ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

また完全放置したブログ6ヶ月目(半年)のアクセス数報告

こんにちは、久しぶりの更新です。また田舎からちょこっとだけ帰って来ました。


あ、最初にちょっとタイトルと関係ない田舎生活の愚痴話するんでアクセス数報告の話を読みたい方は次の見出しまで飛ばしてください。


先々月らへんはネットがない環境に慣れてきたような気がしてたんですけど、先月はもうダメでした・・・


「ネットしてぇええぇぇえぇぇぇえ」


って禁断症状みたいな感じになっちゃって・・・


いや、ほら、先月10000PVいったもんだからブログが気になって気になって・・・ちょっと更新もしたいしコメントも見たいしアクセス数もチェックしたくてたまらなかったんですよ。


せっかくブログが軌道に乗ってきたのに放置しなきゃいけないのが何か悲しくて・・・


このタイミングで何もできないってどういう事?今が一番楽しい時期じゃないの?って。


最初の頃の何の反応もないぼっちブログなら気にならなかったんですが、ここ最近は同類のニートの方からのコメントもちょいちょい貰えるようになってブログに反応があるからそれが気になってました。


ブログに誰かからの反応があるって孤独ニートにはかなり大きい事なんだと思いましたよ。


普段の生活じゃ人との関わりがそんなに無いですしね。孤独感がちょっと薄れて救われます。


最初はこのブログがこんな風になるとは思ってなかったので、ブログやって良かったなぁって思いました。


本当にコメントありがとうございます。まぁニートにとって何の解決にもならないブログってのが欠点ですけど似たような仲間がいると思ってたまに覗いてください。


あんまりタイトルと関係ない話をするとメインの検索で来た人が去っちゃうのでそろそろ本題に入ります。


この「ダメ人間ブログ」を立ち上げてから、気が付けば半年が経過しました。


って言ってもここ3ヶ月は急にネットのない田舎で生活をする事になったので放置してましたけどね。実質中身は3ヶ月分しかありません。


こんな状態でブログを半年やったとか言っていいのか?って気もしますけどアクセス数報告の記事は毎月書こうと思っていたのでやります。


それにブログのアクセス数報告で「3ヶ月目」と「半年」と「1年」は節目として気になる所だったりしますしね。


私もブログを始めた最初の頃は気になって検索してましたよ。「みんなの3ヶ月目はどうだったのかな?」とか「半年するとどれくらいPVいくの?」って気になって。


そんな感じで自分が気になっていた節目の話は書きたいじゃないですか、一応頑張ったって事で。


まぁ「頑張った?」って疑問もあるから複雑ですけどね。とりあえずまた今月もアナリティクスを見たらビックリしたのでちょっと聞いてってください。


ブログ6ヶ月目(半年)のアクセス数報告

放置した6ヶ月目のアクセス数は・・・


20512PVでした。


またビビりました。何で先月の倍になってるのよ?何もしてないのに・・・


夢の1万PVで満足してて「現状維持しててくれ、頼む!」って感じだったのでこの結果は予想外すぎて何ていったらいいのか・・・


嬉しいんですけど「何が起きてるの?」が正直な感想です。不思議・・・


ブログが評価されだすのが半年らへん?

「ブログは最初の内は検索エンジンからの評価が低い、だから人が来ない」


っていうのは多分大抵の人が味わってると思います。最初って全然人が来ませんよね。検索エンジンにも上位表示されなくて。


評価されるまですっごく時間がかかるのがブログだと思います。


その辛い時期を乗り越えてGoogleに評価されだすのが半年らへんだったりするんでしょうか?


ようやく1つのブログとしてGoogleに認めてもらえたみたいな。


それなりの質で、ある程度の数の記事がストックされていると徐々にブログとしての評価が上がる仕組みだったりするのかな?


今は評価されてなくても、それなりの質の記事は時間が経てば評価される事もあると思ってそれまで辛抱できるかも大事なのかもしれません。


ニート記事ってあんまりないのでそこそこの記事を書けば上位にいく狙い目のジャンルなんで


「そこそこの質の記事+ある程度の記事数」


が達成されて放置しても評価されたのかも。まぁ完全な予想ですし的外れっぽいですけどね。


とりあえずニート記事だからなんとか成立した奇跡なんだと思います。


実際の所、どういう仕組みで3ヶ月近く放置してもOKだったんだろ?Google先生に教えてもらいたい。


ブログの記事って何が読まれるか分からないよね

ここまでブログをやってて思うのは、どんな記事が読まれるかって投稿してみないと分からないって事。


なかなか思ってる通りにはいかないなぁって思います。


読んでほしいと思って書いている記事って意外と評価されずに検索上位にこなかったりするし、ニート記事みたいなそんなに読まれるつもりがなくて書いた記事が上位に来たりするし・・・


超マイナーっぽい事でもメッチャ見られる物もあれば、そのままマイナーなまま沈む物もあるし・・・


私の1つ目のブログはマイナーなジャンルだけど少しはいけると思ったらそのままマイナーなまま消えました。個人的にはニート記事よりはマシじゃないかと思ってたんですけどね。


それが予想に反してニート記事の勝ちっていう複雑さ・・・


ホント何が見られて何が見られないかって分からない・・・


なのでこれからブログを始めるという人はとにかく色々書いてみると良いと思います。


こんなの誰が読むの?って感じの記事が意外と読まれたりして面白いかもしれませんよ。新たな発見って感じで。


死にたいニートの記事が一番読まれてるこのブログみたいにね。ただの愚痴が一番読まれるってさ・・・真面目に書いてた他の記事はなんだったんだ・・・ってなったりしますけどね。


まぁそういうのもブログの面白さって事で受け入れて色々やってみるのが大事なんだろうなぁ・・・


最後に

なんかよく分からないけど放置しっぱなしのブログのアクセスが今月も伸びました。


さすがにこれ以上は伸びないよね?多分奇跡の月だったんだと思う。2万PVでもうお腹一杯。これ以上いったらもう訳が分からないし。


今月もまた放置する事になるし、次はどうなるのかなぁ・・・


毎月アクセス数報告やるって言ったけど、1ヶ月に1回ブログを書く今の状況だと何もしないブログのアクセス数報告を毎月書くっていう事になって、何の意味があんの?って気がしないでもないです。


まぁ逆に新しいかもしれないけど。さっき書いた何が読まれるか分からない記事の1つっぽい。


でも次はPVが先月より伸びてたら書く事にしようかな・・・記事を更新してないから特に書く事ないんだよね。


また伸びたらそれはそれで奇跡っぽいし書く意味がありそうかな、どこまで放置していけるのかっていう感じで。


そんな感じで来月アクセス数報告の記事があったらPVが伸びたと思ってください。