ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

Googleアドセンスの審査はブログ始めたてで記事数が少ない方が有利?

Googleアドセンスの審査に通らない事が確定してヘコんでるニートです。こんにちは。


「何かの間違いで審査を通過しないかなぁ・・・」


なんて思ってちょいちょい申請はしてるんですが全く通る見込みがなくて落ち込んでます。


初めてアドセンスに申し込もうと思ったのがブログを始めて半年経ってからだったんですが、通らない理由はシンプルなものでした。


知らず知らずの内にやらかしてたんですよ、ポリシー違反をね。


そんなに悪い事を書いているつもりは無かったんですが致命的なNG要素に引っ掛かってたんです。


このブログはネガティブニートの愚痴がメインに書かれているブログなんですが「死にたい」とか「自殺」系の話題がダメみたいです。


たまに暗い話とか愚痴とか書いている人は要注意ですよ。


他にもウッカリ書いてしまいそうな要素がポリシー違反になったりするので、いつかはアドセンスをやりたいと思っている人は禁止コンテンツのサイトは見ておいた方がいいです。こちらです。


禁止コンテンツ - AdSense ヘルプ


ここに書かれている禁止事項に触れている記事を書いていると絶対に受かりませんから気を付けた方がいいですよ。


いずれはアドセンスと思っているのなら最初から気をつけて記事を書いていきましょう。


150記事以上更新してからほとんどの記事がポリシー違反になって困ってる私みたいにならないようにね。


まぁポリシー違反の記事なんて滅多に書かないとは思いますが念のため・・・


今のアドセンスは独自ドメインじゃないと審査できないので審査申し込みが遅くなる人はけっこういると思うんですよね。


私もそうでしたし。


ブログって続くかどうかの最初のハードルがけっこう高いですしね。


それに有料プランに入るとか、独自ドメインをお金を掛けて取るほどブログにハマるか分からないですよね。


とりあえず好き放題記事を書いていってそのうち時期が来たら申請しようって思う人もいると思います。


でもそれはちょっと注意が必要ですよ。知らず知らずの内にポリシー違反の記事を書いてしまっていると修正が大変になりますから。


アドセンスは受からない人はホント受からないので色々と注意が必要です。


なので、今となってはどうしようもなくなった私が思ったアドセンスはこうした方が受かりやすいんじゃないかと思ったポイントをちょっと書いてみようと思います。


アドセンスの審査はブログを始めたての頃の方がいい?

