ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

amazonアソシエイトをやるなら、もしもアフィリエイト経由の方が良いよ、現金化が1000円からなのでハードルが低くて初心者にオススメ

ブログを始めて1年ちょい、ついに初めてのアフィリエイト収益が振り込まれました。


と言っても少しですけどね。


5358円


これが私にとって初めてのアフィリエイト収益の振込みでした。


アフィリエイトを始める目標として「毎月の病院代4000円くらいを何とか稼げないかなぁ」って思っていたので、5000円でもけっこう満足しています。


とりあえず1回の病院代は稼げたので。もしアフィリエイトをやっていなかったら貯金から切り崩してた訳ですから大きいですよね。


今日、通帳を記帳したら無事に振り込まれていたので嬉しくて記事にしちゃいました。


ここまでの道のりはけっこう長かったから余計に嬉しかったです。


ちなみに私がやっているのは「amazonアソシエイト」「楽天アフィリエイト」「もしもアフィリエイト」の3つです。


アフィリエイトの事なんて何も分からず始め、初めてアフィリエイトリンクを貼ってから現金化のラインを超えて振り込まれるまで8ヶ月くらいかかました。


全然売れなくて現金化の最低ラインに届かず、振込みされない期間が長かったので何度も挫けそうになりましたよ。


初心者には厳しい世界ですね。


これからアフィリエイトを始めようと思っている当時の私と同じような初心者の方も初の振込みまでは苦労すると思います。


そこで、何とか初の振込みを迎えた私から現金化のハードルをなるべく低くするためのちょっとしたポイントを紹介しようと思ったんです。


もしAmazonアソシエイトをやろうと思ったアフィリエイト初心者には無駄にならない情報だと思うので、ちょっと話を聞いてからやってみても遅くないと思いますよ。


初心者がamazonアソシエイトをやるなら「もしもアフィリエイト」からやった方が優しい

アフィリエイトってよく見るこんなリンクのでしょ?と思ってる人も多いと思います。




多分、みんなが最初に手を出すのがコレですよね?手軽にできる物販アフィリエイト。


この記事に検索から辿り着いた方なら、今まさにコレをやろうと思っているんだと思います。


この物販アフィリエイトをやるならamazonと提携する「amazonアソシエイト」というのをやる必要があるんですが、私はamazonからではなく「もしもアフィリエイト」経由でやっています。



