ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

アンチには馬鹿が多い?笑えるアンチの紹介、無知系アンチが面白い

このブログでアンチに関する記事をけっこう書いてきました。


アンチをプラスにとらえたり、アンチの対策方法とか・・・


こういうアンチの記事を書くキッカケになるのはアンチコメントを貰った時だったりします。


ニート生活って日常にあんまりネタがないので新たなネタに困ってたりするんですよね。


でも、そんな何もない日常にちょっとネタを提供してくれているのがアンチコメントだったりするんですよ。


何でもネタになるのが雑記ブログの面白さだったりしますしね。こんなものでもネタになります。


アンチと一言でいっても色々なタイプがいて、アンチごとにネタになる要素を持っていたりするからです。


今まではアンチコメントをキッカケにアンチに対する考え方とか対策を記事として書いてきましたが、けっこう面白いアンチもいるのでアンチそのものをネタにしてもいいんじゃないかと思いました。


バカにするつもりでコメントしたはずが自分が馬鹿になってしまったアンチとかね。


今年に入ってチラホラ現れるアンチの中に約2名ほど笑えるアンチがいたんです。


もうバカ丸出しの。コイツ大丈夫か?っていうヤツ。


名付けて「無知系アンチ」です。


アンチってバカなのかな?って思っていたら本当にバカだったタイプのアンチですね。


無知ゆえにバカな行動をとってしまったという悲しいアンチです。


ネットの事やブログの事をあまり知らないせいか、間抜けな行動をとってしまった悲しい存在です。


ちょっとした事なんですが、ネタになると思ったのでちょっと書いてみます。


IPアドレスが公開されているのを知らないアンチ

最初に笑ったのはコレです。


IPアドレスが公開されているのを知らないアンチ


ブログにコメントをすると、コメントの管理画面にその人のIPアドレスが表示されるんですよ。


ちょっと個人情報が相手に伝わってるんですね。


これ、意外と知らなかった方もいるかもしれませんね。


IPアドレスが公開されているという事は、個人を識別できるという事です。


つまり、名前を変えてもIPアドレスで同一人物だとバレてしまうという事ですね。


これを知らなかったアンチは不思議な行動をとってきました。


まず、普通にアンチコメントをしてきてこちらを馬鹿にしてきたんです。まぁここまではいいです、よくある事ですから。


で、謎だったのがここから。


次の日、名前を変えて良い人ぶったコメントをしてきたんですよ。


なんだろ?同一人物だと知らないと思ってコメントを返信した所を馬鹿にしようとしてきたのかな?目的がよく分かりません。


でも、IPアドレスでモロバレだったのでちょっとかわいそうになってしまいました。


こんなしょうもない事をするなんてもしかしたら寂しい人なんじゃないかって・・・


なので普通ならシカトする所なんですが、ちょっとだけ相手をしてあげました。


「寂しい方なんですか?かまってほしいんですか?」


って返信してあげたんです。


「IPアドレスが公開されているからバレてますよ」


というのも添えてね。


その後、少し待ったんですが返信がなかったのでもういいか・・・と思って、コメント拒否設定をして終わりました。


寂しいアンチならちょっと相手してあげようかなって思ったんですけどね。


このブログに訪れる方ってネガティブワードで辿り着くわけだから、けっこう辛い人生を送っている人が多かったりしますし・・・


拒否した数日後にまたコメントしようとしたりしてたのかな?だとしたらごめんね。


コメント欄を荒らされても困るのでアンチは基本拒否しちゃうから・・・このブログとはもう縁がないと思って諦めてください。


でもこれで、名前を変えてもIPアドレスから同一人物というのがバレバレという事が分かって1つ賢くなったんだから良かったよね。同じ恥はかかないから。


これからコメントする方も


ブログにコメントをするとIPアドレスを知られてしまう


という事は知っておきましょう。


大した事ではないですが豆知識としてね。


無知ゆえに勝手に勘違いしてアンチ化するアンチ

アンチの中に一定数いるのは、ブログを収益化している事が気に入らないという考えのアンチです。


これけっこういるんですよね。


なんでだろ?ブログを収益化する事はなにも悪くないのにね。


やっぱあれかな、他人が得をするのは許せないみたいな感じなのかな?それとも楽してお金を得てる感じがあるから?


ブログをやって思いましたが「ブログから収益を得られるのは面白くない」みたいな感じはありますね。


アフィリエイトは悪みたいなね。


こういう風潮があるからか収益に繋がる記事に不満を持つアンチはちょいちょいいます。


こういうのは邪魔でしかありませんね。


でも、こんな中にもちょっと面白いアンチがいました。


名前を付けるとしたら「勝手に勘違いしてアンチ化する馬鹿」です。


どんなアンチだったかちょっと聞いてください。


私、たまにオススメ商品とかを紹介してるんですが、Amazonにない場合、アフィリエイトリンクは貼らないで商品のサイトのリンクだけを貼る収益性0の記事も書いたりしてます。