最近、アドセンスに合格した人達を見て思ったのがコレ。


ブログを始めてまだ20記事くらいの頃に申請した方がいいんじゃないかって事。


ブログの方向性が定まってない初期の方が落ちた時に色々と有利なんじゃないかと思ったんです。


記事数が少なくて不安の方が大きいんだけど・・・って人もいると思うのでどこが有利かちょっと説明します。


ポリシー違反の記事を見つけやすい

私が一番困ったのはどの記事がポリシー違反でどの記事が大丈夫なのか、数が多すぎてサッパリ分からなかったという事です。


150記事中、半分の70~80記事くらいNGワードが入ってる気がするし、明確に何がダメとは教えてくれないので直すのが難しいんです。


ヘタすると、大丈夫な記事まで修正してたりして時間の無駄になる可能性もあります。


その点、記事数が少なければポリシー違反の記事はどれかすぐ分かると思うんです。


明らかにこの記事だけはダメだなって。


それに、たとえ半分がダメだとしてもたった10記事修正すれば済みます。これは地味に大きい事です。


修正する記事が見つけやすいし、数も少なく済む初期はダメだった時すごく有利です。


記事を削除してもダメージが少ない

私がショックだったのは1つのカテゴリー全ての記事がポリシー違反に該当している可能性があるという所でした。


それもメインコンテンツがダメっていう地獄っぷり。


ここまで地道に積み上げてきた何十記事全てを削除しないとダメという事実はすごく辛かったです。


ブログそのものの存在価値を失う事になりますからね。


結局、消す決心はできませんでしたし・・・


かといって修正しようとしても内容が内容だけに無理なのがほとんどですし・・・


ブログを始めたてならこういう時にダメージが少なくていいので有利です。


ほんの数記事削除すればまた申請できますから。ダメージが少ないですよね。


「あ~よかった、このカテゴリーの記事はたくさん書くつもりだったから後だったら大変だったよ」


ってなる可能性が高いのでお得です。


たくさん書いてから削除するショックは大きいので最初の内がベストです。


方向転換がしやすい

書いているジャンルそのものがアドセンスのポリシー違反になる事もあります。


このブログでいうと死にたい系の愚痴記事ですね。ニートの暗い現実はNGワードてんこ盛りなんでアドセンス向きじゃありませんでした。


他にもお酒の事を書いていてオススメのお酒を販売とかしてるブログもダメですしね。


知らずに書き続けていざ申請しようとしてポリシー違反に気付くとショックが大きいです。もう修正不可ですから。


その点、まだブログを書き始めて20記事くらいの時期なら気持ちを切り替えて方向転換もしやすいと思います。


「今気付いてよかった」ってなるので超メリットですよ。


アドセンスもやりたかったのにポリシー違反に気付かず、苦労して育てたブログがダメだと分かった時のショックたるや・・・もう愕然としましたから。


特に雑記ブログでポリシー違反のジャンルを書き始めたばかりの時期でしたらそれを削除すれば受かる可能性が出てくるので早い方がいいです。


初期でしたらいくらでも方向転換ができるので大きなメリットになると思いますよ。


結論:ポリシー違反の記事が少ない初期に申請するのが良い

アドセンスのポリシーをちゃんと知りながらブログ運営をしている人って少ないですよね。


知らず知らずの内に違反している事もあると思います。


なので気軽に修正できる初期の内の申請がベストだと思いました。


余計な事をする前なので修正も簡単に済みますしね。これがすごく大きい。


今になると最初から独自ドメインを取得してやる気満々のブロガーさん達が羨ましいです。


ブログにここまでハマると分かってたらなぁ・・・


あの頃はブログにお金を掛けるという感覚がなかったのでしょうがないんですけどね。すぐやめちゃう可能性もあったわけだから・・・


やっぱ何事も最初から本気で取り組むっていうのが大事なんだろうなぁ・・・


もしこれからアドセンスをやる事を視野に入れてるけど、まだ独自ドメインとか有料プランとかはちょっと・・・という方、とりあえずアドセンスのポリシーには目を通してからブログをやりましょう。


ポリシー違反の記事さえなければ大丈夫ですから。


ただ、気をつけてても違反してる可能性があるので、記事が増えてからだと大変ですけどね。どれがダメなのかホント分からなくなりますから。


アドセンスをやりたいなら最初から独自ドメインにしてサッサと申請してしまうのがベストだと思います。


最後に

このブログではアドセンスに受からないのが確定したので、これからブログを始めてアドセンスに申請する人が羨ましい気持ちを記事にしちゃいました。


半年前のブログ立ち上げの時に「死にたい系」の「自殺」とか「死」みたいなワードがダメと分かってたらなぁ・・・


まぁそうなってたらそうなってたで人は集まらないダメブログだったかもしれないけど・・・


死にたい系は一番読まれてるからなぁ・・・


もし書いてなかったら誰も見てなくてもうブログやってなかったかもしれないし、複雑な部分もあるんだよね。


っていうか、Googleさんもポリシー違反って言うだけじゃなくて「この記事とこの記事がダメ、削除するか修正して」って教えてくれればなぁ・・・


どれか分からないまま修正するのはけっこうキツイからさ・・・せめてどれがダメか分かればやりがいがあるんだけど・・・


こんな感じにアドセンスの道を断たれて悩むのが嫌なら修正しやすい初期の内に申請しましょう。


余計な事をしてない分、受かりやすいんじゃないかと思いますし。


まぁこれは今の私が思う勝手な理屈なんで実際はどうなのか分かりませんけどね。


ただ、記事が多くなってから申請して落ちると修正が大変っていうのはあるので、そこだけは確実にデメリットになります。


本気でブログ運営をする気があるのなら最初から独自ドメインを取ってアドセンスも申請してしまうのがベストだと思います。


ポリシー違反の記事を知らず知らずの内に沢山書いてしまって削除も修正もできず後悔している人からのちょっとした助言でした。


これからアドセンスを申請する人は頑張ってください。