ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

今の小学生って彼氏、彼女がいるのが当たり前らしいけどデートとかどうしてるの?あとドッジボールの話

けっこう前にテレビで見てちょっと気になっていた事なんですけど聞いてください。


最近の小学生の恋愛事情を調べてるコーナーで「今、付き合っている人いますか?」って質問をしたら、ほとんどの子が「いる」って答えてるのを見たんです。


え?マジで?小学生なのに?最近の子は成長が早いなぁなんて思いました。


私が小学生の頃なんて、誰かが誰かを好きらしいという情報が出回るだけでからかわれるような時代でしたよ。


「○○が○○に告白したんだって」とか「○○と○○って両思いらしいよ」とか「○○って○○が好きなんだって」なんて情報は一瞬で広がり、その二人はその事でいじられるというのが当たり前な感じがありました。


誰かを好きな事がバレると恥ずかしい思いをするという現実から、好きな人の話とかは絶対しない方がいい状態でした。


それが今じゃ好きな人がどうこうレベルじゃなくて、小学生でも彼氏、彼女がいないと恥ずかしい感覚の子がいる位になってるみたいなんで時代は変わったなぁって思います。


でもコレって、女の子の方が進んでたりするんでしょうか?


質問で付き合ってる人がいるって答えてたのは女の子の方が多かった気がしますし、男の子の方はそういうのはあんまり興味ない感じがあったような気もしました。


現代の子でもそういう感覚はやっぱり女の子の方が進んでいて「付き合う」の認識が男女でかなりの差があるような気がします。


そもそも、小学生の頃の私が思っていたんですが、男は女と遊んでも面白くないっていうのがあったんです。遊ぶジャンルが別物すぎて。


小学生の頃の男の遊びってほぼ戦いなんですよ。ゲームにしろスポーツにしろ鬼ごっこにしろ・・・


全力で戦ってどっちかが勝ちどっちかが負ける、そういうハッキリした遊びが多かったような気がします。全力で戦うっていうのが面白いポイントです。


そこに女の子が入ってきても手加減しなきゃならなくて全力で戦えないので消化不良感があってつまらない感じがありました。


まぁコレは私の例なんですけど、大人になった今みたいに会話を楽しむ時間よりも全力で遊びを楽しむ方が大事だったような気がします。


実はこの話、タイトルの小学生のデートがどうこうって話をしたくて書き始めた訳ではありません。一つ、現代の男の子に全力で戦えるやってほしい遊びがあるのを書きたくて書き始めました。


今の男の子も遊びの基本は戦いだと信じて・・・思いっきり戦える遊びを教えたかったんです。恋愛とかどうでもいいです。


でも、その話だけだとあまりに文章が少なすぎるので、こんなあんまり興味が無いテーマを挙げつつ小学生時代の話とかしてたんです。


では本題です。現代の男の子にやってほしい遊び、それは「タイマンバトルドッジボール」です。興味ない人は次の見出しまで飛ばしてください。


全力で戦うタイマンバトルドッジボールの紹介

私が小学生の頃、友達との遊びで一番好きだったのがこの「タイマンバトルドッジボール」です。


普通、ドッジボールっていうと、内野と外野に分かれてボールの当てっこをする感じだと思いますが、これは違います。


タイマンの名の通り1対1、全力でボールを投げあう戦いです。しかも全力でフェアに戦えるルールがあります。


・一定の距離を取りキャッチできる前提でやる
・足元などのキャッチしずらい所には投げない
・胸元のキャッチしやすい所に投げる
・胸元以外にいったボールはノーカウント
・8回当たったら負け


要は体力の続く限り全力でボールの投げ合いをするんです。全力キャッチボールです。


「キャッチしやすい所に、キャッチできないような威力の全力ボールを投げる」という男と男の戦いです。これが面白いんです。


これの良い所は、全力でボールを真っ直ぐに投げる爽快感と、キャッチしやすいのでストレスが無く、キャッチミスは体力の消耗による自分のミスのみなので後腐れなく戦える所です。


野球でもピッチャーが全球ストレート勝負、自分の全力の直球を投げて「打てるもんなら打ってみろ」みたいな男の勝負をする時ってありますよね?


