ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

【将棋Flash】ゴキゲン中飛車をやった時の楽勝パターンを検討してたらBonanzaが意外な手を指したので紹介します

前回、前々回と将棋Flash相手にゴキゲン中飛車をやると簡単に優勢になれるというのを紹介しました。


簡単に説明すると、ゴキゲン中飛車にするといきなり飛車先の歩交換をしてくるから有利になれるというものです。



上図以下、▲2二角成△同銀▲7七角△8九飛成▲2二角成△8七桂(下図)



としてくる事が多く、簡単に優勢になれます。この△8七桂は将棋Flash定跡って勝手に読んでます。まぁ悪手なんですけどね。


上図以下、▲7八銀△9九竜(下図)



と進み、以下、▲9九同馬△同桂成(下図)



で先手優勢が結論でした。まぁ飛車を手持ちにできたし、成桂はそっぽだし、これで不満はないので何の問題もないですよね。


ここまでは絶対にこう進むと思っていてBonanzaの検討を入れてなかったんですが、ちょっと手前の△9九竜の局面でBonanzaの意見を聞いてみたら意外な手が推奨されました。


それがこちら。(下図)



▲8八銀です。


取れる竜をあえて取らず銀を投入する意外な一手・・・


「なんじゃこりゃ?銀?なんかもったいなくない?」


というのが率直な感想です。いったい狙いは何なのか・・・サッパリ分かりません。


一応、Bonanzaで続きを指してみるとこんな感じです。


上図以下、△6九竜▲同銀△3三角▲同馬△同桂▲8七銀△2四角(下図)



と進めて先手が+600点くらい良いみたいです。もう少し先まで見てみます。


上図以下、▲4八玉△4五桂▲2一飛△7九角成▲3三角△4二香▲7八銀引(下図)



上図以下、△5七金▲3八玉△5八金▲同銀△3一飛(下図)



となりました。一応、先手が+1180点良いみたいです。


う~~ん・・・優勢は優勢なんだろうけど、シンプルに竜を取った変化と違って何かゴチャゴチャしちゃってイマイチな気が・・・


これがBonanzaの出した答えなのか・・・理解できん・・・


個人的には△9九竜には▲8八銀ではなく、シンプルに▲同馬△同桂成の成桂そっぽルートがオススメです。


せっかくなので▲8八銀を将棋Flashにぶつけてみた

これで終わっちゃうと寂しいので、ちょっと将棋Flashに▲8八銀をぶつけてみました。


一体どんな展開になるのか、こちらの方がシンプルに勝てるのか、Bonanzaに指し次いでもらってちょっと検証しました。


▲8八銀に対する将棋Flashの出した答えはどんな手か。それはこちらです。(下図)



△9五角と王手する一手でした。


竜を切る前に盤上に駒を増やしておこうという感じでしょうか?一体どうなるのか。


上図以下、▲4八玉△5七香▲同飛△6九竜▲同銀△6八金(下図)



とりあえずちょっと攻め込まれてます。こういう展開って苦手です。受け間違えると一気に劣勢になっちゃいますしね。


まぁボナ先生が指してるから大丈夫だとは思いますけどね。


上図以下、▲9六歩△7九桂成▲9五歩△6九成桂▲1一馬(下図)



角を取って後手の攻めは切れ模様かな?ここからどうやって勝ちきるのか、Bonanzaの指し手は見事でした。


上図以下、△3一金▲6六馬△7二銀▲3八玉△6二玉▲1二飛(下図)



さりげなく引いた▲6六馬が後の詰みを狙った素晴らしい一手でした。▲1二飛とのコンビネーションで一気に仕留めます。


上図以下、△7一玉▲8六香△8二歩(下図)



▲8六香が持ち駒が銀と歩しかないのを見越した一手。△8二歩は受けになってませんでした。


ここから詰みます、どんな手順が分かりますか?


上図以下、▲8二同香成△同玉▲8七香(下図)で詰みです。



以下、△8三香なら▲同香成△同玉▲8六香△9二玉▲8三角△8二玉▲7二角成△9二玉▲8二馬(下図)まで。



△8三銀打なら▲同香成△同玉▲8四歩△8二玉▲8三銀△7一玉▲8二角(下図)までで詰みです。



合駒してもダメなので実戦は△9二玉(下図)と逃げましたが・・・



上図以下、▲8三角△8二玉▲7二角成△9二玉▲8二馬(下図)



で詰みました。▲6六馬がよく働いてますね。ここまで考えての一手だったとは・・・


それに、さりげなく▲9五歩も上部脱出を防いでいます。すべてBonanzaの思惑通りだったのかもしれません。


ただ、やっぱり▲8八銀は後手に余計な変化を与えてしまうので、あまりオススメはできないですね。


前回、前々回の完勝譜と比べたら勝ちやすさに大きな差がありますし。


将棋Flashの△8七桂定跡への対応はシンプルに竜を取る「成桂そっぽ」がオススメです。


最後に

当然に見えた流れの途中でBonanzaで検討してみたら予想外の一手が出てきたので検討してみました。


勝ちは勝ちでも「分かりやすい勝ち方」と「分かりにくい勝ち方」ってあるんですね。


コンピューターなら複雑な変化でも読み切れるのでいいですが、人間だとミスりやすいのでシンプルな変化を選んだ方がいいですね。


将棋Flashにゴキゲン中飛車をやって△8七桂の局面まできたら無難に竜を取る変化をオススメします。


こっちの方が勝ちやすいですから。


複雑な将棋で勝ちきりたいなら▲8八銀でもいいですが、ミスって負けたら悲しいのでやめておいた方が無難ですよ。