ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

デブはニートを馬鹿にできないんじゃないかと思った、デブとニートは似たようなクズ精神の持ち主かもしれない

30代職歴なし世間では冷たい扱いを受けているニートです。こんにちは。


ついこの間、田舎生活の中で3kgほど太ってしまった事がありました。


その時の生活っていうのは、欲望に負けて好きに食べて何も考えないような生活でしたから太ってしまうのが道理というものです。


目の前にあるお菓子を食べたければ食べ、運動をせず、何も対策をしないので太るために生活していたようなものですから。


でも頭の中では太るのはあんまりよくない、太りたくはないっていう考えはあったんですよね・・・


でも、それは分かっていても美味しい物を食べる欲望には負ける、そんな事ってあると思うんです。


楽な方に流されてしまうことって誰にでもありますよね?ダメなのは分かってるけどやめられないみたいな。


でも、それって太るというマイナスな現実を見ずに楽な方向へ甘やかしてるという事になります。


我慢したり対処したりという辛い事も受け入れなきゃいけない現実から逃げているという事です。


それで、なんか太っていく過程を冷静に見たら現実を見ないで逃げ続けてるニートのクソ生活っぽいなって気がしたんです。


「あれ?この感じってまさに今の自分のニート生活にそっくりじゃない?」って。


そしてちょっと思ったんです。


もしかしたらメッチャ太ってるデブってある意味ニートみたいな精神性なんじゃないかと。


結局の所、太るっていうのは自堕落以外の何物でもないんです。甘やかした結果がデブなんですから。


ニートもそうです。言ってしまえば自堕落です。自分を甘やかしているんです。


まぁ太るのにはそういう病気もあるみたいですけど、ほとんどの太ってる人って自分の意志の弱さが原因ですよね? 


