ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

「何もしたくない、何もできる気がしない」ガチクズニートの現状

30代職歴無しニートというどうしようもない存在です、こんにちは。


いきなり引いたでしょ?30代で職歴無しでニート?どうしようもないクズだなって。そうです、クズなんです、私。


間にちょいちょいバイトを挟みつつも、気が付けばニート歴10年を超えたホンマもんのクズニートです。どうしようもないんです。


ニート歴もこれだけ続くと、肉体的にも精神的にも取り返しの付かない想像のはるか上を行くダメ人間になってしまいます。ダメ人間ってよりクズ人間ですね。まぁどっちも似たようなもんですけど・・・


何をするにも気が入らなくて体もついていかなくて、楽しかった趣味すら手に付かない状態です。やってもすぐ飽きるしちょっと辛い事があると挫折するスーパー無気力人間です。


何かね、もうどうにもならないんですよ、こうなっちゃうと。人として大事な何かを失った感じです。


いつからこうなったのかなぁ・・・ダラダラニートしてたらいつの間にかこうなってたよ・・・ちゃんと働いて社会に溶け込めないメリハリのない生活っていうのは人をダメにするんですね。


まともな社会人になるとかもう無理だろうなぁ・・・希望が微塵もないですし。あぁどうしよう・・・人生終わった・・・


何もしたくない

30代職歴無し無職ともなるともう本当にどうしようもないんです。社会復帰とか夢のまた夢のさらにまた夢のような感じです。


こうなったのもニートになる前、学生の頃から「頑張る時に頑張らない」というちゃんとしない性格が問題だったってのがあります。


普通はみんな頑張るテスト勉強とかしなくても別に良いレベルの低い学校でしたし、文化祭とか体育祭みたいなイベントも大嫌いでみんなが頑張ってる時に自分は何もしない、参加しないみたいな陰キャでしたから。


就職活動もほとんどまともに取り組んでなくてどこにも就職できず、卒業と同時にフリーター生活でしたしね。それにバイトもすぐ辞めちゃったし。やる時やらないどうしようもない人間でした。


私の根底には「何もしたくない」というどうしようもない感情がずっとありました。変化が嫌いで毎日何もせず同じような生活を送るのが理想みたいなつまらない考えです。何よりも楽なのを優先する感じですね。


そしてこんな性格のまま気が付けばニートになり「何もしたくない」という考えがより強くなり本当に何もしないガチクズニートができあがりました。


もうホント「何もしたくない」。現状何もしてませんし、何とかできるとも思ってません。もうほぼあきらめてます。


正確に言うと「辛い事は何もしたくない」ってのが正しいかもしれません。この考え方、すごいクズでしょ?


何もしたくないって言うわりにブログなんてやってるんだから、楽しい事意外やりたくないってのが伝わりますよね。あぁダメだなぁ・・・


最近は何もしたくない感が強くなってきてて何をするにもめんどくさくなってきて、風呂入るのもめんどくさいって思うようになってきちゃいました。いや、風呂はちゃんと入ってますよ。不潔なのは嫌ですし。


風呂がめんどくさいなんて、とうとうこのレベルまで何もしたくない感が到達してきちゃったのかってちょっと絶望感があります。とことんダメになってきたなって。


どこかで気持ちを入れ替えないと、あとちょっとで本当にどうにもならない人間になっちゃいそうで怖いです。


何もできる気がしない

「何もしたくない」という考えで本当に何もしない生活を長年送ってきたから、今となっては「何もできる気がしない」という現実に直面しています。


いや、ホント、仮にやろうと思っても何もできる気がしないんですよ。


まず第一にやらなきゃいけないのは就職活動ですよね?でも、考えてみてくださいよ。職歴無いんですよ?30代なのに正社員で働いた経験がないんですから。


そんな人間が今さら就職活動してもどうにかなる気が全くしません。というか受かる訳ないじゃないですか。バイトすら決まるのやっとだったのに。


履歴書を書いてもスッカスカ、本当に何もしてこなかったんだなってのを実感します。職務経歴書なんてもっと悲惨ですよ。短期間で辞めたバイトをいくつか書くだけという絶望感。そういう人生だったんでしょうがないですけどね。


こんな状態なんで自信なんてカケラもありませんし・・・。まぁ自業自得なんですけど、今さら何かできるかって言っても何もできる気がしないのが現状です。


何もしたくない、何もできる気がしないって言ってもさ、もうそろそろどうにかしなきゃいけないのは分かってるんですけどね。なかなか怖くて一歩が踏み出せませんよ。ホント何もできる気がしないです。終わってます。


