ダメ人間ブログ

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

将棋の本

「菅井ノート 後手編」の紹介 ゴキゲン中飛車で超速への指し方や穴熊になった時の対応を学びたいならコレ

今回はゴキゲン中飛車の本として評判の良い「菅井ノート 後手編」を紹介したいと思います。 菅井ノート 後手編 (マイナビ将棋BOOKS)posted with ヨメレバ菅井 竜也 マイナビ 2012-09-27 AmazonKindle楽天ブックス この本は対ゴキゲン中飛車に対して有力な作…

「久保の中飛車」の紹介、ゴキゲン中飛車対超速の基本的な事から学びたいならコレ、居飛車党も読む価値あり

ゴキゲン中飛車に勝てない・・・ 気が付いたらほとんど負けてる気がする・・・ 序盤から神経使うし、下手な手を指すとあっさり捌かれるし、どうしたらいいのかサッパリ分からん・・・ そんな悩みを抱えています。 で、なんでこんなにやられるのかをちょっと…

「角換わりの新常識 ▲4八金・2九飛型 徹底ガイド」の紹介、争点のない腰掛け銀にお困りなら読む価値あり

同型腰掛け銀は先手有利の結論が出てから角換わり腰掛け銀は色々な変化が出てくるようになりました。 最近の主流は角の打ち込みのスキがない▲4八金・2九飛型(下図)でしょうか。 この形はプロアマ問わずよく見かけるようになりましたよね。 この形が主流…

角換わり腰掛け銀を専門的に学ぶなら「これからの角換わり腰掛け銀」がオススメ

同型腰掛け銀は先手有利という1つの結論を出した富岡流が出てから、後手は同型を避けるようになりました。 そのため、先手、後手共に様々な工夫をするので最近は腰掛け銀と言っても色々な形が出てくるようになりましたよね。 今までとはちょっと違う攻めの…

初心者が初めて詰将棋の本を買うならコレ「新版 3手詰ハンドブック」の紹介

将棋は初心者なんだけど、ちょっと詰将棋をやってみたい。 でも本屋さんで詰将棋の本を立ち読みしてみたら5手詰めとか7手詰めとかで難しいのが多くて解けない。 もっと簡単で初心者向けの詰将棋の本はないの? なんて悩んでいる初心者の方はいませんか? …

「常識破りの新戦法 矢倉左美濃急戦 基本編」の紹介、普通の矢倉が嫌いで後手番でも主導権を握りたい人にオススメ

私は居飛車党なんですが、矢倉が嫌いなんです。 中学生の頃に覚えて当時はけっこう指してたんですが、ず~っと何かしっくりこない感じがあったんですよね。 駒組みの段階から「何か違う」感があったというか・・・ まず、引き角がなんか嫌。この下図の感じ。…

ストレスが少ない詰将棋の本「7手詰将棋」の紹介

頭がこんがらがる・・・メダパニ食らったのかってくらい混乱する・・・いつまでたっても苦手・・・読むのに時間がかかってかかってしょうがない・・・角が嫌いになる・・・ストレスハンパないよ・・・ いきなりどうしたと思うかもしれませんが、ある詰将棋で…

「山崎隆之の一手損角換わり」の紹介、後手番一手損角換わりで早繰り銀に苦戦している人にオススメ

私は横歩取りが苦手です。 なので今の所、避けられるなら避けています。 そして後手番の時、横歩取りを避けた結果たどりついた戦法が「一手損角換わり」でした。 しかし、一手損角換わりをやったらやったで新たな悩みが出てきました。 それは先手の早繰り銀…

振り飛車の美濃囲いや穴熊に苦戦している人必見!「光速の寄せ1 振り飛車破りの巻」で美濃囲い、銀冠、穴熊の急所を学ぼう

上の図は将棋をやっているなら誰もが見た事がある囲いの美濃囲いと穴熊です。 玉が遠く固いこの囲いの攻略に苦戦している人もいると思います。 「振り飛車って囲いが固くて相手にするの嫌なんだよな~」「美濃囲いってどうやって崩すのかよく分からなくて困…

角換わりを基本から学ぶならコレ「ひと目の角換わり」の紹介

角換わり腰掛け銀をよく指すんですが「な~んかイマイチうまくいかないなぁ」っていう悩みを抱えていました。 基本の駒組みは分かるんだけど、いざ組み合って「さぁここから戦いだ」ってなってからどうしたらいいのかよく分からないというか・・・ 攻め筋が…

オススメの詰将棋の本、将棋パワーアップシリーズ「5手詰将棋」(高橋道雄先生著)の紹介

「詰将棋をやってみたい、でもあんまり難しいのはちょっと・・・」「解けても5手詰めくらいかなぁ・・・」「できれば実戦で出てきそうな問題を解きたい」 なんて思っている将棋好きで詰将棋をやりたい人はいませんか? そんな人にオススメの詰将棋の本があ…