ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

このブログの収益の話とブログで稼ぎたかったらちゃんと収益を意識して記事を書いた方がいいよって話

ブログ内検索って利用してますか?


サイドバーにあるブログ内の記事を検索できるアレです。


ほとんどの人は利用してませんよね。検索してまで見たい記事なんてこのブログにはないですから。


でも、たま~にブログ内検索を利用する方はいます。


そういった方にちょっと注意なんですが、何を検索したか、管理者側はアナリティクスで把握する事ができます。


「○○の検索結果」みたいにね。


ブログ内検索をGoogle検索と勘違いして普段検索してるマニアックな恥ずかしいワードとか打ち込んでる方がいたりして、ちょっと面白かったりします。


別に誰が打ち込んだかは分からないんですが、ちょっと笑っちゃうので気をつけましょう。


世の中にはこういう趣味を持った人がいるのか・・・という新たな発見にもなるので別にいいんですけどね。


とまぁブログ内検索のちょっとした注意点はこの辺にして、メインの話に移ります。


変なワードでの検索がけっこう多いブログ内検索ですが、このブログへの読者の興味を知る事ができるのも事実です。


このブログのどんな記事に興味があるのか、それを明確に知れるのが検索ですからね。


検索ワードをよく見る事で現在の読者は何に興味があるのかを知る事ができます。


それで、最近、検索ワードに注目してみた時に、ちょいちょい見かけるワードがある事に気付きました。


それは「収益」です。


この結果を見て「あ~そういうの気になるんだ・・・そういえば収益の記事って書いてなかったな・・・」なんて思いました。


こんな弱小ブログの収益が気になる読者がいる、これは意外でしたね。


だって稼げてる感じないでしょ?このブログ。


あ、どれくらい稼げてないかを知りたかったりするのかな?


こういうゴミみたいなブログを運営して収益化してるけど、その収益はどんなもんなのよ?って感じ?