食欲という欲望に負け、太ってしまった自分を甘やかし、それを良しとしてしまい、現実を見ないみたいな。


代謝が悪くなったからしょうがないとか、太りやすい体質だからしょうがないっていうのもニートがよくする言い訳と一緒なんですよ。


根本的には自分のせいなのに、社会が悪い、政治が悪い、そんな事を言い訳にしてるニートみたいなもんです。


そもそも太っている状態というのは自分の意思次第で改善できる事でもあります。


という事は太っている人というのは


「何も改善する気のない人」

「ダメな事をダメなまま続けてきた人」 

「現実をちゃんと見てない、見えてない人」


という事になります。


この言葉、ニートには刺さりますよね。つまりやってる事はある意味ニートと一緒なんです。


一瞬で10kgとか20kgとか太るわけじゃないしね。


ジワジワ太っていく過程の中でこのままじゃダメだと危機感を持てなかったという事。 


ダイエットをしたけど途中で断念した人は辛い事を耐えられなかったという事。


そういうの全てがニートになる要因とそっくりなんです。


現実を見ずに逃げ続け、何も耐えずダラダラと怠けてきたニート生活みたいだなって思いました。 


太らない人っていうのはその反対、ニートみたいな精神性とは違う考えの持ち主なんです。


痩せてるのにダイエットしなきゃっていう女性がいますが、そういう人は手を打つのが早いまともな人なんじゃないかと思うんです。 


多少、マウンティングとか「太ってないよ」とか言って欲しい気持ちもあるかもしれませんが、行動を見ればダメな現状をすぐに何とかしようとする素晴らしい精神性です。


早めに手を打つ事で苦労も少しで済みます。ニートも早めに手を打ち若い内に行動していれば何とかなる可能性はグッと上がりますしね。


そういう危機感を早急に察知して行動できる人はニートにもデブにもならない人なんだと思います。


デブの人で「いやいや、ニートと一緒にするなよ、そこまでのクズじゃないよ」と思う人もいるかもしれません。


でも、ちょっと比べてみるとけっこう似てるので自分の精神性のクズッぷりがクズニートと一緒だと実感してみるのも良いと思いますよ。


現実を見ていない所が一緒

太ってしまったままいるというのは現実のダメな自分自身から目を背けているという事です。


ニートで言う社会的に落ちこぼれてるのを見ないようにしてるのと一緒です。


今の自分が良いとは言えませんよね?自堕落で甘えててみっともない精神性の集大成が現在のデブ体型という結果です。


でもそんなみっともない姿からは目を背けて気付かないフリをしています。自分をちゃんと見ようともしてないんです。


それはもうニートそのものとも言える精神性です。ヤバイです。終わってます。


「別に太ったままでも生活に不自由しないし関係ないだろ」と思うかもしれませんが、あなたがどうこうじゃないんです、周りが迷惑しているんですよ。


ニートも同じ、周りが迷惑しているんです。身近な人ほどね。もう邪魔なんです。デブと一緒でね。


満員電車で汗まみれのデブのそばで目的の駅まで耐えなきゃいけない人の事を考えてください。地獄でしょ?


なるべく呼吸もしたくないですよ。そんな制限を加えてしまっているんです。


親戚の集まりでニートの存在を隠し、息苦しい感じになっている親みたいなもんです。


迷惑をかけているという現実に気付いても改善しようとしない所もまさにニートと一緒です。


まずは現実を受け入れて周りに迷惑をかけないようにどうにかしなきゃいけない現状に目を向けましょう。


現状を打破しようとしない所が一緒

デブってたいていそのままですよね?痩せようともしない、逆に大食い自慢してるみたいな。


大食いなんて余計に悪い方悪い方に進んでいくのに・・・


ニートで言うとずっと就職活動をしない所と一緒です。


そのままひきこもってどんどん悪い方向に進んでいくのもデブでいう大食いみたいなもんです。


やらなきゃいけない事は分かっているのにやらない、これはまさにニートです。


現状をどうにかしようとしない行動力のなさがそっくりなんです。


人に言われてもできませんよね?楽な方、楽な方へ流されていますよね?そういう所もニートそっくり。


デブがやるべき事は痩せる事です。でもそれには時間も掛かるし辛い思いもするしなかなかできませんよね?分かります、ニートも一緒ですから。


痩せろと言われて痩せられないデブが多い現実を見たら、一歩踏み出せない自分のダメさ具合もちょっと分かると思います。


そう考えるとやるべき事は分かっているけどできないニートの気持ちも理解できませんか?


自堕落な生活をしている所が一緒

デブの人って運動とか全くしないでダラダラダラダラ部屋で過ごしてたりしますよね?


少しでも改善しようとか思わないで、基本的に動かないで済むだらけた生活を送っていると思います。


これはニートで言うひきこもってネット以外何もしないクソ生活してるのと一緒です。


結局の所、自堕落な生活を送っているから何も改善しないんです。


根本的な気持ちを切り替えなければいけません。でもできません。もう楽する事しか頭にないから。


いや、分かるよ、一度落ちぶれた精神面を改善するっていうのはそう簡単な事じゃないんだよね。


もうよっぽどなキッカケがないと戻れません。それくらい深刻です。


必死になる何かがない限り自発的に行動できない、そういうダメさがニートとデブは一緒です。


何も改善せず自堕落な生活を送っているデブなら、ダラダラしてるニートの気持ちもちょっと分かりそうじゃないですか?


正論への反論が一緒

デブの人で「痩せろよ」って言われた時に一度はこんな事を言った事はありませんか?


「痩せろって言われて簡単に痩せられるなら苦労しねぇよ」


って。


これねニートも一緒なのよ。


「働けって言われて簡単に働けるなら苦労しねぇよ」


って。


お互いに抱えた悩みを解消するには簡単じゃない部分がありますよね。ここも一緒なんです。


ちょっとだけ仲間意識なんて芽生えてきませんか?あれ?きません?


まぁ苦労に立ち向かう決心ができない所は一緒かなぁって思います。できるならやってるよってね。


覚悟を決めて踏み出せない精神面が一緒ですよね。


こんな感じで精神面がそっくり

デブの生活とニートの生活のダメな所を比べると、ほとんど一緒じゃんってくらい似てます。


結局の所、現実を見ない、ダメな現状をどうにかしようとしない、決心できない、という部分がデブはデブで、ニートはニートでいてしまう原因なんです。


精神面では同じ事で悩んでいるようなものです。


痩せられないデブはニートみたいな精神性で前向きな決断ができません。


痩せようと思ったデブの人ならちょっとは分かりませんか?


