ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

父親に笑顔を見られるのが恥ずかしいニートの話

30代職歴なし実家暮らしだけど親とあんまり会話しないニートです。こんにちは。


みなさんは親と仲いいですか?良好な関係を築けていますか?


私はイマイチです。親と会話をする事すらほとんどありません。まぁニートの宿命とでも言いますか・・・


と言っても、ニートになる前から会話をそんなにする関係じゃなかったので、ニートだからなのかはよく分かりませんけどね。


子供がニートになりやすい親の特徴としてよく言われるのが「過干渉な母親」「無関心の父親」っていうのがあると思うんです。


家は父親だけが当てはまります。無関心というか無関係って感じ。


母親はまぁ普通かな・・・干渉もそんなにしてこないし、一般的な家事もちゃんとやる平凡な母だと思います。


思い返せば、父親とまともな会話をした事って子供の時からありません。本当に親子の会話と言うものを父親とした事がないんです。


食事の時も父親は無言で食べてるだけでしたし、どこかに出掛けた時もこれといって会話した記憶はありませんし、普段、家で会っても無言ですれ違うだけでしたし・・・


気が付けば、何を考えてるか分からない苦手なタイプの人間という認識になっている気がします。


まぁだからと言ってこれがニートになった原因か?って言われると違うとは思います。別に会話をしない事はそんなに苦痛ではありませんでしたから。


子供の頃からだったのでそういう親子関係だったというだけの話です。父親がいるとちょっと空気が重いなぁってのはありましたけど・・・


父親と顔を合わせるのが嫌になったのはニートになってからですからね。ニートという立場上、やっぱり気まずいじゃないですか。


ニートという後ろめたさが避ける原因なので、ニートになった原因ではないよなぁって思います。


まぁ私が仕事を辞めても、ダラダラしててもあんまり何か言ってくるわけじゃないという現状はニートをニートでいやすくする原因だとは思いますけどね。


無関心な父親は、ニートになる原因っていうよりも、ニートになってから長続きさせてしまう原因なんじゃないかと思います。


こんな感じで父親とは会話をしてこなかったので何も知りませんし、当然、好きな人間ではありません。苦手な人間です。


学校とか職場とかでも会うと気まずい空気になる人っていますよね?そんな感じ。


業務上の会話を仕方なくする程度の関係です。話しかける時があったとしたらメチャクチャ緊張しますからね。


外出した母親から「お父さんに○○って伝えといて」って電話で伝言を頼まれた時なんてスッゲー嫌でしたから。父親の前に行くまでに10分悩みましたよ。


普段会話をしないので、いざ会話をする時になると違和感がハンパなくてストレスになります。


こう書くとやっぱり問題のある親子関係なのかなぁ・・・って思ったりもしますね。


無言でも気まずくならないっていうのが究極の良い人間関係って説もありますから、けっこうな気まずい空間になっている私と父親って良好な関係じゃないって事ですよね・・・


親友とは無言でも気まずくないからなぁ・・・普通の人は親とでもこういう関係を築けているんでしょうか?


30年以上過ごしてきたのに気まずいなんて・・・いったい今まで何をやってきたんだ・・・っていうか何もしてこなかったんだな・・・って悲しくなりますよ。


親と良好な関係を築けた人ってどうやってそうなったの?全然分かりません。


父親の前で笑うのが恥ずかしい

父親との気まずさはちょっと置いといて、私の根本の話をちょっとします。


私は基本的に性格が暗いです。なのであんまり笑顔になる事がありません。


暗い自分のキャラクターを守るというのもあったのか、気心の知れない人の前で笑うのが恥ずかしい時期っていうのがありました。


周りが自分を暗い人間と認識している状況ではまず笑えません。暗い自分を貫きます。


親、兄弟、親戚など、自分が明るい雰囲気でいられない人の前では自分が笑うのは変だ、明るい自分は恥ずかしいという感覚があり笑顔を見せる事はありませんでした。


この時点で病んでるのが分かりますよね?親、兄弟、親戚って普通は気心が知れた人達じゃないですか。


身近な人とすらまともに関われてない人間だからこんなに落ちぶれたのかもしれないなって思います。病的な暗さなんです、私って。


でも、多少克服はしてきたんですよ。暗い自分が笑うのが恥ずかしいという感覚をちょっとずつ治せてきたっていうか・・・


やっと人前でちょっとは笑えるようになってきました。


ただ一人の前以外では・・・


私が唯一笑顔を見られて恥ずかしい人物、それが父親です。相変わらず気まずいままなんです。異常な程ね。


一貫して会話をする関係になれず、心を打ち明ける事もできず、お互いに何を考えているのか分からない謎の存在、気心の知れない唯一の存在のままです。


まぁ会うと緊張するからね。ニートだし「家を出てけ」とか「いい加減働け」って言われるのを恐れているのもあるし・・・無意識の内に避けているんだと思います。


父親の視界に入らないように気をつけて生活してますしね。


そんな関係だから、今でも父親の前で笑顔になる事は抵抗があります。笑うのが死ぬほど恥ずかしいです。


私が笑顔を見られるのが恥ずかしいのは「気心の知れない人」、それなのに唯一残ったのが父親っていうのが悲しい事実だよなぁ・・・


親子なのに一番心を見られたくない、知られたくない関係だなんて・・・


でも別に会話をしたいってわけじゃないんだよなぁ、どうしたいのかよく分からないんだよね。完全に「無」なら心地いいんだと思うけど、たまに何か言われるから怖いのかもしれない。


家の中に一番気まずい人がいるという事実は知らないうちにプレッシャーになっていたのかなぁ・・・


まぁ父親と決定的な壁ができた出来事ってのも小学生の頃にあったからな・・・アレを引きずってるのかもしれない・・・


ニートになってから避け始めたと思っていたけど、あの頃からすでに避けていたのかも・・・じゃあちょっと人生の障害になっていたのかな?


