ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

Googleアドセンスの4回目の審査もあっさり落ちたんだけど理由が分かった、それも絶望的な理由が

前回の審査から2週間以上が経ったので、もう一度Googleアドセンスの審査に申し込んでみました。


一説では審査に落ちてから2週間は空けた方がいいというのを聞いたのでその通りにしたらどうなるかって所ですね。


一応、ブログもカテゴリーを増やして記事にアクセスしやすくしたり、お問い合わせフォームを作ったり、グローバルメニューをカスタマイズしたり、前よりは良くなってるからいけるかな~なんて思ってました。


でもね、落ちましたよ・・・あっさりね・・・


申し込みから3時間後にメールが来てました。前回とほぼ同じ内容のメールがね。


申し込みからわずか3時間だなんて・・・早くていいけどさ、こんな一瞬でダメと判断されるとは・・・よっぽどダメだったんでしょうね。


「はぁ・・・けっこう頑張ってカスタマイズしたのになぁ・・・何がそんなにダメなのよ?」


そう思って一度ちゃんとアドセンスのプログラムポリシーを読んでみようかなって思いました。


いや、最初から読んどけよって感じですけどね。


あ、アドセンスプログラムポリシーのリンクはこちら。これからアドセンスをやろうと思っているなら目を通しておくといいですよ。


禁止コンテンツ - AdSense ヘルプ


まぁこういうのって長いから目を通すのめんどくさいんですけどね。


でも3回もポリシー違反で落ちてるわけだからこの中の何かを違反してるって事になる。


それを見つけて改善しなきゃ受からないんだからもう読むしかないです。


そして読み始める事わずか数分・・・受からない明確な原因が分かりました。


「危険または中傷的なコンテンツ」に引っ掛かってた

「そんなに悪い事は書いてないから何も引っ掛かってないよな?」


くらいの軽い気持ちで禁止コンテンツの所を読んでたんですが、メッチャ引っ掛かってるのがありました。それがコレ。

・自殺、摂食拒否、およびその他の自傷行為の奨励

AdSense コンテンツ ポリシーの詳細より引用


「自殺の奨励」が禁止・・・


あ~やらかしてるわ・・・


いや、別に自殺を推奨してるわけじゃないんだけど、否定もしてないし、死にたいって言いまくってるし、死ぬのを止めたりもしてないし、楽に死ぬ方法を模索してるし・・・


どちらかと言えば自殺を奨励してると言われても仕方ないかな。


「死にたい系」の記事は読みようによっては死を推奨しているからダメだよね。


別に「みんな死のうぜ」とかは言ってないんだけど「楽に死ぬならどうするか」「死んで楽になりたいよね」っていうのは死ぬのを薦めてるのと一緒だしね。


やっちまったなぁ・・・


このブログでも一番読まれてるメインコンテンツとも言える部分が引っ掛かっていたなんて・・・


これを削除したらメインターゲットである死にたいニートの人たちがもう来なくなってしまう・・・それはここまで頑張ってきたもの全てを捨てる事になる・・・


それはできない・・・それにこの死にたい系記事でちょっと救われたって人もいたし・・・そんなにマイナスでもないんですよGoogleさん・・・


はぁ・・・どうしよ・・・ブログの心臓を捨てる決断はなかなかできないよ・・・


死にたい系の記事こそがこのダメ人間ブログを支えてると言っても過言じゃないしね。


削除したらPV激落ちでもうブログ運営どころじゃないです。ブログやる価値なしです。存在意義に関わってくるよ。


どうしたもんかなぁ・・・アドセンスをとるかブログをとるか・・・


ネガティブニート記事を削除したら何のブログ?ってなってそれこそ審査に通らない気もするんだよなぁ・・・


それに書いててつまらなくなりそう・・・アドセンスの利点は好きな事を書いてもそれが収益になる事だしね。


やっぱアドセンスは諦めるしかなさそうですね。


アフィリエイト記事が書けないから人を集めるのに集中すれば稼げそうなアドセンス頼りだったのになぁ・・


今後、ちょっと稼げるかもって思っていた希望を断たれて絶望です。


「アドセンス受からなくて死にたくなったニートの話」


っていうさらにポリシー違反をする記事が書けるよ。もうアドセンスは諦めてそっちに振り切っちゃうしかないかなぁ・・・


夢だったのに・・・アドセンス・・・


まぁ夢が夢で終わるのがニートらしくていいけどね。


最後に

アドセンスに受からない原因がこのブログのメインコンテンツが禁止事項に引っ掛かったからでした。


よ~~~~く読んで貰えれば自殺を推奨してる文章ではないのは分かって貰えると思うんだけど、そこまで真剣に読んではくれないよなぁ・・・


あ~困った。


Googleさん、頼みますよ。もっとよく読んでください。読めば分かるから・・・


でも仮に受かったとしても、この感じだともう「死にたい系」の記事はポリシーに反するから書けなくなるって事になるんだよね?


ネガティブ記事書くの好きだからそうなると超つまんない・・・ネガティブニートにはアドセンスは向かないのかもしれないね。


でも自殺方法とか死に関する記事を書いているブログでアドセンスやってるのもあるんだよなぁ・・・そっちはどうなのよ?Googleさん。


1回受かっちゃえばそういうのは見てないのかな?最初さえ越えればOK的な。


それにしてもモチベーション下がるわ・・・アドセンスで稼げたらブログ運営が超楽しくなるのにさ・・・


アフィリエイト記事を書かないとブログで稼ぐ道はもうないって事だしね。その手の記事はヘタクソだし苦手なんだよなぁ・・・


最近の目的は「アドセンスでブログから収入を得る」だったから何かやる気なくなってきたわ・・・


アドセンスさえできればニート記事を更新してるだけでも希望があるからやりがいあったのに・・・


こうなると完全趣味のブログでネガティブ記事を書き続けるっていうのもどうなのよ?って気がしないでもない。


それにもうそんなにネタがないしね。ブログも潮時かなぁ・・・どうしようかな、分からないな。


でも楽しみは楽しみだから失うのは辛いんだよね。ブログの存在はけっこう大きいから。


ただ、ブログの存在が大きかったのはここまで育った事で稼げるかもしれないっていう希望があったからなのかもしれない。


それが断たれた今、ブログの価値が自分の中で急に下がってきたかもしれません。


ブログでもうちょっと稼ぎたかったなぁ・・・


もしネガティブニート記事を全部削除する日が来たらアドセンスに魂を売ったと思ってください。


「あ、コイツ、読者より金を取ったな」ってね。


それかブログの更新が急に止まったり、ブログ自体が削除されたら「諦めたんだ、ニートらしい」って思ってね。


急にブログへの意気込みがプッツリ途切れちゃいそうでさ・・・ありえる話よ・・・


ホント、どうしようかなぁ・・・