目的はオススメの商品を紹介する事ですから、別に収益に繋がらなくても記事にしたくなりますしね。


で、この収益性0の商品紹介記事を見たアンチがおかしな事を言い出したんです。


商品紹介の記事がつまらなかったんだと思いますが、それを見て想像した事が歪みすぎていました。


「ブログの方向性とは違う記事を書いている」

「という事は金目当てで本当は使った事もない商品を紹介してるんじゃないか」

「ビジネス目的で収益狙いのつまらない記事を書くなんて幻滅した」


みたいなね。


アンチの頭の中には


商品紹介 = 金稼ぎのためのウソ記事


という図式が成り立っていたようです。


そしてちょっとでもブログの方向性と違う記事を書いたら「何かよからぬ狙いがある」みたいな勝手な思い込みまで・・・


この思い込みにより、収益性がない記事なのに勝手に勘違いして「収益目当ての記事を書いているなんてつまらなくて萎えた」と的外れな文句を言ってきたんです。


このズレっぷりに私はちょっと困ると同時にバカすぎて笑っちゃいました。


いや、この記事、収益性0だから、なんもね~から。


ちょっとネットの知識があればこの記事に収益性がない事は分かるのに勝手に勘違いして怒ってるなんて・・・


ホント、完全に勘違いだからね、あきれちゃうよね。


どんだけ無知なんだよ・・・


無知なのはしょうがないにしても、それを棚に上げて思い込みで文句を言ってくるってヤバくね?


こっちは何1つ悪い事はしてないのに勘違いで勝手にアンチ化してるなんて・・・手に負えねぇ・・・


収益性0の記事なのに責められなきゃいけないなんて・・・俺が何をしたっていうんだよ・・・マジで・・・


無知ってやつはホント怖いよ・・・


ほとんどの読者はアフィリエイトリンクなのかそうじゃないのかを分かってると思うんですよ。ある程度ネットの知識があるから。


だからこういうバカみたいなコメントが来ないわけですからね。


でもこいつはネットの事を何も知らずに勝手に勘違いしていきなり文句を言ってきてるんです・・・どうすりゃいいのか・・・


教えてあげた方がいいかな・・・


とも思ったんですが、めんどくさかったんで放置しました。


バカの相手はしてられない・・・


こういうのを1人相手にするって事はこれからもちょいちょい相手にしなきゃいけないって事だからね。


そんなめんどくさい事やってられない。


勝手に勘違いしてればいいよ・・・説明するのめんどくさい・・・


商品紹介の記事を見るたびに1人で怒ってればいいんじゃね~の?って感じですね。


それで放置してたら返信が欲しかったのか、返信がない事に怒って晴れて完全なるアンチ化しました・・・


こちらにこれといった落ち度がなくてもアンチが生まれる事があるんですね。


バカすぎてどうしたらいいのか・・・


それと、今回は収益性0の記事だったけど、別に収益目的の記事を書いたからって文句を言われる筋合いはないんだよね。


収益を生む記事を書く事は悪い事じゃないからね。


まぁ確かにブログの内容とはかけ離れててつまらないかもしれないけど、文句を言われる筋合いはないよね。


ブログの運営方針は管理人が決める事だから外野がとやかく言う事じゃないわけで・・・


収益が絡むとなんか文句を言ってくる輩はいるんですが、かなり筋違いなのでよく考えてコメントした方がいいですよ。


ブロガーがいくら稼ごうとあなたの人生には何の関係もないんですから


ホント、何の関係もないのに文句を言ってるなんて間抜けじゃないですか。


ほっとくのが一番ですよ。お互いにメリットがありませんから。


ブログから収益を得る事は悪い事じゃないので責められる理由もありませんしね。


とりあえず、収益化してる事を責められても困りますし、勘違いで文句を言われてもめんどくさいんで、文句を言うならもうちょっと知識をつけてから言ってください。


あなたが恥をかいてしまうだけになるので良い事がないですよ。


1人ずつ相手にして返信するのはめんどくさいので、収益化に文句を言っていた人はこの記事を見て自分の間抜けさに気付いてもらえたらいいかなと思います。


最後に

アンチの中でもちょっとおかしい行動に出る「無知系アンチ」を紹介してみました。


知らないって怖いなって思いませんか?


相手にバレバレなのにそれを知らずにいる事や、勝手な勘違いで怒ってしまうという損しかない現実・・・


アンチコメントなんて幼稚な事をする連中ってバカなんだろうなって思ってたらホントにバカだったという事実・・・


やっぱどこかおかしいんでしょうね。


こういうのを見ると「アンチは放置して相手にしない」が正しい対応だというのが分かりますね。


私の場合も、基本は放置になるのでアンチコメントをしても寂しいだけかもしれませんよ。


でもネタになりそうなら今回みたいに記事にするという特別待遇もあるので、後になって相手にされるパターンもあります。


どうなるかは私の気分次第です。


まぁアンチコメントなんてしない事をオススメしますけどね。


アンチコメントをしてる自分の姿を振り返ってみてどうですか?


冷静になると恥ずかしくなりませんか?


ならないかな?ここで恥ずかしいと思える人は最初からアンチコメントなんてしないだろうし・・・


でも、今回のアンチの例を見ると、こんな間抜けな事をしてるのか・・・って思いません?


客観的に見るっていうのはけっこう大事ですよね。


ちょっと冷静に自分を見つめなおして、みじめな事してるなぁ・・・という自覚を持つのもいいかもしれませんよ。