ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

長期ニートから働こうと思ったらまず運動をしよう、落ちた体力を戻してからじゃないとメチャクチャキツイ

30代職歴なし9月の連休は田舎のおばあちゃん家で農業の手伝いをしているニートです。こんにちは。


「あぁ・・・すっげ~疲れた・・・」


もう体はボロボロよ・・・


ニートのくせに何がそんなに疲れるの?と思いますよね。


いつも通りのダラダラした生活をしているなら疲れる事はありません、でも私にとってこの時期は1年で最も疲れる時期なんですよ。


それはなぜかと言うと、稲刈りの手伝いをしているからです。


親の実家が農業をやっていて似た境遇のニートの方もいませんか?


年老いて農業をやるのも辛くなってきたおじいちゃん、おばあちゃんから


「暇なら手伝ってもらえないかなぁ」


って言われて、暇だから断る理由もなく農業をやりに田舎に行ってるニートも少しはいるかと思います。


年寄りから見たら30代の男なんて貴重な戦力ですからね。ちょっと役に立てる唯一の瞬間かもしれません。


まぁちょっと役に立つのはいいんですが、これがけっこう大変なんですよ。メチャクチャ疲れるから。


農業経験のない方には稲刈りの大変さってあんまり分かりませんよね。


稲刈りって聞くと、米を刈るだけってイメージをしてる人もいたりしませんか?


「別に機械でやるんだからそこまで大変じゃないだろうよ?そこまで疲れる?」


って。違うんですよ、稲刈りで大変なのはそこじゃないんです。その後の方が体力使うんだから。


刈った米を乾燥させて、それを袋に詰めて、米屋さんに出荷する、ここまでが稲刈りなんです。


刈るのも大変っちゃ大変だけど、それはまだ稲刈りのほんの始まりに過ぎません。辛いのはここから。


米を出荷するまでの過程で何回も何回も米がパンパンに詰まった袋を運んだり積み下ろしたりしなきゃいけないんですよ。


このパンパンに詰まった米袋を運ぶっつーのがね・・・もう大変・・・クッソ重いから・・・


1つ約30kg・・・


ニートでなまった体に30kg近い米袋は持たせちゃダメだって・・・


1回2回ならいいよ?でもさ・・・


1回の作業で100回以上も運んで積んで下ろしての繰り返しはさ・・・酷・・・


10回でお腹一杯だって・・・もう腰が痛い痛い・・・力が入らないよ・・・腰やっちゃうよ・・・


ニートに残された体力なんて最初から超必殺技が使える点滅状態なんだから・・・


でもニートは超必殺技は使えないっていうピンチ具合ね。


チャンコーハンすら軽々と放り投げるクラークのウルトラアルゼンチンバックブリーカーでも使えたらなぁ・・・なんて思うよ。


それができたら米袋なんて楽勝じゃん・・・


あ、今の子だと点滅状態?超必殺技ってなによ?って人もいるかな?


昔の格ゲーってライフが少なくなって点滅状態になるとゲージが溜まってなくても超必殺技が使えるようになったんですよ。


キングオブファイターズ95とかその辺の頃。


その頃に生まれた現代っ子にはサッパリな話だったよね、ゴメンね、もう30過ぎたおっさんだから。


今年はさ・・・事前に筋トレしなかったんだよね・・・めんどくさくなっちゃって・・・


今までは7月の後半くらいからとりあえず腹筋ローラーとスクワットをしてちょっと体を作ってから稲刈りに臨んでたんだけど、あの地味ながらちょっと辛い準備期間の重要さがよく分かった。


作業後の筋肉痛の度合いが全然違うもん。


次の日の朝にさ、起きようとしたら首から下が動かないっていう超絶ヤバイ筋肉痛って味わった事ある?ないよね?


いや、ビックリよ。起きられないんだから。体が動かなくて。


「うおぉおおおぉぉおぉああぁぁぁぁぁぁああぁぁぁ!」


って全力出して起きたしね。起きるだけで全力ってどういう事?もうホント何?