amazonアソシエイトって本家amazonとだけじゃなく「もしもアフィリエイト」からでも提携できるんですよ。


で、もしやるなら「もしもアフィリエイト」から提携した方がいいですよ。初心者なら特に。


なぜなら本家Amazonアソシエイトと比べた時にもしもアフィリエイトの方がメリットがあるからです。


・もしもアフィリエイト経由だと審査がゆるくて通りやすい
・振込みの最低金額が1000円からでハードルが低い
・振込み手数料が無料


の3つ。特に「1000円から振り込まれる」っていうのが、今になってみるとすごくありがたい。


本家Amazonだと現金で振込みしてもらうには5000円からです。


「別に5000円くらいならいけるんじゃない?」と思う人もいるかと思います


でもそれはアフィリエイトの厳しさを軽く見すぎています。


やると分かりますが5000円は初心者には遠い道のりですよ、というかハッキリいって無理です。なかなか売れませんし、そもそもそう簡単にクリックすらされないですから。


5000円が最低ラインだと振込みを達成する前にあきらめてやめてしまう可能性が高いです。


多分最初の頃って紹介しやすい本とか日用品の記事を書くと思います。


でもAmazonアソシエイトって普通に本とか日用品を紹介して売れても自分に入る利益は1件につき14円とか63円とか高くても118円とかちょぼちょぼです。


118円が私の1件あたりの最高の収益でした。その他のほとんどの収益は10円台・・・13円とか16円とか19円とか・・・全然稼げません・・・


あまりの安さに挫ける人もいるかと思います。


現に私は「これだけ?安すぎない?1000円すら無理じゃない?」って感じでした。


「本家の5000円から振込みだったらいつになったらできるの?一生無理じゃない?」って思いましたよ。


Amazonアソシエイトはやってみるとなかなか売れないし、売れても安いし、現金化までの厳しさに気付きます。


なので初心者は1000円振り込まれる現金化のハードルが低い「もしもアフィリエイト」からやる事をオススメします。


そもそも私のAmazonアソシエイトでの売り上げってまだ562円だったんですが、そこに「もしも」の他の案件の収益をプラスしてやっと1000円を超えたんですよ。


「もしも」経由なら「もしも」の他の案件の収益も一緒になるのでホント助かりました。amazonアソシエイト一本だったらまだまだ無理でしたよ。


「ホント、もしもアフィリエイトでやってて良かった・・・」これが私の正直な感想です。


こういうのもあるので初心者には助かりますよ。


アフィリエイトの厳しい現実

アフィリエイトをやろうと思っている人は1つ知っておいた方が良い事があります。


それは「アフィリエイトは厳しい世界」だという事です。


そもそもアフィリエイトをやっている人の9割以上は5000円すら稼げてないんだそうです。


要はそれだけハードルが高いという事、簡単じゃないという事です。


凡人がブログを立ち上げてアフィリエイトで稼ごうと思ったら、最低でも半年~1年は収益ほぼ0の期間を耐えなきゃいけません。


まず自分のブログに人を集める必要がありますが、ブログってすぐに人が集められるほど簡単な物ではないんです。


それだけで半年はかかると思います。


才能があれば別ですが、ホントに知識もなく初めてならそう簡単にはいきません。凡人には1ヶ月やそこらですぐアクセスを集めるなんてまず無理です。


まだ誰も自分のブログを見ていない状態なのに商品の売り込みをして、全く売れなくて挫折する人はけっこういるんじゃないでしょうか。


「アフィリエイトなんてリンクを貼ればすぐ売れるんでしょ?」と勘違いしてる初心者って多いと思うんです。


でも現実はそんなに甘くなくて、凡人の最初は半年~1年頑張ってやっと数件売れる程度です。


でもすぐ売れると思っているので売れない現実に耐えられなくて馬鹿らしくなり、1ヶ月やそこらでやめてしまう人はよくいます。


要は本気で頑張ってやってない人が大半だから稼げない人が多いんだと思います。


「ネットで稼ぐ」って聞くと楽そうなイメージで「ちょっと楽して小遣いを稼いでやろう」程度の人が多いんだと思いますがアフィリエイトってそんなに甘くないんです、ホント全然売れませんから。


まず最初のブログに人を集めるって段階でつまづく人が多いと思います。


だって本気で稼ぐならブログに最低でも毎月5万~10万PVとか集めらないとキツイと思うから。


この厳しさはやってみるとすごくわかります。ブログって人に見てもらえないんだなって。


1日100人すら来て貰えない厳しい現実がありますよ。


本当に「ちょっと商品紹介してリンク貼ればいいんでしょ?簡単じゃん、ちょっとブログで稼いでやろう」程度じゃ無理です。


本当に売れるには、検索上位に表示されて、見てもらえて、さらに買ってもらえる記事を書けなければいけません。


でもこれをできる人はなかなかいません。読まれる記事を書くって、できそうでできない難しい分野でもあるんです。


こんな感じでアフィリエイトってメチャクチャ本気でやっても売れるかどうか分からない世界なんです。


なので、やるなら「アフィリエイトは簡単ではない」というのは頭に入れながら地道にやってみると良いと思います。


気長にやるのも大事なポイントですし、すぐ売れなくても「そんなもんだよね」って軽くとらえてやめないことが大切です。


で、アフィリエイト最初の難関と言うのが現金化までのハードルです。


ここが高いとホント嫌になるんですよ。手が届く範囲に設定されているのが大事です。


そこで助けになるのが


もしもアフィリエイト


です。ここなら1000円から振込みですからできなくはない丁度良いハードルです。


それでも大変ですが希望はあります。


先ほども書きましたがamazonアソシエイトだけじゃ難しいけど「もしも」にある他のちょっと利益の高い案件を紹介して、合わせて1000円以上を狙えばいけなくもないです。


よっぽど自身がある人じゃないなら最初の振込みのハードルが低い「もしもアフィリエイト」の方が良いですよ。


楽天アフィリエイトも「もしもアフィリエイト」で提携できる

もしもアフィリエイトの利点はもう1つあります。


それは、よくamazonアソシエイトと一緒にリンクが貼られている楽天アフィリエイトも一緒にまとめられてお得という所。


「もしも」だと楽天の収益は1%固定になってしまうけど、本家楽天アフィリエイトは現金化までのハードルが高すぎてホントに大変です。


「もしも」で統一せずに別々にやると、多分、どっちも現金化までいけずに断念する人が多いと思います。


将来的に「別々でも両方メチャクチャ稼げるまで頑張るから平気」という意気込みじゃないなら、もしもアフィリエイトでまとめた方がいいと思います。


最後に

amazonアソシエイトで稼ごうと思ったら、なかなか売れないし、売れても安いし、ホント苦労しました。


1000円ですら厳しいのに、本家amazonアソシエイトで5000円を超えて振込みを達成した人はすごい人なんだと思いましたよ。


初心者だと5000円を目標にやると多分ほとんどの人は途中でくじけると思います。


なので「もしもアフィリエイト」経由で1000円を目指してamazonアソシエイトをやる方が希望があってやりがいがあると思います。


別にデメリットはありませんから。今の所メリットしか感じた事ありません。


だって「もしもアフィリエイト」じゃなかったら未だに現金化できてなかったんですからね。


「もしもアフィリエイト」からamazonアソシエイトをやっていて本当に良かったです。


これからamazonアソシエイトで物販アフィリエイトをやろうと思っている初心者の方、振込みまで1000円という現金化のハードルが低い「もしもアフィリエイト」から頑張ってみませんか?