ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

ニートがやらなきゃいけない事は実はシンプル、ゴチャゴチャ悩んできたら一回冷静になろう

30代職歴なし将来の事を考えるとどうにもならない絶望感から冷や汗をかいて現実逃避したくなるニートです。こんにちは。


ニート期間も長くなると、どうしていいか分からなくなってきますよね。


数年、もしくは私みたいに10年なんて長期間ニートだと問題が山積みすぎて何から手を付けたらいいのか分からなくなりがちです。


ここまで落ちぶれるともう無理だよな・・・手遅れすぎて何をしても無駄だし・・・人としての基本すら失ったクズ人間に希望のある未来なんてないしな・・・ってなりません?


ここまでに積み上げた負の遺産によってできた大きな壁に光をさえぎられ真っ暗な闇の中にいるような感覚になる人もいると思います。


私なんかそうですよ。近い未来の事を考えると光が一切見えません、何も見えない闇だけです。


まぁ自業自得だからしょうがないんだけどね・・・


一瞬はそうやって割り切ろうとしますが、現実問題どうにかしなきゃいけないのも事実。


そう考えるとまた山積みの問題の事を考え出して


「ああぁぁあぁぁぁぁ、どうすりゃいいんだあぁぁぁあぁぁ」


みたいになります。永遠に続く闇の中をさまよい続けるループです。


明るい道をどうにか探そうとしますがそう簡単に見つかるものじゃありませんからね。

 
結局、ここまで現実から目を背けて何もしてこなかったのに、いざ現実を見ようとすると色々問題や悩み事が見えて頭の中がゴチャゴチャになるんですよね。


「もう何をしたらいいか分からない」


何年間もずっと何もしてこなかったニートはこうなりがちです。
 

「でもどうにかしなきゃいけない」


こうやってなんとか社会に向けて1歩踏み出そうと考えたりもします。


でも色々超えなきゃいけないハードルが多すぎて不安や恐怖に悩まされるのはよくある事です。


それで頭が混乱してまた最初に戻る・・・


どうすりゃいいんだ・・・何から手を付けたら・・・何をしたら救われるんだ・・・ってね。


でもね、そうなったらちょっと冷静になって頭を冷やすといいです。


冷静になるとある1つの事実が見えてきます。


やらなきゃいけない事がいっぱいあるようだけど実はたった1つだけだったという事が。


やるべき事は単純だった

悩みが多いから混乱してしまいますが、実はやる事はもう決まってるんです。


「仕事を探す」


これだけ、やるべき事はこれだけしかないんです。


ゴチャゴチャ悩んでるなら一度冷静に見つめると単純でスッキリします。


実はニートの悩みを解決する方法は「仕事を見つける事」これだけなんです。これ以外にありません。


そう考えるとちょっとスッキリしてきませんか?


どうしたらいいか分からなかったのに、今から何をすればいいか見えてきませんか? 


けっこうゴチャゴチャ悩みや不安を抱えてどうしようもなく混乱してしまう事が多いですが、それを解決する方法はシンプルだったんです。


「もうどうしたらいいか分からない、もう無理だ、何をしても無理な気がする」


そんな事を考えがちですが、やるべき事はもう決まってるんです。


迷う事はありません。仕事を探せば全て解決です。1つで良いんです。超単純ですよね。


いや、まぁ、受かる気がしないとか今さら無理って思っちゃう気持ちはすごく分かります。私もそうですし。


そういう不安で頭がいっぱいになってしまう訳ですしね。


でも、これをやらなきゃ何も始まりませんし、やらずに悩んでいても何も解決しないんですよね。


仕事さえ決まってしまえば今まで悩んでいた事すべてが解決すると思いませんか?


社会に出れず働けない自分を責めていたけれど、働けさえすればこれまでのマイナスは全てチャラになりますよね?


じゃあゴチャゴチャどうしようもない現実を見て悩んでるのはやめにして、やるべき事について悩みませんか?


ニートである私、そしてあなたが今やるべき事は「仕事を探す事」だけなんです。


こう考えると頭の中がシンプルになってちょっとスッキリしませんか?


あ、そうか「仕事を探す」というたった1つの事を実行するだけで全てチャラになるんだ・・・って考えると何か気持ちが軽くなりません?


そうなると今からやるべき事が見えてきますよね。


・求人サイトで仕事を探し電話をして面接を受ける 
・ハローワークに行って登録して面接を受ける
 


これだけです。けっこう単純なんです。不安が大きくて前が見えなくなって忘れがちだけどね。


とりあえず何もせずにゴチャゴチャ悩んでいるなら履歴書でも書いてみませんか?


それは今の悩みを解決する確実な一歩になります。進む方向としては間違ってませんから。


そして求人サイトを見てどこを受けるか探す。


もしくはハローワークへ行ってとりあえず登録だけでもしてみる。


これも方向としては間違っていません。悩みを解決できる方向に少しずつ向かっていますから。


もうどうしようもない、何もできないと思い込み、何もせずに悩んでいる状態よりは遥かに有意義です。


そして「ここで働いてみたい」という所を見つけたら電話をして申し込めばいいんです。


なんて単純、やる事はこれだけだったんです。


先が見えない不安を抱え、どうしようもない、どうにもできないと思っていたけど、それは勘違いだったんです。


どうにかする方法は単純明快「仕事を探す事」だったんですから。


「仕事を決める」


このたった1つの関門を突破すればニートの悩みは解決してしまうんです。超シンプルですよね。


ゴチャゴチャ悩む必要はなかったんです。


「やるべき事はたった1つ」


こう考えるとちょっとだけ気持ちが晴れやかになりませんか?


