ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

ブログのアイキャッチ画像は記事ごとにちゃんと作って設定した方がいいよ、アドセンスの「関連コンテンツ」を導入した時にちょっと残念な事になるから

アドセンスを始めて3週間くらい経った頃かな?


アドセンスのトップ画面にこんなお知らせが出ていました。



噂では聞いていた「関連コンテンツ」が使えるようになったというお知らせのようです。


これを使えるようになるには「収益とかPVとかがある一定の条件を満たさないといけない」という話を聞いていたので、思ったより早い出現にちょっと嬉しくなりました。


知らず知らずの内に、何か条件を満たせたみたいです。


まだPINコードも届いてないっていうのに・・・


早くない?いいの?アドセンスのスタートラインにも立ててないのにさ・・・


ちょっと早めの展開に戸惑いもありましたが、とりあえず使えるようになったのなら使ってみようとさっそく貼り付けてみました。


はてなブログの場合、関連コンテンツで取得したコードを・・・


ダッシュボード > デザイン > カスタマイズ(スパナのマーク) > 記事 > 記事下


に貼り付ければOKです。


この段階まで来た人はアドセンスをすでに設定してると思うので、説明はこれだけで分かるかと思います。


記事下に表示されている「関連記事」の代わりに「関連コンテンツ」を表示するのが一番ベストな使い方だそうですよ。


関連コンテンツを使う場合、はてなブログの機能で「関連記事」を表示してる方は「関連記事」を非表示にしましょう。


関連コンテンツが関連記事を表示してくれるので重複して邪魔になりますから。


どうせなら収益になる関連コンテンツを優先しておきましょう。


まぁ細かい設定は他で検索すれば分かると思うのでそちらをご覧下さい。


もし関連コンテンツのコード取得方法や、貼り付け方など、よく分からないという方は「はてなブログ アドセンス 関連コンテンツ」などで検索してみましょう。


詳しく解説してくれているブログなどがあるのでそちらを見ればよく分かると思います。


この記事で言いたい事は設定方法の話ではないので、そんな感じでよろしくお願いします。


アイキャッチ画像は記事ごとにちゃんと設定しておこう

とりあえず、関連コンテンツを導入してみたんですが、ちょっと残念な事がありました。


それは、関連コンテンツで記事ごとに表示されるアイキャッチ画像がてきとうで、記事に関係ないものが表示されているという事です。


これは、記事ごとにアイキャッチ画像がないから起こった事だったりします。


私、めんどくさかったんで、記事ごとにアイキャッチ画像を作ったりしてなかったんですよね・・・


基本的に記事に画像は使わないで書いてたので、こういう時に表示する画像がなかったんです。


そうなると関連コンテンツで関連記事を表示する時に困ってしまうんですよ。


関連コンテンツは基本的にアイキャッチ画像があるものとして作られているみたいなんです。


なので、アイキャッチ画像がない記事には無理矢理アイキャッチ画像が入れられてしまう仕様らしく、アイキャッチ画像がない場合、全く関係のない他の記事の画像などが使われてしまうみたいです。