重い米袋を持ち上げて下ろすっていうのはさ、腹筋、背筋、太もも、両腕、って感じでほぼ全身を満遍なく酷使してたんだと実感する瞬間ですよ。


ヤバイね、コレは・・・次の日は筋肉痛の痛みで油の切れたロボットみたいにギクシャクするよ。


「体が思うように動かねぇ・・・どうなっちまったんだ俺の体は・・・」


的な、少年漫画で限界を超えた力を使って動けなくなった主人公みたい。


初のべジータ戦で界王拳は2倍までしか使っちゃダメって言われてたのに4倍まで使って反動がきた悟空はこんな気持ちだったのかなぁ・・・


やっぱさ、ニートは急に激しい運動をしちゃダメ


これは守った方がいいです。


長期ニートであるあなたの体は思ってる100倍以上落ちぶれてます。80過ぎたおじいちゃんだと思った方がいいです。


何をやるにしても、まずは普通に動ける体に戻してからにしましょう。


ホント死ぬから。


長期ニートから働こうと思ったら体力を戻してからにしよう

今回、稲刈りをして思ったのは「自分のペースで作業ができて助かった」という事。


好きなタイミングで休めたり、水を飲みに行けたり、作業開始時間を決めたりできたから何とかやりきれました。


自分の気分で好きにできるって大きいです。プレッシャーがないから。


もしこれが他人に雇われてこき使われる土方みたいなキツイ仕事だったらどうなってたか・・・


初日で辞めてたろうね・・・


とてもついていけない、体が衰えまくってるから。


ニートという底辺人間にはこの手のキツイ作業系の仕事しか残されてないような現実もあるんだよね。


なので働こうと決めて何の準備もなしにいきなりそういうキツイ環境に飛び込んじゃうと危ないです。


弱りに弱った体では1日もついていけない可能性が高いから。


なので長期ニートをしている人が働こうと思ったらいきなり仕事に飛び込むんじゃなく、まずは基礎体力を普通の人と同じくらいにまで戻す事から始めた方が良いですよ。


基本ひきこもっていた人間に1日8時間を普通に働き切る体力なんて絶対にないですから。


たとえ1日目を乗り切ったとしても2日目がものすごく辛くなって


「行きたくねぇ・・・やっぱ無理だ・・・辞めちゃおうかな・・・」


って弱い気持ちになってしまいます。体力が落ちると精神面も落ちるのでほぼ100%こうなります。


それを避けるためにまずは基礎体力をある程度まで戻しておく努力をしてからにしましょう。


とりあえず足腰を鍛えなおそう

ニートが特に弱ってる所、それは「足腰」です。


基本的に長期ニートって部屋にこもってネットとかゲームをしてる人が多いですよね?


そういう生活はハンパないくらい足腰を使ってません。なので自分が思ってるより遥かに足腰が貧弱になってます。


ちょっと買い物とかしただけで疲れたりしませんか?すぐに息切れとかしませんか?


それは弱りまくってるサインです。このままでは普通の人がこなしてる普通の仕事すらこなせません。


なのでまずは基礎体力と足腰を普通に戻すために歩きましょう。


できる人は長めの散歩とかすればいいんですが、わざわざ用事もなく歩くのはめんどくさいなぁという方もいるかと思います。


そういった方は、普段の買い物を歩きで行くようにすると良いですよ。


その時にちょっと遠回りしていつもより多めに歩くといいです。体力を回復させる第一歩には丁度良い負担ですから。


それで余裕が出てきたら部屋で筋トレをすると良いかと思います。


とりあえずスクワットを「50回×4セット」を軽くこなせるくらいにはなりましょう。


軽くこなせるっていうのはどういう事かと言うと、50回×4セットをこなしても筋肉痛がこなくなるまでという事です。


最初の頃は筋肉痛に襲われると思いますが、定期的にやり続けると筋肉痛が来なくなります。


こうなった時、あなたの体はこれだけの負荷に耐えられる体になったという事になるんです。


最初の貧弱な体からスクワット200回は耐えられる体になったという事ですね。成長です。


あとは回数を増やすもよし、そのままキープするもよし、とりあえずちょっと成長した状態を維持すればOKです。


ひきこもりで外に出るのは嫌、苦手、という方は部屋でスクワットをやりましょう。


スクワットは部屋でも気軽にできる筋トレなのでひきこもりながらでも体力の回復ができます。


とりあえずスクワットを200回~300回くらいは軽くこなせるようになりましょう。


これができてようやくスタートラインです。


そうなってから仕事に飛び込めば最初の頃のメチャクチャ衰えた体でいきなり飛び込むよりはだいぶマシですから。


最後に

何の準備もなしに稲刈りをして、自分のあまりの衰え具合を改めて認識したので同類のひきこもりニートに警鐘を鳴らしてみました。


いや、ホント、シャレにならないくらい体力はなくなってますから気を付けた方がいいですよ。


働こうと思ったのはすごく良い事なんですが、ついていけずにすぐ辞めてしまっては意味がありません。


その1つの原因になる体力の衰えは事前に克服できる事なので、働こうと思ったらまずは体力の回復から頑張ると良いです。


最初の長めの散歩や筋トレの段階で落ちぶれ具合に気付くと思いますよ。


「若い頃はこんなの軽くこなせたのになぁ・・・」


っていうギャップに気付けたならやった意味があります。そのまま仕事に飛び込んでいたら危なかったと思いませんか?


それに気付いたらやるべき事が見えてきますよね。まずは体力の回復だと。


私も今回、稲刈りで改めて気付けてよかったです。


25歳の頃は軽くできていたのに、ここまで何もできないくらい落ちぶれていたなんてね・・・


またちょっとずつ筋トレを再開しておかなきゃ危ないですね。


まぁ今はまだ体力の回復が追いついてないから筋トレどころじゃないけど・・・


それにまだ稲刈り終わってなくて、明日から残りの後半をやりにまた田舎へ行くんだよね。


はぁ・・・まだ疲れてるのに・・・体力持つかなぁ・・・疲れがとれなくてホント辛い・・・


ニートが働くなら体力の回復をしてから。


この記事を読んだニートの方はちょっと意識して体力を戻しておくといいですよ。


全部が落ちぶれたまま社会に出ると辛すぎますから。


体力だけは努力次第でどうにでもなるので、できる事はやっておくといいです。


働こうと思ったのは良い事なので、ついでに散歩と筋トレをしながら前向きに頑張ってください。