「簡単に言うなよ」って気持ちも分かる

こんな風に書くとけっこう簡単そうに見えますよね。


でも、そう簡単な事じゃないっていうのは分かります。仕事を探すという過程に悩みはいっぱいありますからね。


「簡単に仕事が決まるなら苦労しねぇよ」


って思いますよね。


そう簡単にいかないのが分かってるから悩んでんだよって。


申し込みの電話すら怖かったりしますしね。これは私もそうなんでものすごく分かります。


ただ、ニートの悪い癖はやりもしないでただ悩んでいるという事だったりするんですよね。


頭の中のイメージだけでダメと決めつけ行動にストップをかけてしまう。


そして自分自身をもっと苦しめてしまう。


そりゃ、うまくいくイメージなんて浮かびませんから当然なんですけどね。


こうしてまた何もしない日々を繰り返していくんです。でもこれが一番マズイんですよね。


実際にやらずに頭の中だけで終わらせてしまう、これがニート生活から逃れられないパターンだからです。


まぁ面接で空白期間をつっこまれたり、圧迫面接みたいな事をされたり、履歴書を見ただけで「お帰りください」とか言われそう、みたいな厳しい現実が待ち受けているかもって考えちゃうから仕方ないかもしれませんが・・・


たださ、実際に面接を受けてみると案外そうでもなかったりもするんだよね。


怖くて踏み出せないけど、踏み出してみると何とかなる事もなくはないっていうかさ・・・


2~3年前に受けたバイトの面接の時は良い店長さんで、色々聞かれはしたけど結局採用してくれたしね。


ずっと頭の中で考えていた最悪のシナリオほど厳しくはなかったんだよね。


まぁずっと何も行動してない私が言うのも何だけどさ、頭の中で考えているほどメチャクチャ厳しい面接をされる事は多分ないよ。


ネガティブ思考っていうのは考えれば考えるほど、どんどん深みにはまるっていうかさ、悪い方向にいきすぎちゃったりするんだよね。


長年ニートでいる以上、良いイメージが浮かばないのは当たり前なんだからさ、ちょっと頭でイメージするのはやめて、実際の面接を受けてみる方がもしかしたらだいぶ楽かもしれないよ。


これはものすごいネガティブな想像をして悩み続けて何も行動できずにいる自分に向けても言ってます。


実際にやってみたらそうでもないんじゃないかってね。そういう前例もあったわけだし・・・


まぁやっぱり怖くて行動できなかったりするけどね・・・


そういう人が大半だよね・・・分かるよ・・・私もそうだから・・・ニートだから気持ちはすごく分かる・・・


行動するって大変な事だよね。


最後に

長期間ニート生活を送っていると色々な事でゴチャゴチャ考えがちですよね。


どんなにイメージしても良い結果が得られるとは思えない、だから行動できない、どうしようもない、そういうループをしてるかと思います。


そして何から手をつけていいのか、どうしたらいいのか分からなくなる。


あまりの絶望感に頭が混乱してくるんです。


でもちょっと冷静になりましょう。ニートがやるべき事はもう決まってるんです。


たった1つ、仕事を探す事、これだけ。


そう考えると「あ、そうか、仕事さえ決まればいいのか・・・」ってちょっと楽になりません?


どうしていいか分からなくなっていた状態よりは何かハッキリして。


まぁ仕事を決める?じゃあ面接を受ける、空白期間をつっこまれる、やっぱり落ちる・・・ってネガティブ思考になってしまうのは分かりますけどね。


でも、やるべき事はたった1つだけでいいって分かるだけでちょっとスッキリしませんか?


ゴチャゴチャした頭がスッキリするだけでもちょっと楽じゃないですか?


私は「もうどうしようもない、どうすりゃいいんだ・・・」ってなった時にこれを思い出すようにしてます。


「どうすりゃいいっていうか、仕事探せばいいんじゃん・・・仕事さえ見つかれば解決じゃん、悩みは1個じゃん・・・」


ってね。色々考えてしまって混乱した頭を冷静に戻すとちょっとだけ前向きになりますよ。


まぁだからといって仕事を探し始めるのか?って聞かれるとそうでもなかったりするんですけどね。


とりあえず、ゴチャゴチャ考えて落ち込みすぎた時の解決法ってだけなんで、行動するかはまた別問題だったりします。


行動できればもっと楽になれるんだけど・・・なかなかね・・・面接に踏み切るっていうのは覚悟がいるからさ・・・


やるべき事はたった1つ、でもその1つが難しい、でもたった1つ越えればいい。


このできそうでできない感じ・・・ニート脱出の道は単純だけど遠い道のりかもしれないなぁ・・・


とりあえず、ネガティブになって色々考えてしまってどうしたらいいか分からなくなったら思い出してください。


「やるべき事はたった1つ、仕事を探すだけ」


というのをね。道筋がシンプルになって頭がスッキリしますから。


やるべき事が分かるとどうすればいいかも分かりますしね。まぁ行動できるかはまた別の話だけど・・・


いったん考えすぎて混乱した頭をスッキリさせて絶望から逃れるだけでも良しとしましょう。


「ニートがやるべき事は実はシンプル」


これをちょっと頭の片隅にでも入れておいてください。