これだと関連記事の情報が分かりにくい・・・


画像が記事と関係ないから、画像を見ただけだと何の記事がサッパリ分からない・・・


記事タイトルと画像がマッチしてなくてクリックされにくいかもしれません・・・


これじゃ関連記事としての役目を果たしてないんですよね・・・


う~む・・・関連コンテンツを導入してみたはいいものの、関連記事としての役割をちゃんと果たせないとあんまり意味がないかもしれません。


「めんどくさがらずに、記事を書くたびにアイキャッチ画像を作って設定しておけばよかった~」


という地味ながらちょっとした後悔に悩まされています。


ブログ運営をちゃんとしてる人って、アイキャッチ画像だけで何の記事が分かるように記事ごとにちゃんと設定してますしね。


「アイキャッチ画像なんてなくても、記事タイトルを見れば分かるから大丈夫」


とか思って手を抜いていたツケが今になって回ってきました。


これからアドセンスで収益を得ようと思っていて、関連コンテンツが使えるまでいけそうな方は、最初からちゃんとアイキャッチ画像を記事ごとに作っておきましょう。


いざ、関連コンテンツが使えるようになった時に安心できますから。


まぁ本気でブログをやってる人ならアイキャッチ画像を記事ごとに作るなんて基本中の基本なんで、今さら言われなくても分かってると思いますけどね。


私みたいなめんどくさがり屋でアイキャッチ画像を記事ごとに作ってない方は、今後のためにアイキャッチ画像を設定するクセをつけておいた方がいいかもしれません。


こうは言ってみたけど今さらめんどくさい

ブロガーなら記事ごとにアイキャッチ画像を設定するのは基本、やってて当たり前


この当たり前をやってなかった辺り、カスブロガーだったんだと思い知りました。


ブロガーと名乗っちゃいけないようなレベルなんだと・・・


ここにきてアイキャッチ画像の重要さが分かったんですが「今さらやるのもめんどくさいなぁ・・・」っていう気持ちが強いです。


関連コンテンツは関連記事としての役割は果たしきれないかもしれないけど「記事がクリックされなくても広告がクリックされればいっか」という諦めの気持ちで使っていく感じになりそうですね。


アイキャッチ画像を作るのってめんどくさいしさ・・・


ブログを始めて2年10ヶ月・・・アイキャッチ画像のアの字も知らずにやってきたのに、今から記事を書くたびに設定するとかムリゲーよ。


どうやって作ってんのかすら分からないしね。


せいぜい、いらすとや先生の画像をそのまんま使うくらいしか思いつきません。


かわいいフリー素材集 いらすとや


あ、一応、しっかりしたアイキャッチ画像を作るのがめんどくさいという場合は、いらすとやさんから記事に関係ありそうな画像を引っ張ってくると楽ですよ。


いろいろな画像が用意されているので、どんな記事でもだいたい当てはまる画像があると思います。


まぁ私は今さらやらないと思いますけどね。


はぁ・・・他人に注意点を言うだけ言っといて自分は改善する気がないとは・・・


なんてニートらしいクズ精神なんだか・・・


アイキャッチ画像がここにきて重要な役割を果たすと分かっていたらなぁ・・・最初から頑張って作っていたかもしれないのに・・・


今から頑張ればいいのかもしれないけど、やる気が起きません・・・・


派手なアイキャッチ画像がないシンプルなブログっていうのが気に入ってるっていうのもあるしね。


しばらくはアイキャッチ画像は無いままやっていこうと思います。


最後に

普段からアイキャッチ画像をちゃんと記事ごとに設定してないと、アドセンスの関連コンテンツが使えるようになった時に困りますよ、という話をしてみました。


このブログのメインコンテンツであるニート記事は、基本的にアイキャッチ画像が無いので、代わりにどんな画像が表示されるか分かりません。


関連コンテンツからのニート記事のアクセスは望めないかもしれませんね。


将棋記事は記事中で使った盤面の画像や、ヨメレバで使った画像が表示されているみたいなので何とかなりそうです。


たまたま画像を使ってて良かったです。


問題はニート記事とか愚痴とか雑記記事ですね。これがどうなるのか見物です。


「アイキャッチ画像がない関連コンテンツはこうなるのか・・・」


という悪い例として私のブログの関連コンテンツを見てもらうといいかもしれません。


こういう地味に困る事態になりたくなかったら、記事ごとにアイキャッチ画像はちゃんと設定しておきましょう。


アイキャッチ画像を全く設定していなかったカスブロガーから唯一できる助言でした。


本気でブログをやるなら記事と一緒にアイキャッチ画像も作る


これを胸にブログ運営を頑張ってください。


私はこのままアイキャッチ画像なし路線で行きそうです。