働きたくない

どうにかしなきゃいけないけど、どうにもしないのはコレです。そもそも働きたくはないんです。本当にクズ思考なんです。


働かなきゃいけないのは分かる、けどやっぱり働きたくは無い。仮に働こうとしても無理っぽいのが分かってるだけに余計その感じが強いです。働くことにマイナスイメージしか浮かびません。


ここまでダメ人間になると働くのが怖いっていうのもあります。落ちこぼれすぎて使いもんにならないゴミみたいな奴になるのが見える・・・


それに、また1からやり直しになるのかって思うと憂鬱でヘコみます。自分のせいなんで仕方ないんですけど、また全てがリセットされたあの環境に飛び込んでやり直しになるのかって考えただけで吐き気がします。


でも貯金も減ってきたし、年齢もヤバイし、手を打つなら早ければ早い方がいいのはすごく分かってるんですよね。すでに手遅れ感はありますけど、これ以上経ったらもっと手遅れになりますし。


「でも働きたくねぇえぇぇぇぇ」


もう宝くじでも当たって働かずに生きていけるようにならないかな・・・とか考えちゃってます。


でもさ、今働いている人たちも、もし急に6億円とか手に入ったら働き続けますか?働きたくて働いてるって人はそうそういないと思うんですけど。


6億もあったら働かないよ、お金があるなら働く意味もないし無駄に辛いだけだし、客に頭下げるのも嫌だったし、毎日自由になるなら働くわけ無いじゃん?って人多くないですか?


って事はさ、「働きたくない」って思うのは普通の事なんじゃないかって思うんです。考え方事態は悪い事じゃないんじゃないかって。働くのは生活をするためにしかたなくしてるだけで別にやりたくてやってるわけじゃないんですよね?


まぁ現実問題6億円なんて手に入りませんしそうはいきませんけど、お金があったら働かないって人はニートを責めないでやってください。


根底は同じ考えなんですから。ニートはお金が無いけど自己責任で働きたくないを実行してる先駆者みたいなもんだと思ってください。


ってこの意見は無理があるかな・・・私は親のスネをかじってるニートだから自己責任じゃないしね・・・他人におんぶにだっこのクズですから・・・


やっぱ働いてないのはダメかな・・・ってより自立してないのはダメだよね・・・自立するためにみんな我慢して社会に出て苦労してるんだし・・・


自立して自分のお金だけで他人に迷惑かけずに生きてるなら働かなくても誰も文句は言わないけど、他人の世話になってる人はこういう事言っちゃだめだよね。まずは自立してからの話だね。


でも、働いてても本当は働きたくない思考の人は、働きたくない仲間としては同じなんですからニートを無下にせずちょっと優しい目で見てくれたらいいなって思います。


働いてない分、働いてる人より大きなリスクをしょってる訳ですし。未来が無いっていう絶望的なリスクをね。


最後に

何もしたくなくて何もしてなくて何もできる気がしなくなったガチクズニートの現状はこんな感じでこんな考えです。


イラっとしたでしょ?なんだこのクズはって。イラっとしたって事はあなたは正常な社会人なんで安心してください。まともです。


あ~ちょっと分かるって人は要注意ですよ。ニート気質の才能があるか、すでになかなかのニートの可能性がありますから。


「何もしたくない」って考えはダメ人間を生む第一歩を踏み出す危険がある考えですから。「何かしてないと落ち着かない」みたいなのが普通みたいですよ。


まともな人ってニート生活が苦痛らしいですから。働きもせずこんな事してていいのかって思って、あっという間にニートをやめて社会に戻るらしいです。うらやましい思想ですね。


私は「常に休みたい思想」なんでバイトを辞めたらしばらく休養しないと次に行けない体質でした。こんなんだからこうなったんですけどね。今は次に行こうともしてませんし。


ニートになるにはこれくらいクズにならないとダメなんだなって思ってもらえたら読んで貰った意味があるってもんですよ。


普通の事を普通にこなせる人はニートになりませんから安心してください。当たり前の事を苦痛に感じたり、やりたくなくて逃げちゃうタイプの人はいつか私みたいなクズニートになるかもしれませんので注意して生活してください。


そんな感じでニートになりそうだけどなりたくない人は私を反面教師にしてみたらいいんじゃないかな?って思います。


「こんなクズな奴になるわけない、俺は大丈夫」とか思ってても人生の失敗とかで精神面をやられちゃったりすると意外と分かりませんから気をつけてね。