まぁ他人のお金事情って気になったりするしね。


一応、一定数の収益を気にしてる読者がいるのは分かったので、その辺の事をちょっとだけ書いてみようと思います。


このブログの収益の話

このブログは、ちょこっとの物販アフィリエイトとアドセンスで収益化しています。


そこまでメインに収益化してないので稼げてる金額なんて知れたものです。


稼げてるなんていえないくらいのね。


何で今まで収益に関する記事を書いていなかったのかというと、そんなに稼げてないからです。


月100万とか稼げてたら記念に記事にしたりすると思いますが、そんなのには程遠いゴミみたいな収益しかないです。


ホント収益と言っていいのか分からないくらいの収益しかないですよ。


まぁどれくらい稼げてないのか知りたい方もいるかもしれませんからちょっと書きます。


低すぎて恥ずかしいので具体的な数字は言えませんが、月の病院代の5000円には困らないくらいなら稼げてるって感じでしょうか。


私としてはこれくらいでもけっこう満足なんですけどね。0よりはいいですから。


最近は、病院代に貯金を切り崩すという事がなくなってきましたね。


ブログを始める前は毎月毎月貯金がガンガン減っていってたんですが、今はそうでもないのでちょっと余裕ができました。


病人ニートとして生きていく1つの悩みが毎月の病院代だったんですが、その悩みが解消できるくらいは稼げています。


でもその程度です。


生きていけるだけの収益には程遠いので、ほとんど稼げてないようなものですね。


ブログで稼ぐっていうのは難しいです。


やっぱり稼ぐなら稼ぐなりのやり方っていうのがあるんでしょうね。


ブログで稼ぎたかったら収益を意識してブログを運営しよう

このブログの収益を知りたかった方の中に「もしこんなブログでも稼げるなら自分もやってみよう」って思った方もいるかもしれません。


このブログ、愚痴を吐き出してるだけの苦労を感じないブログですからね。


こんなんで収益になるならやり得じゃんって思うのは当然ですから。


でも、残念なお知らせです。


稼げませんよ、愚痴だけじゃ・・・


何となくブログを運営しているだけじゃ何となくしか稼げません。これは当たり前ですね。


なので、ブログから収益を得たかったらちゃんと収益を意識して運営しましょう。


ちょっとのお小遣い程度ならそれなりの運営でいいんですが、ブログから大きな収益を得ようと思ったら収益を意識して運営をしないとダメですね。


好き勝手に書いてるだけじゃ収益にはなりませんよ。


だって収益になる記事がないんですから・・・


やっぱり稼げるブログには稼げる理由があります。


稼げてるブログってちゃんと収益を意識してるんですよね。


記事1つを見ても、ちゃんと収益に繋がるように工夫をしています。


てきとうに書きたい事を書いているように見えるかもしれませんが、そこにはちゃんとした戦略が隠れています。


簡単な例で言うと、アフィリエイトにちゃんと繋いでいるという所ですね。


ちょっとしたレクチャー系記事に見せつつも、紹介している案件はキッチリアフィリエイトに繋いでいたり、さりげなく収益への案内になっていますから。


こういうさりげなく収益に繋ぐっていうのは大事ですね。


意識してなきゃ出来ない事ですから。


私はそういうのを意識せず、書きたい事をただ書いて、アドセンスにちょろっと繋がればいいかな・・・っていう感じです。


これじゃ稼げません。単価も安いですしね。


記事1つ1つに大きな収益になる種を植えるような感じで記事を書いていく必要はあると思います。


私のブログを見て「こんなブログでも稼げるならやってみよう」と思った方がいましたら甘く見すぎていた現実をちょっと理解してください。


やっぱ無理なもんは無理です。稼げてなさそうなブログって稼げてませんから。


ブログから収益を得たいなら収益を意識して運営する


この当たり前だけは忘れないようにしましょう。


ネットで稼ぐって聞くと楽にできるように感じるかもしれませんが、楽して稼げるのがブログではありません。


「地道な努力」と「ある程度の才能」が必要な世界がブログであり、ネットで稼ぐという世界です。


楽そうだからやってみようという方はやめておいた方がいいです、絶対失敗するので時間の無駄ですから。


稼げるブログにするにはそれなりの努力がいるので、頑張れる人はやってみるといいんじゃないかと思います。


その時は、ちゃんと収益を意識する事が大切ですよ。


好き放題書いているだけじゃダメですから。これは忘れないようにしてください。


最後に:稼ぐならジャンルは大事って話

このブログの収益が気になってる人がちょっといたみたいなので収益について書いてみました。


まぁ夢のない話でしたけどね。


こんなブログで稼げるわけないじゃないですか。


ニートの愚痴から収益に繋げるっていうのは至難の業ですね。私にはできそうもありません。


やっぱね収益を意識して書くならジャンルは大事。


収益に繋げやすいジャンルとそうじゃないジャンルってあるからね。その辺の違いに気付く事が大切ですね。


収益を意識するっていうのはこういう所から始まってるので、その辺はちゃんと意識してブログをやりましょう。


ブログの目的が私みたいに「好き放題書きたい事を書く」なら何でもいいですが「収入を得る」なら何でもいいわけがありません。


書きたい事を書けなくてもお金の為にブログを続けるという覚悟が必要になってきます。


これがね、つまらないんですよ。ほとんどの人は途中でやめますね。


稼げるようになると楽しくもなるけど、そこまでいけないパターンがほとんどですから・・・


大きな収入の為につまらない事を頑張ってやれるのか・・・


ここに掛かっていますね。労力的には仕事と変わりません。


まぁ楽しくやってちょっとの収入って道もあるけどね。どっちがいいかはご自由に選んでください。


このブログの収入の話から「もしこんなブログでも稼げるならやってみよう」と思った方へ向けて話を膨らませてみましたが、厳しい話になりましたね。


1つだけ言える事は、楽して稼げるのがブログじゃないという事です。


稼ぐならやっぱりそれなりの努力は必要ですから。


「楽そうだからやってみよう」という方はやめておいた方が無難です。絶対途中でくじけますから。


ブログから収益を得るというのは楽そうに見えて大変な事ですよ。


とりあえずそれが伝わったらいいかなと思います。


それなりにブログをやってあまり稼げてないブロガーからのちょっとしたアドバイスでした。