ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

Twitterを始める時に身バレしない登録と設定の方法を調べてみた。結局、身バレが怖くてやってないけどね

ブログもそこそこ長くやってくると、ちょっとマンネリというか刺激がなくなってくる事ってありますよね。


簡単に言うと「慣れ」ってやつです。


別にブログ自体は楽しいし、記事を書くのも楽しいんだけど、最初の頃のようなワクワク感がないっていうか・・・


人間、なんでも慣れてしまうとそうなってしまいますよね。


ついこの間、はてなブログProにしたり独自ドメインにしたりして新たな刺激があって楽しくなったんですがもう慣れちゃいました。


よく分からない中、設定をしていく過程はワクワクしてましたが、設定が終わったらあとはいつものブログ運営と同じですからね。設定してる最初だけしか刺激がありませんでした。


一応、PVが落ちたりして刺激はあったんですが、最近はもうPVも落ち着いてきたので普通の感じに戻って平凡です。


独自ドメインついでにGoogleアドセンスに受かってたら広告の貼る場所とか種類とか色々試したりできてワクワクしてたと思うんですが、落ちちゃって受かる見込みがないからまだ無理そうです。


こういうマンネリ化してきた時は、新しい何かを始めるとちょっとまたテンションが上がったりしますよね。


そこで、何かもう1つ新たな刺激が欲しいなぁなんて思ったんです。


それでまだ1つやってない事があったのでそれをやろうと思いました。


Twitterです。


好きなブロガーさんは大抵やってるし、直でブロガーさんのツイッターを覗きにいってツイートを見るのもめんどくさい。


ツイッターをやってフォローすれば自分のタイムラインにその人のツイートが表示されるんですよね?よく分からないけど・・・


だったらツイッターをやってフォローしちゃえばいちいち直でその人のツイッターにアクセスしなくても済むじゃん?って思いました。


丁度やる事もないし新たな挑戦になるしワクワクするのは間違いない。


じゃあやってみようかなと、どうやって登録とか設定とかするのかTwitterの事を検索してみました。


そしたらさ、ちょっと怖い事が書いてあったんだよね。


「ヘタするとプライバシーが漏れるかもしれない」


ってさ。こういうのけっこうやらかしがちだから躊躇しました。


ブログ用にツイッターをやるんだから知り合いにバレる訳にはいきません。


身バレできないブログをやってる私には超リスクがあるよなぁ・・・ってかなりビビッてしまいました。


こういうのは慌ててやるとだいたい失敗する、それは今までの経験でよく分かってる、じゃあちょっと冷静になろうと思いました。


そしてTwitterをやろうと思って30分で「やっぱやめよう」という結論になりました。


なんかさ、検索すればするほど、どっかでミスして身バレしそうで怖くなっちゃって・・・


身バレだけは絶対できない、知り合いに見つかったら終わりだからね、このブログ。超怖い。


でもいつかはやりたいんだよなぁ・・・Twitterって面白そうだしね。


そこで、とりあえず今回検索した注意点をまとめておこうかなって思いました。今後、もしやる事にした時にミスしないようにね。


個人的に気になったのは3つの身バレの可能性でした。


そこを中心に、身バレしないように登録から設定までをするならこの手順を踏めば多分大丈夫と思えた方法を書こうと思います。


3つの身バレの可能性

今回、Twitterの登録と設定の仕方を調べて気になったのは3つの身バレの可能性でした。


・ツイートから自分の位置情報が漏れてバレる
・画像にタグ付けされて自分だとバレる
・メールアドレス、電話番号から自分を見つけられてバレる


どれも「自分じゃないよ」とは言い逃れできないくらいの決定的な身バレ要素ですよね。


画像のタグってのがよく分からないけど、位置情報とメールアドレス、電話番号はドンピシャすぎるしね。


うっかりここから足が付いたら終わりっていうのを知ったら怖くて登録できなくなっちゃいました。


はぁ・・・こんな自分の中の病んだ闇を放出するブログなんてやるんじゃなかった・・・


見つかって恥ずかしいブログってこういう面で大変だよね。悲しいなぁ・・・


Twitterで身バレをしない登録の仕方

このネット時代、調べれば大抵の情報は見つかります。


一応、ツイッターでヘタなミスをしないように登録する方法を解説してくれているサイトがありました。


Twitterを始めるならこちらの記事をよく読んでアカウントを作成すれば大丈夫だと思います。


Twitterをはじめよう!アカウントの作成方法


電話番号を要求された時とメールアドレスのアップロードの所が要注意ですね。


電話番号はアカウント作成後に削除して、メールアドレスはちゃんとスキップしてアップロードしないように気をつけましょう。


身バレしないための設定方法

とりあえず登録は上記のサイトを見れば無事にできるかと思います。


大事なのはここから。


「登録できた、ひと安心」みたいに気を抜いて何も設定せずに使ってるとプライバシーが漏れる可能性があります。


なのでそうならないようにこちらの記事をよく読んで設定しましょう。


Twitterを安全に利用するための設定項目まとめ


私と同じようにプライバシーの問題を気にしている人は大勢いるんでしょうね、親切に解説してくれています。


ただ、まだ不安なので、特に心配な3つの身バレの可能性についてもうちょっと掘り下げてみました。


位置情報が漏れないようにする方法

一番怖いのはコレ。


「ツイートから位置情報がバレる」


ブログにしか使わないアカウントじゃパソコンからつぶやく訳だから自宅からしか発信しないしね。


自宅がバレるとか超怖ぇ・・・これが怖くて諦めたんだからね。


まぁ普通の人には便利な機能なんだけどさ。旅行先とかからつぶやくと居場所を知らせられて便利とか書いてあった。


でも身バレを恐れる私みたいな人には「余計な機能作ってんじゃねぇよ」としか思えない機能です。


一応、初期設定では無効になっているから大丈夫だそうですが・・・


ただ、この設定を誤るとツイートと共に自分の位置情報を付加してしまうので確認はしておいた方がいいです。


こちらの記事をしっかり読んで位置情報の解除をしておきましょう。


Twitterの、位置情報の設定方法まとめ


画像にタグ付けされて画像に写ってるのがバレる?

