ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

歯茎が弱ってきた人にオススメの歯磨き粉「システマハグキプラス」の紹介

30歳を過ぎてくると体に小さなガタがくるようになります。


30代なんてまだまだ若いような感じがしますけど、意外とそうでもないです。


若い頃に蓄積されてきたダメージが徐々に爆発してくる時期です。


今、20代で超健康でメッチャ元気、このまま衰えも無くずっといけそうと思っている方もそのうち分かりますよ。


若い頃は分からなかったお父さんの言っていた言葉の意味がちょっとずつ分かってきます。


疲れが取れないとか、油っこいものはあんまり食べたくないとか、ご飯の量は少なめにしてとか、肉より魚の方が美味しいとかね。


まだそういうのとは無縁の20代のうちに、油っこい肉とかいっぱい食べておくといいですよ。あと10年くらいすると食べる気が失せてくるかもしれませんから。


で、私には30代くらいになった時に衰えを感じてきた場所があるんですよ。


歯茎です。


何か最近歯茎が下がってるような気がする・・・それにたまに歯茎が腫れるし・・・血もよく出るような気がする・・・って。


今までは虫歯にはなっていたので歯は意識していたんですが、歯茎には目がいってませんでした。


しかし、最近はそれを意識してしまうほど歯茎に異変が起きるようになったんです。


とうとう歯茎にまで影響が出てきたか・・・歳だなぁ・・・30代って年寄りの始まりなんだろうなぁ・・・って思います。


日本人の8割は歯周病らしいけど、自分もその仲間だったんだと実感した瞬間でした。


若い頃は気にしなかったけど、最近は歯茎もちょっと変かな?って思っている人はけっこういるんじゃないでしょうか。


私もその一人なんですけど、最近はちょっとした対策を見つけたのでそれを紹介しようと思います。


歯茎が腫れたらGUMデンタルリンスがオススメ

初期の頃、歯茎が腫れた時にどうにかしなきゃと思いやってみた対策がコレでした。




GUMのデンタルリンスです。


この手の製品は色々ありますが、私はコレが一番合いました。


モンダミンとかリステリンとかも試しましたが、口をゆすぐ時に痛いから嫌になるし、モンダミンに関しては痛いだけでほぼ効果なしだったので止めました。


この口が痛くなるっていうのがデンタルリンスの好みが別れるネックになる部分だと思うんです。


痛いからしっかりゆすげずに「もう無理」って吐き出してしまう事もあると思います。


その点、GUMは良いですよ。口が痛くなりません。気軽にしっかり口をゆすげます。前に痛い思いをして「デンタルリンスは嫌」という感じになった人には特にオススメです。


使い方も簡単ですよ。寝る前の歯磨きをした後に、これで口をゆすぐだけ。


歯茎が腫れてジンジンする時にはコレに助けられました。


私は下の前歯の歯茎がぷっくり腫れて血が出る事が多いんですが、そうなったらGUMを使っていました。


そうすると1週間くらいで腫れがひき、ジンジンするのも治まります。いや~すごい効果ありますよ。歯周病菌にしっかり作用してるんでしょうね。


毎晩ちゃんとGUMで口をゆすげば歯茎の腫れは起こらないんでしょうけど、忘れちゃったり、地味にめんどくさかったりして歯茎が治ったらやめちゃいます。


なので、忘れずしっかり習慣づけられる人はGUMをオススメします。


「ちょっとめんどくさいな」という私と同じ人にはもっと自然と歯磨きで予防する事ができる歯磨き粉があるのでそちらをオススメします。


これが今回のメインの話です。


普段の歯磨きで予防、システマハグキプラス

いつも通りの生活をしながら歯周病を予防できない?という方、あります、コレです。




システマハグキプラスです。


歯茎が腫れたらGUMが定石だったんですが、毎日毎日寝る前に口をゆすぐのはめんどくさくて続きませんでした。


じゃあ普段の歯磨きで予防できればいいんじゃないかというので歯茎に良さそうな歯磨き粉を試した結果、これが見つかりました。


他にもアセスとか試したんですが、これがクッソマズイの。メッチャ臭いっていうか・・・公衆トイレみたいな臭いって印象でした。


歯茎の腫れは予防できるけど、それを超える不快感に耐えられず断念。そしてたどり着いたのがシステマハグキプラスです。


システマの方はよくある歯磨き粉味なんで味とか臭いで負担はありません。普通です。


それにこれを使い始めてから歯茎が腫れる事や歯茎から血が出る事がほぼなくなりました。


歯周病予防系じゃない歯磨き粉を使っていた頃は2~3ヶ月に数回は歯茎が腫れて出血していたのに、ここ1年は全然気にしてないです。


歯茎が腫れないのでGUMを使う事もありませんしね。歯茎にちゃんと効いてるんだなぁって安心感があります。


普通の事を普通にしているだけで歯茎の悩みが解決できるってすごい事じゃないですか?


20代の頃からシステマハグキプラスを使い続けていたら歯茎の下がりも抑えられたんじゃないかなぁ・・・ってちょっと後悔していたりします。


「最近、歯茎がちょっとヤバイ」という方から「まだ歯茎は大丈夫でこのままキープしたい」という方まで使って欲しいオススメの歯磨き粉です。


最後に

歯茎って気が付かない内に色々進行しているので、早めの対処が大切です。


毎日見てるから歯茎の下がりもけっこう下がってからじゃないと気付きませんしね。これがやっかいな所です。


30代くらいになると歯よりも歯茎の方がダメージが大きくなってくる時期です。


歯はしっかり磨けていれば問題ないですから、そろそろ歯茎を重視した歯磨き粉に変えた方がいいと思いますよ。


歯茎はダメになりだしたら早いです・・・歯周病の症状は毎日進行していってますから・・・


何もせずに放置しているというのは自殺に等しい行為です。歯茎から出血したり痛くなったりする前に何かしらの対処をしておきましょう。


何からやっていいか分からないという方には「システマハグキプラス」をオススメします。


目に見えて効果を感じたのはコレが初めてでしたから。スーパーでも売ってますし、すぐ手に入りますよ。


歯磨き粉を変えるだけなんで生活に負担もありませんしね。超簡単です。


歯茎が健康な内にキープするのが一番ですよ。