぶりに一瞬で納得させられた言葉でしたね。


姿勢の話は大人にも言えるんじゃないかと思う

子供の躾けの話で姿勢について語っていましたが、これ、大人にも言えるんじゃないでしょうか。


できる大人って何かシャキッと良い姿勢を保ててますよね?


なんか見ててちゃんとしてるっていうか、信頼できそうな感じがあるっていうか。


やっぱり、ダメな大人ってだらしない姿勢の人が多いですし、子供の頃から通じる悪い面がそのまま残ってる感はある気がします。


ダメ人間は姿勢が悪い


これは言えると思います。


気構えがちゃんとしてる証拠こそが正しい姿勢を保てる要因なんじゃないでしょうか。


ニートはまず姿勢を正そう

姿勢の悪いダメな大人、これに明確に当てはまるのがニートです。


正しい姿勢で生きてるニートなんていないはずです。


ダメな子供のまんま大人になってるいい例ですよね。


ニートのみなさん、今の自分の生活を振り返ってみてどうですか?


だらしない姿勢で生活してませんか?


イスに座ってネットしてるけど、背筋が丸まってだらしない姿勢でパソコンを見つめていませんか?


スマホをいじってる時の姿勢はどうですか?だらしない姿勢でスマホをいじっていませんか?


もっと酷いニートだと1日中ベッドの上、ずっとだらしなく寝た姿勢のままダラダラと生活していたりしませんか?


心が姿勢に現れていると言われても言い訳ができないような生活を送っていますよね。


こういった基本から崩れた生活習慣がいつまでもニートから抜け出せない要因の1つなんじゃないかと思うんです。


就職活動とかをしようとしたニートはまず身なりや気持ちをしっかりする所から始まりますしね。


こういうだらしない生活を送っている内は、社会復帰なんて夢のまた夢、できるわけがありません。


前向きに頑張る気構えが全くできてませんから。


なので、脱ニートを目指す第一歩はそういったゴミみたいな生活から脱する事、まず姿勢を正す事から始まるんじゃないかと思います。


ちょっと意識を変えてみませんか?


姿勢を正した生活を送ってみませんか?


ちょっと気持ちが変わるかもしれませんよ。


意識する事はたった1つ、姿勢を正した生活をする事、これだけです。


この1つを守る事で気持ちが変わるかもしれませんから、ちょっとやってみるといいかもしれません。


最後に

子供の躾で一番大切なのが「姿勢」という話だったんですが、ニートの私にも刺さりました。


できてないわ・・・言う通りだわ・・・心が姿勢に現れてるわ・・・ってね。


これ、意外とバカにならなくて、ちょっと背筋を伸ばすだけでも気持ちがスッとする感覚があります。


背筋を伸ばした状態で悪い事をしようとしても体がそっちに動かないような感じが・・・


姿勢によって気持ちを制御できてるみたいなね。


なので、けっこう冗談じゃなく、ニートはまず姿勢を正す事が社会復帰への第一歩になるんじゃないかと思いました。


服装の乱れは心の乱れ


とか高校時代に言われて納得しない部分がありましたが、


姿勢の乱れは心の乱れ


なら納得できる気がします。それくらい正しい姿勢を保つというのは意識が必要な事ですしね。


自分の心がそのまま現れるのが姿勢だと思います。


まともな人間になりたいのならまず姿勢を正す、これが大切なんだと思いました。


ニートの皆さん、騙されたと思ってちょっと正しい姿勢で生活してみませんか?


気持ちがガラッと変わるキッカケになるかもしれませんよ。