これがイマイチよく分からないんだけど、身バレの要素になるのかも。


かなりチンプンカンプンな内容になるかもしれないけどゴメンね。使った事ないからよく分からなくて・・・


画像にタグ付けっていうのは「この画像に写ってるのはこのユーザーだよ」って感じに他のフォロワーに紹介する機能だそうです。


身バレが怖い人にとってはそんな事されたら困りますよね。


でも冷静に考えたらコレは大丈夫なのかな?怖がりすぎて意味をとらえ間違えたかも。


そもそもそのアカウントが自分だとバレてなければタグ付けしようがないしね。


タグ付けされるって事はすでにバレてるって事だよね。


特定の知り合いにだけ教えてたのに、知り合いにタグ付けされた事でその人と繋がってる他の知り合いの目に入って余計にバレるリスクがある感じ?サッパリ分からん。


とりあえず知り合いにアカウントがバレてなければ大丈夫かな。


まぁ自分が写っていたり、自分だとバレるような画像を載せたりしなければ気にする事もないよね?


不安なら拒否しておけば大丈夫だしね。


こちらの記事を見ればタグ付け拒否の仕方が載ってます。不安ならキッチリ拒否しておきましょう。


Twitterの、画像のタグ付け機能の使い方


メールアドレス、電話番号から知り合いにバレる?

メールアドレス、電話番号の情報から相手に「これ知り合いじゃない?」みたいに知らされる事があるらしい、超怖い。


身バレを恐れる私からしたら余計な事でしかないです。


ただ、本来、ツイッターは友達と繋がるのがメリットみたいなツールなんだよね?


だからどちらかと言えば友達にアカウントを見つけてもらってフォローされた方がいい。


でも、この無限のネットという空間で知り合いを見つけたり見つけてもらうのは至難の業。


だから知り合いに見つけて貰いやすくするためにメールアドレスと電話番号から自分だと気付いて貰う機能を作ったんだよね?


まぁ知り合いと繋がる事がメインの人には便利っちゃ便利だよね。


身バレしたくない人には恐怖の機能でしかないけど・・・これでバレたら決定的で言い逃れできないしね。


初期設定ではメールアドレス、電話番号から知り合いにバレる可能性があるので要注意。


先ほども紹介したこちらの記事を見てメールアドレス、電話番号から検索されないように設定しておきましょう。


Twitterを安全に利用するための設定項目まとめ


目次にある「メールや電話番号で検索されたくない」の所に載っています。


WEB版なら「見つけやすさ」の所の2つの項目のチェックを外しておけば大丈夫です。


一応、身バレしない対処法としては、知り合いが知ってる携帯のメールアドレスじゃなくて、ブログ用に誰も知らないアドレスを取得して登録すれば大丈夫だそうです。


アカウント作成の時に電話番号認証をしたけど番号からばれるのが嫌な場合、こちらの記事を見れば電話番号の削除の仕方が書いてあります。


Twitterで、電話番号の登録、削除をする方法


こういう大事な個人情報は最初っから公開しないようにしといてくれよ・・・それが普通でしょ・・・


最初のアカウント設定の時に「知り合いに見つけてもらいやすいようにアドレスを公開しますか?」みたいな選択肢があってもいいと思う。


最後に

こんな感じで身バレリスクが怖くてTwitterをあきらめました。


まぁみんな普通にやってるんだから大丈夫っちゃ大丈夫なんだろうけどさ・・・でも怖いんだよね・・・


身バレしたら困るブログをやってる人なら分かってもらえないかなぁ・・・この気持ち・・・


とりあえず、ゆっくり説明を見ながら登録して設定すれば大丈夫かもしれない所まではいったんだけどね、まだ不安で踏み込めません。


あと根本的な不安が1つ。


そもそもフォローされるの?


ってのもある。芸能人がフォローされるのは分かるんだけど、一般人をフォローするって何かメリットあるの?それが疑問。


一般人ってよっぽど興味を持ってもらえなければフォローされないよね?


私がTwitterやってもさ、だ~れもフォローしてくれなくてメッチャ孤独感を味わうような気がする・・・寂しいのは嫌。


ただでさえ現実世界で孤独だって言うのに・・・


ネット上でも孤独なのを明確に数値として感じるのは辛いよなぁ・・・


でもちょっとやってみたい気持ちはあるんだよね。


ブログと連携して記事更新をつぶやくのって憧れる、あと誰かの面白い記事があったらそれもつぶやいてみたいし。


当分叶わないけどね。身バレだけはホントできないから。


まぁどっちみちそんなにフォローされないだろうから別にTwitterやらなくてもデメリットは今の所ないんだよね。


ただワクワクする事がないから新しい刺激が欲しいってだけだから。


でもやったらやったで面白いんだろうなぁ・・・どうしようかなぁ・・・


もうちょっと検索して大丈夫だと確信を持てたらやってみようかな。


あ~どうしよ、しばらく迷いそうです。