でも、これがニートになる原因か?って聞かれると関係ないような気もするんだよなぁ・・・


「親が嫌だから家を出る」っていう選択肢もあってそれを目標にして東京とかに就職する事もできたわけだから。


私程度の気まずい親子関係程度ではニートの原因ってほどじゃないんだろうなぁと思います。もっと酷いやつ、虐待とかで心を潰された場合はニートになる要因かもしれないけど・・・


私の場合、ただの甘えなんだなって思います。


親子関係が上手くいってないとニートになりやすいみたいな説は、無理矢理ニートの原因として何かを結び付けようとした結果なんじゃないかって思います。


あ、話が違う方向にそれてる・・・父親に笑顔を見られると恥ずかしい話だったよね。メインは。


とりあえず言える事は、私と父親とはうまくいってないという事です。身近にいる人の中で一番気心の知れない人、それが父親です。


笑顔を見せられない、笑顔になるのが恥ずかしいというのがそれを証明しています。


まぁ苦手な人間って誰にでもいますから、それが父親だったってだけの話かもしれませんけどね。


学校で同じクラスにいたら友達にはならないタイプだしね。親も兄弟も。そんな人の集まりが家族だったってだけかな。


身近にいる人ほど気心が知れないって実はけっこうキツイ環境?みなさんは家族は心安らぐ人であり安心できる居場所ですか?


私にとって心安らぐのは一人で過ごす自分の部屋だからなぁ・・・家族と関わるとストレスになるんだよなぁ・・・


なんか書けば書くほど病んでる感が出てくるね・・・もうやめよう・・・


最後に

とりあえず私は父親に笑顔を見せられない関係でずっと30年以上過ごしてきました。


いや~ホント30年間の中で父親の前で笑った数って片手で済むくらいしかないんじゃないかなぁ・・・


ちょっと悲しくない?読んでて悲しい気持ちになった人もいる?


もし自分が親になったらこうはならないように注意しようと思います。まぁ親になる事はないってのが濃厚ですけど。


でも、父親として子供にどう接していいかって全然分からないな・・・子供に無関心な父親しか知らないしな・・・


親にされた事を子供にしてしまう悪循環の感じがちょっと分かる気がする。どうしていいか分からないんだろうね。


親戚に父と子でクイズ番組を見て答えを言い合って、お互い正解していたら「イェーイ」ってハイタッチする親子がいるんだけど、あんな明るい感じの父親にはなれそうもない・・・


子供と友達みたいに仲の良い父親ってのは抵抗があるなぁ・・・自分がされた事ないからかな?暗い性格が災いしてるからかな?


仲の良い父親って何?って感じだしね。ヤベェなぁ・・・奇跡的に子供ができたとしたら私と父親のような暗い関係になってしまうんだろうか・・・それは悲しいなぁ・・・


私と父親って親子ってより他人みたいなもんだからね。というか他人より遠い存在って感じ。こうなるのは避けたい。


冷静に見るとなんて悲しい親子関係を築いてきたんだ・・・っていうか親子関係を築けなかったんだ・・・


別にニートと親子関係ってあんまり関係ないと思うんだけど、ニートにふさわしいクソみたいな親子関係だと思いません?


自分だけじゃなくて環境もろくでもないのかって。


まぁ20歳過ぎたら親がどうとか関係なくて自分でどうにかしろよって感じですけどね。嫌な親なら自立して離れればいいんだから。


「ニートは甘え」は私には当てはまる重い言葉ですね。


とりあえずまとめると、親子関係が悪くてもニートになる決定的な原因にはならないかもねって思います。


むしろ自立するきっかけになると思う。親から離れたくて、一人になりたくて。


だからニートになるのはもっと違う要因の方がデカイ気がする。自立する気持ちが低いクズニートの自分だから余計そう思います。


悪い親子関係をニートの原因だと思っている人はもう一度冷静に自分を見つめなおしてみるとそこじゃなかったって思うかもしれませんよ。


「ただ甘えて現実から逃げてただけかも」って。自分を正当化するために親のせいにしてただけなんじゃないかって。


自分でどうにかしようとする気持ちが足りなくて、独り立ちできない精神性こそがニートになる大きな理由なんじゃないかなぁ・・・って気はします。


親と上手くいってないって言いつつも、ニートはメチャクチャ親の世話になってるんだから矛盾してるしね。


気が付いたらニートの原因って何だろうって話になってるけど答えがでないなぁ・・・


ニートになる原因って結局の所、何なんだろうね。