これから起こる苦痛を耐え抜こうと決心したからこそ踏み出したんじゃないですか?


ニートが社会復帰しようとした時もそんな感じなんです。一大決心をしているんです。


そっくりでしょ?


ちょっとデブとニートは似てるかもって思ってきませんか?


デブはニートを馬鹿にできない、馬鹿にしてる場合じゃない

こんな感じで、デブはニートと同じような精神性を持っているんです。


なのでニートを馬鹿にする人はいっぱい居ますが、その中でもデブにだけは言われたくないと思いました。


というかデブはニートを馬鹿にしてる場合じゃないんです。お前がまずどうにかしろよって話ですから。


デブで偉そうな奴っているじゃないですか、ああいうのが滑稽に見えるのは、自分のだらしなさを見ずに他人に意見してるからなんじゃないかと思いました。


いや、お前には言われたくないよ、まず自分をよく見てだらしなくて気持ち悪いその体をどうにかしてから出直して来いって。


ニートが「お前はさっさと働けよ」って言ったら「は?」ってなるでしょ?


発言と現状がメチャクチャな感じ。お前が言う?お前にそんな事いう資格なくない?って思うよね。


そんな感じ。


なので痩せられなくて精神性がだらしないデブの人はちょっと謙虚になりましょう。


ニートに偉そうに物を言われたらイラっとするでしょ?デブの人が偉そうにするのはそんな感じに近いんですよ、気をつけましょう。


最後に

デブでも働いてれば立派なのでニートほどクズじゃないっていうのは分かります。


でも内面に潜んでいる精神性はニートと同じなんです。


自分が抱えている問題と向き合おうとしない必死感の無さや、ダメな現実を見ても問題を改善しようとしない行動力の無さがニートと一緒です。


他にも辛い事に絶えられない忍耐力の無さなんかも一緒ですね。


一度でも痩せようと思って失敗したデブならよりわかると思います。


結局、自分を甘やかして辛い事には耐えられない、改善する努力をできないでいるからデブなわけですから。


なのでデブの人はニートを馬鹿にしてる場合じゃないんですよ。


あなたがニートを「クズだから死んだ方がいい」って馬鹿にしてるという事は「デブって邪魔で臭くて気持ち悪いからいない方がいい」って言われてるのと一緒みたいなものなんですから。


人を馬鹿にしてる場合じゃないんです、まず自分のみっともない体を見てどうにかしようと現実を見ることが先です。ホント他人にどうこう言える立場じゃないんですから。


滑稽です。まず自分をどうにかして出直して来いって話ですから。


そして自分のみっともない体を見てもダイエットをする気にもならない、もしくはダイエットをしてみたけど辛くて途中で断念した、そういう経験があるデブの方は社会に出られないニートと精神面が一緒です。


ある種、同類の仲間なんですよ。


現状を打破しようともしない、頑張って改善に向かうこともできない、意志の弱いダメ人間仲間。


なので痩せるまではニートにどうこう言っちゃいけません。


あなたも気持ち悪くて臭くて邪魔でうっとうしい社会のゴミみたいなものですから。


自分はダメな奴、人に意見してる場合じゃないんだって思い直しましょう。


ニートってネット上や世間で馬鹿にされまくってるけど、こんな理由でデブだけはニートを馬鹿にしてはいけないと思いました。


まぁアレです。デブとニートは別物のようで似たもの同士なんです。精神性がね。


同類同士なのに争ってもしょうがないじゃないですか。


要は辛さを分かち合う仲になれるかもしれない仲間なんですよ。


お互い気持ち悪いのは分かりますけど、話し合えば分かり合えるかもしれませんよ。


まぁ現実問題あんまり歩み寄れないとは思いますけどね・・・お互いにウザいのは変わりませんし・・・


いろいろデブとニートの共通な精神面について話してきましたが、とりあえずデブで偉そうな人はちょっと謙虚になりましょう。


あなたもニート並みのクズ精神の持ち主なんですから・・・


お互いに改善するなら、デブもニートも自分を甘やかしてしまう弱い部分を戒めて、もっと自分に厳しくするといいのかもしれませんね。


とりあえず、ダメな者同士なんですから、お互い大人しくしましょう。


デブとニート、どっちも偉そうにしてはいけない立場なんですから・・・