ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

すきバサミでザクザク切られてる時ってメッチャ気持ちいいよね

すっげーゆるい話を書きたくなったので今回はこんな話をする事にしました。


床屋ですきバサミで切られてる瞬間がメチャクチャ好きっていう何の話してんの?っていう話。


梳きバサミってこういうヤツね。




普通に切るより切る本数を減らせる便利バサミ。


床屋で髪を切られてる時、一番好きなのが最後の方にやる梳きバサミでザックザック思いきり切られる所なんです。


あれすっげー気持ち良い、大雑把にザクザク切られる感じ、でも実際はそんなに切られてない安心感みたいな?


人に髪をいじられるって何か気持ち良いじゃないですか。床屋ってそういうフルコースを味わえるからけっこう好き。


で、特に好きなのがドライヤーとかで大雑把に頭をワシャワシャされる所と、すきバサミで大雑把にザクザク切ってもらえる所。


この大雑把にされるのが気持ち良い。


何ていうのかな、思い切り感が心地良いっていうかさ・・・さっきまでの細かい動きから解放された感じがリラックスできるっていうかさ・・・


なんか爽快なんですよね。


すきバサミタイムを常に待ちわびて髪を切られてるようなもんです。


本当はシャンプーも気持ちいいんだけど今は1000円カットだからシャンプー無いしね・・・4000円近く出すのを考えたらまぁ諦められる・・・


1000円カットのラストの醍醐味「掃除機で髪を吸う」も思いっきりワシャワシャされて気持ち良いしね。これがあるからシャンプーがなくても文句は無いです。


まぁそんな感じで、梳きバサミとか大雑把系が大好きなんです。超どうでもいいでしょ?


いつもどうでもいい記事ばっかだけど、それを超えるどうでも良い記事を書きたくなってしまったんです。


いや、今日体調悪くてさ・・・闇を吐き出すニート記事は重くて・・・よけい体調悪くなるわって感じだから・・・


すきバサミの大好きさでも聞いてってください。


リズム感の違いが面白い

細かい部分を切ってる時ってけっこうみんな慎重にやるから似た感じなんだけど、すきバサミになると美容師さんそれぞれのリズム感があって面白いんです。


前に行ってた床屋のおばちゃんは・・・


チャキッ、チャキッ、チャキッ


って歯切れの良いリズムで髪を梳いてて心地よかったです。思いっきりいってるなぁって感じが良い感じ。


1000円カットの若い美容師さんたちは、もうちょっと細かいリズムって感じ。


サクサクサク、サクサクサク、サクサクサク


みたいな。細かいハサミの動きが特徴的。独自のリズムを刻んでるっていうか・・・


年配と若い人とでは髪の梳き方の教わり方が違うのかな?チャキチャキ型とサクサク型みたいな違いがあるような・・・


若い人はほとんどが速いリズムのサクサク型なんだよね。体の根本に染み付いたリズム感の違いなのかな?


もうずっと1000円カットだから若い人のサクサク型ばっかりだけど、たまにはおばちゃんのチャキチャキ型も味わいたい・・・でも4000円はキツイなぁ・・・


まぁこんな感じで、梳きバサミは美容師さん達それぞれのリズム感が見られるからちょっと面白い。この人はせっかちなのかな~とか、この人はのんびり屋っぽいな~ってね。


お互いに解放された感じが何かいいよね。リラックスして本来のリズムが出てるみたいで。


ザクザク大雑把にいける梳く瞬間って美容師さんも気持ちいいものなのかな?


切られてる側からすると「さ~て、あとは大雑把に髪を減らして終了だ」みたいなリラックス感が美容師さんにあるような気がするんだけど・・・


そうでもない?実はけっこう気を使ってるの?素人にはよく分からないなぁ・・・


とりあえず梳いてもらってる側はメチャクチャ気持ち良いです。


上手い人が梳くとベストな状態が長持ちする

1000円カットに髪を梳くのが上手な人がいるんですけど、その人にやってもらうと伸びてきた時のゴワゴワ感っていうか邪魔臭い感じがあんまりなくてちょっと次に切るまでが長くなります。


伸びて来た時に良い感じにまとまるっていうか・・・全体のバランスが良い感じになってるんですよね。


髪が良い感じに伸びてきた「今がベストな状態」が長いっていうか・・・


その髪を梳くのが上手な人って大雑把に梳いたあと、仕上げに何箇所かをねじるように持ち上げてカットするんですけど、アレに何か秘密があるのかな?


独特な梳き方するな~って思ってたんですけど・・・


髪を梳くって大雑把に見えて実はそうでもない大きな技術差が現われる所だったりするのかな?


最後に

梳きバサミでザクザク切られてる時って気持ち良いですよね。


一通り全体を切り終わって、美容師さんがハサミを梳きバサミに交換した瞬間から楽しみタイムが始まります。


毎回コレを楽しみにしてるからなぁ・・・髪を大雑把に切られるのって本当に気持ちいい。


床屋に行く時ってボサボサで行くから思いっきりザクザク切ってくれ感があるんだけど、それを梳きバサミが叶えてくれるような感じ。


実際は切る本数が少ないんだけど、感覚としてメッチャ切って貰った感じになるからスッキリするよね。


無限プチプチみたいに無限梳きバサミみたいな切ってるようで切ってないハサミとか出ないかなぁ・・・ずっとやってもらいたい・・・


そんな梳きバサミ大好き人間の話でした。