そんな感じなんです。小手先のテクニックや騙し合いなど一切無し、真正面から全力の勝負をするという男の戦いをしてるんです。


これがけっこう長い戦いになって、お互いヘロヘロになるくらい続くんですよ。「いい加減くたばりやがれぇ」って疲れた体で全力の球を投げる、これがもう最高です。


自分の力を全部使って相手を倒す、これ以上の楽しみはないんじゃないかっていう遊びです。


終わった後は勝っても負けても良い感じの爽快感がある遊びだったな・・・って思います。やりきった感があるんで。


体力の限界まで何も気にせず遊べるって子供の頃しかできない事だったりしますよね?大人になると明日もあるからほどほどにってなりますし。


そんな子供時代に全力の戦いができる「タイマンバトルドッジボール」を今の子供にやって欲しいです。メチャクチャスッキリして楽しいですよ。


小学生のデートって何してるの?

書きたいこと書いたので、ここからは惰性です。正直、全然引き出しがありません。


小学生でも付き合ってるって事は、二人で遊んだりするんですよね?で、男同士の遊びしか楽しみを知らなかった小学生の頃の私にとって最大の疑問が「女と2人で何して遊ぶの?」って事。


いや、小学生の頃、公園で男と遊んでる時に、たまにクラスの女子がいて一緒に遊んだ事はありますけど、付き合うって事はそういうちょっとした遊びじゃなくてガッツリ遊ぶわけじゃないですか。


約束をして、会って、さて遊びに行こう、ってなった時、どこに行くんだろう?って思っちゃうんです。


さすがに小学生が映画なんて行かないよね?怒られるよね?ゲームセンターもダメだし・・・ショッピングモールとかも禁止?っていうか子供の遊び場の引き出しが無さ過ぎる・・・


家でポケモンでもやるの?ポケモンの対戦とか交換とか?サッパリ分からん。それなら男とやった方が楽しそう。


食事をするとかもしないよね?お小遣いでなんとかなりそうなファミレスですら小学生二人で入っていったら後で学校で怒られそうだし。


あ、そういえば、6年位前に田舎で生活してた時期があったんですが、近くに住んでいた小学生の女の子のいとこと遊んでた時に、いとこの友達に彼氏持ちの子がいるって話をしてたんですよ。


で、いとこと外で遊んでる時に、その彼氏持ちの子が彼氏と遊んでる所を偶然目撃した事があったんですが、彼氏は友達とサッカーしてて、その彼女はその彼氏を離れて応援してるだけみたいな事をしてました。


女の子が男の子の遊びについて行くみたいなのが小学生のデートだったりするのかな?っていうか多分男の子の方は付き合ってるって気は無かったんじゃないかって思いますけどね。


女の子の方が感覚として進んでて、男の子は追い付いてない感じがしないでもないです。


小学生の頃って、告白して相手も自分を好きだったとしても、嬉しいだけでその後どうすんの?って思ってましたが、今の男の子もそんな感じなんじゃないかなぁ・・・


女の子の中では勝手に妄想が膨らんでるかもしれないけど、男は何も考えてない可能性がある・・・


まぁどうでもいいんだけどね。タイマンバトルドッジボールの話もできたし、こっちの話は引き出しがなさすぎて書けない感がヤバイ。


現代の子供の事なんて知らなくて当然だよね。もう30代なんだから・・・


小学生で付き合うとか、当時の自分では考えられなかった事だなぁ・・・


最後に

タイマンバトルドッジボールの事を書きたくて小学生時代の話を無理矢理しようとしたらこうなりました。


今の若いお父さんとか、小学生の娘が彼氏とデートとか聞いたらどんな気持ちで受け入れてるの?まだ心配はないな、子供がデートなんてかわいいなぁって感じ?


そういえば、今の子って外で遊ぶ場所があんまりないって問題がありますよね?公園でボール遊び禁止とか・・・じゃあ何して遊ぶの?っていう無茶なルール作られて・・・


タイマンバトルドッジボールをやる場所すら失われているなんて・・・こんな楽しい勝負はないのに・・・


でも、そんなに広い場所は必要ないから現代のこじんまりした遊び場でもできるからオススメですよ。胸元に投げるから相手の後ろにボールがいっちゃう確率も低いから安全性もあるしね。


一度はやって欲しいです。現代の子供に真正面からぶつかる爽快感を味わって欲しいです。


と言うわけで、全然引き出しのなかった小学生が付き合うって無駄話と、本当に書きたかったタイマンバトルドッジボールの話でした。


ここまで書いて思いましたけど、小学生で人のブログを読む人なんているのか疑問ですけどね・・・


それに、このてきとうなタイトルで読む気が起きない気がする、また無駄な記事を1つ増やしちゃったなぁ・・・